2014年7月23日 (水)

あそべるアロサウルス登場!

フェバリットから遊べるビニールモデルから、ついにアロサウルスが登場!

A3
私の大好きな恐竜のひとつで、ラインナップからは外せません!

A2
柔らかいからこんなことも出来るぞ!ガシッ!ガシッ!ガシッ! happy01

Al1

今日から発売開始です!どんどん遊んでください!

フェバリット商品ページ→ 新発売!アロサウルス ビニールモデル  (インタビュー記事もありますよ happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年7月22日 (火)

アニア 恐竜フィギュア

タカラトミーのアニマルアドベンチャー 略してアニアから恐竜の可動フィギュアが発売されました。

A1_2
以前からゾウやキリンなど動物も出ていましたが、小さかったので買ってませんでしたが、今回は恐竜なので買っときましょう。

ティラノサウルス。

A2_2
口、尾、後肢が可動。

A3_2
トリケラトプス。首がボールジョイントで動きます。

A4_3
ステゴサウルス。尾が可動。

A5_2
ブラキオサウルス。

A7_2
首と尾が可動。

A6_2
動物版と同じく小さい感じですが、子供には手ごろかもしれませんね。
あまり可動部分が多くても、プロポーションを崩したりするかもしれませんし、子供用なので丈夫さや指を挟むども考慮してのことだと思いますが、ブラキオの首や尾のジョイントは美しくないですね。

リボルテックのティラノサウルスはそうでもありませんでしたが、ここ最近の可動フィギュアは怪獣系でも関節を上手く隠して、良く動くようになっています。1000087832_3_2 少々高価でも良いので、バンダイのS.H.MonsterArtsゴジラぐらいの出来の恐竜可動フィギュアをどこか出してくれませんかね。
 
ついでに(前から言ってますが)可動骨格フィギュアも是非!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2014年7月20日 (日)

カプセルQ 海竜の群れ

海洋堂 カプセルQミュージアム 「恐竜発掘記 ~プレシオサウルス 巨竜達の海~」が発売されましので、ネットショップで6種コンプを購入。

Q1
ラインナップはプリオサウルス以外はすでにチョコラザウルスやダイノテイルズで出たものばかりですね。

Q2 
大海亀アーケロン!

Q3_2
頭がでかいプリオサウルス(骨格・復元)

Q5
出産中のイクチオサウルス

Q4
首が長いプレシオサウルス(色違い)

Q6
モササウルス類が入ってないのはもったいないですが、海竜は人気あるんでしょうか?
ま、売れても売れなくても、「翼竜の空」とか「ステゴサウルスの板」とか「テリジノサウルスの爪」とか「バージェスの頁岩」とかも今後どんどん発売して欲しいですね。
私は買いまっせ!smile

カプセルQ 恐竜発掘記 プレシオサウルスの海

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年7月19日 (土)

丹波竜 恐竜ジオラマワールドと模型教室

今日は丹波市 丹波竜化石工房 ちーたんの館で模型教室に言ってきました。
(朝は良い天気でしたが、昼からは雷雨の荒れ模様の天気でした)

T1
ちょうど開催中の「海洋堂 恐竜ジオラマワールド」も見てきました。

T2
海洋動が出している恐竜フィギュアで構成されたボックスジオラマが多数展示されています。

T3
T5
これは私原型ステゴサウルスを使ったジオラマ。

T6
単体でフィギュアを展示するよりも、ストーリーや臨場感が出ますね。

この海面から首を出したエラスモサウルスのジオラマ、ええな~。

T4
「海洋堂 恐竜ジオラマワールド」は8月31日まで開催中です。

さて、午前中と午後の2回、模型教室「恐竜フィギュアを作ろう!」を行いました。
東京や徳島など遠方からの参加もあり、みなさん自分だけの丹波竜や竜脚恐竜ができました。
みなさんお疲れさまでした!ご参加ありがとうございました!happy01

T7
(今回はバタバタしていて作品の写真を撮る時間を逃してしまいました)

るり渓温泉を横目で見ながら今日も日帰り。ゆっくりして~ sad

途中で見た屋根から草の生えた「ラピュタの家」?

T8

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2014年7月18日 (金)

アノマロカリス登場!フェバリット プレヒストリック シリーズ

フェバリットの新シリーズ「プレヒストリック ライフ」から、ついにアノマロカリスとダンクレオステウスが登場!

A1
どちらもベースつきで立体的に飾れます。

A4
とくにアノマロカリス大好きな私としては、この手ごろな大きさがいいですね!

A2

A3
ダンクレオステウスも迫力満点です!

A5
こちらはサーベルタイガー「スミロドン」と「ケナガマンモス」

S1
全て徳川広和さんの原型でソフトモデル、ビニールモデルの2種類がありますよ!

S2

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年7月16日 (水)

ツバメ巣立ち

巣にいるヒナは昨日15日撮ったこの写真が最後になりました。

T1_2 
今日はもう空っぽになった巣の中には、羽根が一枚。

T2
外を探してみると下手くそながらがんばって飛んでました。

T3
嫁さんは「これで糞の掃除をせんですむわ」と喜んでます。
無事巣立ってよかったですが、なんかさみしい・・・ confident

あ、そうだ。書こうとして忘れてましたが、まだヒナが小さいとき、カラスが巣の周りをウロウロしているときがありました。
そのとき、親ツバメたちが、何倍も大きいカラスに向かって攻撃して追っ払おうとしてました。
私にはその光景が、白亜紀 巣を狙うタルボサウルスに立ち向かうプロトケラトプスたちに脳内変換されていたのでした coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2014年7月14日 (月)

恐竜太郎さんのディフォルメ サウロロフス

恐竜太郎さんが掲示板にディフォルメ サウロロフスを投稿してくれました。

0001522_2m
キョトンとした目の表情が良いですね。
掲示板 サウロロフスくん

☆亜細亜さんはアノマロカリスに続いて折り紙ハルキゲニアを投稿してくれました。

0001520m
掲示板 カンブリアといえば…

さて我家のツバメですが、すっかり大きくなりました。
そろそろ巣立ちも近そうです。

T2
T1
ところで、「大人の人形遊び」、どうもニフティの逆鱗に触れたみたいですね・・・ despair

PS:息抜き復活!(7/15)smile (良い子のみなさんは見ないでね)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

«「スペイン 奇跡の恐竜たち」に行く