2024年4月 2日 (火)

ハラハラドキドキ!バスキャンセル!

福島出張3月29日のエピソードです。
28日別件で東京に前乗りして浅草に泊まり、あくる29日は福島への移動日。到着後イベント担当者さんとこむこむ見学を午後4時に予定していました。

U11

で、29日の朝7時にホテルで起きてテレビをつけると、「東北新幹線 停電のため運休」のテロップ!
え?知らない土地でこの状況はなかなかパニック!スマホでツイッターを見ると、東京駅大混雑とか停電はいつ復旧するか分からないとかの文言が・・・
とにかく本日中に福島にさえ着けば明日の30日の教室は出来るので、いろいろ調べて新宿から福島行きの高速バスがあり、速攻予約。
13時新宿発~18時福島駅着予定。5500円(発車前のキャンセル料650円) これでひとまず安心。
でホテルの朝食を摂って部屋に戻ると、9時頃には東北新幹線復旧の見込みとのこと。あれ?あれ?そうなの?それなら予定通り4時には福島に着けるかも?ただ、復旧したとしても遅延している列車などもあるので早い目にホテルを出て上野駅に向かいました。
高速バスのキャンセルはもしものこともあるので新幹線に乗れてからでいいだろうと考え、まず新幹線のチケットを購入。12:06発のやまびこ。

U1

昼ご飯を食べて11時半ぐらいにホームへ行くと2時間遅れの列車などが次々と来ます。

U13

どうも乗る予定のやまびこも30分以上遅れて来るようでしたが、まあ4時に福島に着けばいいのでと余裕だと安心していました。

U2

で、12時ぐらいにそろそろバスのキャンセルをしようとしたら、サイトの予約ページからキャンセルボタンが消えている?え?なんで?と読むと、サイトからのキャンセルできる時間が過ぎたのでカスタマーセンターに電話して手続きしてくれと書いてある!
ここからが大変でした。
電話してみましたが、音声が「ただいま大変込み合っています。おつなぎするのに30分以上かかります」とか言って、ほんとうに全然つながらず、しかもホームのアナウンスがうるさくて聞こえない。
音声が、電話がつながらないときはチャットがありますとか言うので、急遽そっちを選択。
チャット画面になりましたが最初要領が分からず、「4人待ってます」の意味も分からず、いったん切ったりしてましたが、これはじっと待つタイプのやつだと分かってスマホとにらめっこして待ちます。
4人待ちが3人に減るまで10分ぐらいかかります。キャンセル可能の13時までどんどん時間が過ぎていきます。そのうち乗る新幹線が40分遅れの12:46にホームに入ってきました。現在0人待ち。スマホとにらめっこしながら指定席に座ると、やっと私のチャットの番が回ってきました!
「お名前と緊急電話番号を」「荒木一成 090・・・」「番号の登録がありません」え?よく見ると090が00に!正確な番号を送ろうをすると、トンネルに入って回線が途絶えます!!やっと繋がって送ると、今度は末尾1234が1334の打ち間違い!またトンネルで回線が!そんなこんなの凡ミスが続きましたがやっと「予約の確認がとれました。これで間違いないですか?」「そうです」「では手続きします」「はい!」みたいなやりとりを必死で行い、解約できたのが12:56!ぎりぎりセーフ!

Screenshot_20240329125639
いや~50年ぶりぐらいに学校のテストを時間ぎりぎりまでやったのを思い出しましたわ(笑)
その後指定席を取っていたので座って福島まで行きましたが、車内は通路まで乗客でいっぱいでした。

K2

3月30日の新聞

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2024年4月 1日 (月)

福島市 こむこむの恐竜模型教室と千葉市科学館に行くぞ

3月28日から31日まで、ほんと久しぶりに関東に行ってきました。

現在、福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」の春の企画展「こむこむ恐竜ランド」と千葉市科学館「ミニチュアリウム -ちいさなリアル大集合-」で私の模型を展示してもらっています。

Ghbqvsqbcaa0gf0

Ghbqvsmaaaa1az5

で、今回こむこむさんで30日に恐竜模型教室のワークショップを開催するので福島市に前乗りすることにしました。
いつもは荷物が多いので車で行くのですが、今回は事前に教室の荷物を恐竜模型と一緒に送ったので、新幹線で行くことにしました。
で、これまた別件ですが東京の向島に2022年できた「大道芸術館」に私のコレクションを展示してもらっているので、そちらも28日訪問しました。そちらの様子はこちらをご覧ください。→大道芸術館 初訪問 
さて、浅草に宿泊してあくる29日は福島への移動日です。実はこの移動にはドタバタがありましたが、それは別の日記で
なんやかんやありましたが、無事福島に到着し、こむこむでの展示を見学。

U3

U4

体験型のコーナーは子供たちに大人気でした!

