2014年4月17日 (木)

サンゴー牧場で遊ぶ

海洋堂 カプセルQの「北海道サンゴー牧場の朝」 1/35スケールの家畜動物フィギュア。

S1
タミヤの戦車やジオラマに使うのにぴったりですね。(牧場ジオラマなら何個だぶってもいし)

ま、最初知ったときは、「センムの趣味丸出しの商品やな~」と思いましたが、見方を変えて松村しのぶ監修の動物フィギュアと思うと、それはそれでブリテンやサファリ、PAPO路線のひとつとも考えられるのでネットでAカラー・Bカラー2種とも購入。

のどかですね~。

S2
お馬の親子は~ note

S7
仔ブタがお乳飲んでるし。

平和ですね~ sun

S3
しかし!そこに時空を超えて天敵登場! ガオ~ッ!!

S4
ヒヒ~ン!sweat01

S5
ブヒー!ブヒー!ブヒー!sweat01

S6
バキバキバキッ ムシャ ムシャ ムシャ  ゴックン!

久しぶり恐竜が登場してよかったですね!みなさん!happy01

ところで、今度のカプセルQの恐竜は海生爬虫類みたいですね!やったね!tsukudadosさん!

03291529_53366845434be

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2014年4月16日 (水)

シーラカンスが好き! その18 プラグインマスコット

昨日雑貨屋をウロチョロしてたら、シーラカンス グッズ発見!

T2
スマホのパーツかなんかですか?

T3
ま~小さいので作りはおざなりですが一応ゲット。

せっかくなんで前にも少し紹介してますが、小物シーラカンス グッズを紹介。

こちらは福島のアクアマリンふくしまのショップで購入した金属製シーラカンスのストラップ。

C1

C2

同じくアクアマリンで購入したカロラータ製のストラップ。

C3
C4

これはもう20年ほど前に販売されていた食玩?の一種 バンダイ「最新恐竜学」のプレシオサウルスのついているシーラカンス。

C5
エサなのかな? もちろん絶版品です。(ラムネも変色してるし sweat01

C6

こちらはシーラカンスではありませんが、最近発売されたバンダイのガチャポンの「人魚」ですか?

T4
人魚というより魚人?

T5
なんか「およげたいやきくん」みたいですね coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2014年4月15日 (火)

熊本城!衝動買い!

ま、たいがい衝動買いなんですが、クレオスの「神瞰 和・名城シリーズ 1/144スケール熊本城」がほぼ半額になってたので買ってしまいました。

K9
テレビの断捨離特集で「半額や安くなっていたから買うのは無駄使いの最たるもの」と言ってましたが、まさしく!私にピッタリのお言葉!happy01

K1_2
箱 デカイです! 確かこの商品、知人の山本くんが開発に携わっていたと思います。

K8_2
ミニチュア好きなので、こっこう建築模型も好きです。内部構造まで再現していて、パーツも激多!

K3
熊本訪問時の日記

ついでに買った、トミーテックのジオコレ 建物コレクション。スケールは1/150。

T1
ま、縮尺は私には誤差の範囲内です。

ジオラマとか作りたいけど、たぶん作らない(作れない)でしょう・・・ coldsweats01

こちらはアルターの「阿万音鈴羽 &マウンテンバイク」フィギュア

K5
安くなってなかったんですがショップで実物を見たら、すごく自転車の出来が良かったので、やっぱり衝動買い。

A05o0x3ius319
スポークも細くて、こんな出来の良い完成品 自転車ミニチュアは見たことない!(画像はメーカーブログから)

出来のいいミニチュアは見てて気持ちいい~!scissors

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

改!53歳になったばかりのオッサンの人形遊びはまだ続く(やっぱり子供は見ないでね)

縄を変えました。緊縛 フィギュア ドール SM 拷問

Sm3_4
前回、見切り発車で縄に使用したヒモは百均の粗悪品でした。しかしやっぱり気になりましたので手芸店を探しまわり、15倍の値段でしたが良さげな麻紐をゲット!(使うのは数mなのにね)

Sm5
全然違いまんな sweat01
実際の女体を縛る縄は一度表面を火で炙って毛羽を取るそうです。

Sm4a
現状の緊縛。毛羽だらけ!

Sm11
改めて新しい縄で縛っていきます!いらん毛羽立ちがありません。

Sm12

Sm9
前にはしょった陰毛もそれらしくつけて、乳首・乳輪も着色して・・・

Sm10
なんだかいやらしくなりましたね~ spa  縄はさすがスッキリキレイです!

Sm7
出来ました!
(テレビに小保方女史が~!がんばれ~!オボちゃん!happy01  )

Sm8
ま~これはこれで良しとしましょう。緊縛 フィギュア ドール SM 拷問

Sm2
もっと腕を磨いて緊縛シリーズを作っていきます!(ウソ! 実は「日本の拷問・世界の拷問」シリーズとか作りたい!)

Sm1

今日で53歳になりました・・・。こんなことしてていいんでしょうか?coldsweats01

・前の日記→ 五十過ぎたおっさんの人形遊びの続き (子供は見ないでね)  

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2014年4月12日 (土)

これは私のために作ってくれたCMですか!?

