2014年11月16日 (日)

万偶斎さん、しんぜんさん来る

今日は造形師の万偶斎さんとSHINZENさんが工房を訪ねてくれました。
良い機会なのでtsukudadosさんもメールでお誘い。

なかなか聞くことの出来ない業界の興味深い話をいろいろと伺い、汗が噴き出るやら涙が流れるやら・・・ coldsweats01

(一部業界関係者から)生命が狙われる危険があるので、写真はボカしておきましょう。

M1
あっ!シンゼンさんの本「恐竜のつくりかた」にサインしてもらうの忘れた!sweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2014年11月15日 (土)

アニメの寄生獣が面白い!

いや~面白いですね。アニメの「寄生獣」。

M1
関西ではまだ二話を放映したところですが、大きな声では言えない方法で六話まで見ました。
昔から好だった漫画ですのでアニメ化は期待(好くも悪くも)はしていましたが、予想以上に良いです!happy01
なんか「ドラゴンボール」や「北斗の拳」とかで、アニメ化や実写化は全然アカンとインプットされてしまっていたので・・・ sweat01
「宇宙兄弟」や「進撃の巨人」とかは元の漫画自体読んでないので、アニメが面白くても原作より面白いのか分かりませんが、今回の寄生獣を見ていると、多少設定やキャラを変えてもちゃんと原作通りアニメ化すれば良いのが出来るということが実証されましたね。
ヤマト2199もそうでしたが、ストーリーは知っているのに毎回ドキドキして見るアニメは久しぶりです。
こんな感じで「デビルマン」も原作通りリメイクすればいいのに。
ただ、今回の寄生獣でひとつ違和感があるのは、新一の母親の声ですね。あれぐらいの年齢の母親の声をやれる声優がいないのかな~?
ま、とにかくこの調子で最後までがんばってほしいです。
さて実写映画はどうなんでしょうか?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年11月 6日 (木)

展示がお仕事さんのシチパチと友ぞ。さん・恐竜太郎さんのコラボ

展示がお仕事さんが掲示板にシチパチ(オビラプトルの仲間)を投稿してくれましたので、こちらでも紹介します。

0001585m
お仕事柄、造形のセンス、色のセンスがいいです!
デフォルメのシチパチもとても可愛いですね!happy01

掲示板:シチパチ三位一体

さてこちらはお馴染み、友ぞ。さんが先日紹介した恐竜太郎さんのデフォルメ タルボサウルスを立体化!

0001581m
恐竜太郎さんは立体物も作るので、イラストもしっかり立体的。

0001578_2m
自分の描いたイラストを他の人が立体化してくれるのは、自分で作るのとまた違ったものが出来て、良い勉強・刺激になるんじゃないでしょうか。

掲示板:デフォルメ・タルボサウルス

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年11月 3日 (月)

大和展とモデスポに行く

生きてますよ~ coldsweats01

今日は大阪ATCで開催中の「巨大戦艦 大和展」と「モデラーズエキスポ2014」を見に行きました。

大和展は映画で使用された艦橋や模型、海底から引き上げられた遺物など展示。

Y1
1/35スケールの大和! 広島の大和ミュージアムにも行きましたが、あそこにある1/10スケール大和はもう大きすぎて建造物(小さな船?)に見えてしまいますが、やっぱり1/35ぐらいだと模型らしく見えて良いですね!

Y3
この部分なんて言うの?突先で記念撮影。

Y2
さてそのあとモデラーズエキスポに。

Y4
毎回物凄い出来の模型やジオラマが見ることができて、ミニチュア好きにはとても刺激になります。

Y5
Y7
Y10

ネコワークスさんも出展されてました。

Y8
その後日本橋をウロチョロして、締めはスパワールドで日頃の疲れを取って帰宅。

Y9

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2014年10月24日 (金)

京都 大アンティークフェアに行く

このところ仕事詰めなので気晴らしにパルスプラザの「京都 大アンティークフェア」に行ってきました。

K1
午前中からたくさんの人出ですね。

K2
あまり写真が撮れませんでしたが、象牙のエビの自在置物、28万円

K5
店主が「平田郷陽作ですよ」と言ってた人形、75万円

K6
ま、私は見る目もお金も無いので、完全に冷やかしでうろついてただけですが、見るだけでも面白かったです。

2階からジオラマモードでパチリ camera

K3
関連日記:京都大アンティークフェアに行く 

ついでに隣にある京セラ美術館でエッチなピカソの版画を見ました。

K7
アンティークフェア、欲しいものはありましたが私の予算とは一桁二桁違うものばっかりでしたので、帰り道のリサイクル屋で見つけた木彫りの熊を380円で購入 coldsweats01

K8
色を塗りかえてパンダにする予定 delicious

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2014年10月21日 (火)

恐竜太郎さんのデフォルメ恐竜イラスト

恐竜太郎さんが掲示板にデフォルメ恐竜イラストを投稿してくれましたので、少し遅くなりましたがこちらでも紹介します。
サイカニアくん、タルボサウルスくん、ブラキオサウルスくんがあります。
どうぞ掲示板:デフォルメ恐竜イラストをご覧ください。

0001578m
それぞれ特徴をうまくデフォルメしてかわいいですね。

先日Tukudadosさんが、ホネホネサミットのお土産でシーラカンスのペーパークラフトをプレゼントしてくれました。

S1
横にあるのは以前に買ったメタリック ナノパズルの「月着陸船」
どちらも作りたいんですが・・・ despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (1)

2014年10月12日 (日)

美工作品展に行く

少し風邪も良くなりましたので、今日は案内をもらっていた京都市美術館の「美工作品展」に行ってきました。(開催は今日まで)

B3
美工作品展は京都市立銅駝美術工芸高等学校の作品展で、今回で35回目。宇宙兄弟の小山宙哉氏も卒業生だそうです。

案内をくれたのは3年生の川尻裕太くん。小学生のときに私の模型教室に参加してくれたそうです。男前やね~。

B5
今回出展の恐竜をモチーフにした「カテイ」という作品。(自由課題)

B2
トロオドンからディノサウロイドへの進化過程の形態変化でしょうか。尻尾が短くなっていき、踵関節の変形が面白いですね。

こちらは課題の等身大の頭と全身像
B6
彼のように美術の基礎を学んだひとが、これから恐竜や古生物の復元を行っていくかもしれないと思うとワクワクしますね。
進学して、ますます腕を磨いて、私の仕事も手伝ってください!happy01

さて美術工芸専門の高校があることは知ってましたが、作品展を見に来たのは初めてでした。

彫刻

B9
洋画

B7
デザイン

B8
ファッション

B11
私は普通科の高校でしたので、こういう世界を知りませんが、ドラマ「アオイホノオ」を見たあとのせいか(あれは大学でしたが)、いろんな才能が刺激しあい、ぶつかり合っているんだろうなと勝手に想像をしていました。

今日の平安神宮前はなにやらイベントがあったみたいで、とても賑やかでした。

B13
しかし体調も万全ではないので、少しダンスを見て帰宅しました。

B12
若いっていいな!って実感した1日でした。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

«ついてない一日