U9

U5

U8

U6

U7

その後、ご担当いただいているSさんと会食。美味しいお料理とお酒で明日の教室の英気を養いました。

U10

さてあくる30日が今回の本番の模型教室。

K1

午前に肉食恐竜、午後に草食恐竜を各2時間半で作ってもらいました。

240402143537

今回は製作時間もたっぷり取っていただいたので、たくさんの参加者んが色塗りまで出来ました。

240402143612

とても個性的でカッコいい恐竜が出来ました。みなさんお疲れさまでした!
しかし歳のせいか、東京で歩きすぎたせいか、新幹線のせいか、2回目の教室が終わるころはもうぐったり・・・(笑)

その後これまで2回こむこむさんにはお世話になっているんですが、そのときのスタッフNさんとYさんと一緒にSさん含め4人で慰労の食事会。

K3

鶏料理の美味しいお店で、恐竜を食した気分で体力回復しました。みなさんありがとうございました!

K4

福島の最後の夜はホテルの温泉でほっこりし、キングダムの最終回を見ながら就寝。

あくる31日は福島から京都へ帰るだけですが、恐竜を食べて体力が回復したので千葉市科学館も見学に行くことにしました。
東京駅から総武線に乗り換え千葉に。
とても暖かくなったので、荷物を上着をロッカーに預けました。
千葉駅からてくてく歩いて千葉市科学館に到着。

C1

C4
C3
C9_20240402135801

こちらでは「ミニチュア」を題材に私の恐竜模型や情景師アラーキーさんのジオラマなど(ダブル荒木!)、展示している面白い興味深い企画展でした。

C7

C5

C6

さて昼過ぎに千葉を後にして夕方5時に京都に帰りましたが、とても充実した4日間でした。
お会いできたみなさま、ありがとうございました!

C8

(東京駅で見た越前和紙の恐竜オブジェ)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2024年3月23日 (土)

お下がりの冷蔵庫と洗濯機

先日工房の2階にあった作業場を3階に移したばっかりだったが、嫁の妹から甥っ子が就職するにあたって学生時代に使っていた冷蔵庫と洗濯機を譲ってくれるというので、ありがたくいただくことにしました。

R1

思えば、洗濯機は病院を辞めて独立して男山団地に工房をした2006年に買ったもの。そして冷蔵庫はここ長尾に工房を引っ越した2011年に買ったもので、まあそこそこ年季が入ったものでした。

R2

甥っ子のは新品で買ってまだ2年ほどしか使ってないもの。ありがとう!

R4

さて宅配の家財便?で来る前に、今あるやつをどかして掃除しておきます。

R3

嫁さんにも来てもらって綺麗にしてもらいました。

R5

さて冷蔵庫は一回り大きく、

R6

洗濯機は乾燥もできるドラム式の大きいのが来ました!タオル洗うぐらいなのに!(笑)

さて、いままで使っていた冷蔵庫はまた何かに使えるかもしれないので嫁と二人で3階に上げ、洗濯機は廃品回収に。
回収のトラックに手荒に載せられ去っていく時、いままでタオルを洗ってくれたことを思い出し、少し寂しくなりました…

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2024年3月17日 (日)

祝 北陸新幹線福井延伸!