と、バカな私が思ってしまうくらい嬉しいCM!人魚になった深キョン!
人魚・マーメイド マニアで深田恭子ファンの私には、まさに夢のコラボ!

しっかし!可愛いっすね!lovely

P1
ありがたや~ 長生きしてて良かった!happy01

3
ポカリスエット イオンウォーターCM 人魚姫

沢尻エリカの人魚も見たいな~ sweat01

ついでにこれまで買っていた人魚グッズを紹介。

P2
近所のホームセンターで安売りしていたプライザーの人魚。

P3
出来はこんなもんでしょ。

こちらは「コレクト倶楽部 帰ってきた七不思議編」の人魚フィギュア。

P6
こちらは先日買った「瀬戸の花嫁 不知火明乃」フィギュア。

P7
中身はこんな感じで、足をすげ替えでお魚バージョンに。

P5

でも元ネタ全く知りません・・・ coldsweats01

で、まだ発売されていませんがついでに紹介。

P4
予約開始のレチェリー フェアリーテイルフィギュア 人魚姫(ピンクver.もあり)
さっそくポチってしまいました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

五十過ぎたおっさんの人形遊びの続き (子供は見ないでね)

緊縛 SM フィギュア ドール 拷問 亀甲縛り
さて、またコメントしにくい日記です。(しぃ。さん ごめんなさい。先に謝っときます sweat01

ネットで評判が良かったKUMIK KM 001のカスタムヘッドを購入。

Sm3_2
お~!なかなかのベッピンさんじゃないですか!happy01

Sm12
髪は別パーツになっています。いいのが手に入りました。

Sm6
もうこうなったら前からやりたっかた例のものを試してみましょう!

いつかこの時が来ると信じて購入していたHOT STUFFの素体。

Sm7
この素体は手首も足首も継ぎ目が無い、完全なシームレス ボディです。

Sm8
秘密の資料を見ながら不慣れな手つきで・・・

Sm9
ん~完全に変態ですな coldsweats01

Sm10
完成! 題して 「支靜加の海」(なんのこっちゃ

Sm1
いいじゃないですか!緊縛 SM フィギュア ドール 拷問 亀甲縛り
Sm11
もうちょっとお尻が大きくてもいいな。乳首に色を塗ったり陰毛をつけたりしたら結構いけるかも?

Sm2
ボディが痛むのに遠慮して、あまり強く縛りませんでしたが、食い込むぐらい縛ったほうがよりリアルだったかな。
今度は着物を着せてやってみよう。

(恐竜を作れよ~!← みなさんの声)
(離婚するぞ!← 嫁さんの声)

PS:縄を新しくしました→ 改!53歳になったばかりのオッサンの人形遊びはまだ続く 

参考日記 大人の「PLAYBOY」フィギュア 

参考日記 Bondage T-rex 

参考日記 五十過ぎたおっさんの人形遊び  

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (9)

2014年4月 9日 (水)

阿倍野百貨店の思い出

昨日の日記で阿倍野の歩道橋のことを少し書きましたが、色々思い出したので少し書いてみたいと思います。
私は百貨店(デパート)と言うと、まず阿倍野百貨店(近鉄百貨店阿倍野店)を真っ先に思い出します。
親戚(伯父)が美章園に住んでいて、子供ころは毎年正月に訪ねていました。その帰りに阿倍野百貨店の食堂とオモチャ売り場に寄るのが常でした。

当時は地元にオモチャ屋などはなく、プラモは薬局や電器店、文房具店の片隅に置かれていてました。置いてあるモノもテレビでやってるキャラクターものの安いモノばかりでした。(書いてて涙が出てくらい昭和ですな。ブルマークの高価なプラモは薬局のショーウインドウに飾られていた。)

しかし阿倍野百貨店のオモチャ売り場には見たことがない輸入プラモなんかが置いてあり、今でもはっきり思い出すのが、レジの後に置いてあった子供の背丈ほどもある大きなレベルの1/96 アポロサターンロケットの箱、ショーケースにズラッと並んだブリテンの動物たちでした。

地元では決して見られない、そんな模型を見ることができるのが年に一度の阿倍野百貨店でした。

年長になるにつれ、少し足を延ばして市外や大阪の模型店に行くようになりましたが、当時の印象は今でも強く残っています。

余談ですが、当時、薬局と電機屋の同級生はとにかく良い模型を持っていました!私がサンダーバード2号の小さい模型しか買えなかったのに、一番デカイ2号とか基地とか持ってたのはそいつらでした!coldsweats01

ブリテンの動物も、じかに触ったのも薬局の同級生の兄貴の持ち物で、とにかく衝撃的な出来!後年自分でブリテンのフィギュアを買えるようになったときのものとは全然別物でした。
前に漫画家のヒサクニヒコさんにそのことを話した際に全部一緒とおっしゃってましたが、私は出来の良いブリテンとモールドが甘くなったブリテンがあると今でも思っています。

サファリの動物フィギュアも長い間、往年のブリテンを越えることができず、結局、マスプロの動物フィギュアがブリテン製と肩を並べるようになったのは、数年前にフランスのPAPO社製が出て、やっとという気がします。(海洋堂などの単発はありますが)
まさに動物フィギュア暗黒の30年でしたね。

ブリテンの動物フィギュアについてはまた書きたいと思います。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (9)

«あべのハルカスに行く