3月16日、北陸新幹線が金沢から敦賀まで延伸開通しました。当日は快晴でブルーインパルスが各駅の上空で飛び、本当に盛り上がりましたね。私はテレビやネットでしか見ることができませんでしたが、それでも現地の熱気は十分伝わりました。

Gi1ulfsaqaa7am1

Img_6337_20240317215601

私もこの2年間は福井県立恐竜博物館のリニューアルと共に福井駅前の恐竜オブジェの制作に携わることができ、大変光栄で有意義でした。

Photo_20240317215202
Photo_20240317215201

新幹線ホームに降り立ったお客さんがまず最初に目にする観光交流センター屋上の恐竜オブジェの雛形模型たち。

Photo_20240317215101

ハートをバックにした仲良しフクイティタン親子、福井名産越前ガニを咥えたフクイベナートルや恐竜キッズたち。

Img_6340_20240317215701

Gix7sekayaa4avs

Photo_20240317215103


Img_6327_20240317215601

Photo_20240317215701

そして東口のトリケラトプス親子と恐竜キッズ。

Giw0voiaaaaon1e

Gi2m5o9aaaaotam

Photo_20240317215901

Photo_20240317215802

Photo_20240317215801


デザイナーのポップな色合いやポーズをリアルに、そして可愛く落とし込むのは、とても面白く楽しい作業でした。

Gitynbbaaa62be

3_20240317215901
またそれをより素敵な実物大に造形していただいた宝島造形さんに感謝です。
ぜひ福井駅に降りられた際には会いに行ってくださいね!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2024年3月 8日 (金)

1月~3月の状況

もう3月なのにヒマなので記録しておきます。

1月:初詣に近所の松井天神社に行く。能登で大地震。福井県立恐竜博物館にティラノミムス模型納品。ヒマなのでストリップ劇場の新しいストリッパー制作。大腸がん検診受ける。田んぼの境界線の話し合いに行く。実家から模型・本を回収。映画「ゴールデンカムイ」を見に行く。ヒマなのでオリジナル春画人形の制作開始。

2月:3月のイベントに貸す模型のチェックと修正。トリケラトプス、ステゴサウルスの前足を太く修正する。イベント模型教室の骨組みを30組作る。実家に防草シートを張りに行く。作業場を2階から3階へ引っ越しに1週間かかる。ヒマなので安達ケ原の半ジオラマを作る(1週間)。オリジナル春画人形制作中。

3月:安達ケ原ショーケース完成。オリジナル春画人形完成。春のイベントに模型搬出。謎の破損風俗土人形修理。義妹から甥の冷蔵庫と洗濯機のおさがりもらう。デアゴスティーニのミレニアムファルコン号買う。
以下予定。読売新聞取材。運転免許証更新、東京、大道芸術館訪問。福島県、こむこむ模型教室。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2024年2月24日 (土)

作業場所移動作戦

引っ越すわけではないです(笑)

今年になって仕事がさっぱり無くなり暇になりました。

いつも暇になったら趣味の模型や人形を作るんですが、今回は前から予定していた工房の2階にある作業場所を3階に移動させることにしました。

Img_7551

ごちゃごちゃモノがあふれかえってるので、必要なモノ、そうでないモノを分けながらチマチマと一週間ほどかけて作業。

Img_7560

2階の片づけ一応完了。

Img_7576

3階に仕事場誕生!

Img_7564

Img_7572

まああと数年すれば仕事も辞めて、こちらに嫁さんも引っ越しして住もうと計画していますので、2階は普通のリビングにする予定です。

春になってコタツを片付ける時期になったらソファーやダイニングテーブルなどを物色しようかなと考えています。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)


| | コメント (0)

2024年1月22日 (月)

映画「ゴールデンカムイ」を見る。そして味噌煮込みうどん

今日は実写版の映画「ゴールデンカムイ」を見てきました。

Geagskraqaavzgb

アニメの実写化って失敗が多いように思いますが、これは面白かった。

Geagtckbaaahvrs

主人公の不死身の杉本はちょっと線が細いように思いましたが、他のキャスティングはほんとよく出来てましたね。ほぼ100点じゃないですか。
まあ、昔は長い話を1本にまとめるのに無理がありましたが、今回のように何部作とかが前提ならほぼ原作通りに出来るかもしれませんね。

さて、映画を見終わったあと食堂でオソマ!いやもとい!味噌煮込みうどん定食を食べました。

Geavvayaiaauayz

昨年、美味しかった京都のお店の味噌煮込みうどんが無くなってから、あれこれ放浪していましたが、ここのはヒンナヒンナでした!

Geavwa4boaate54

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

«福井県立恐竜博物館のティラノミムス模型