« 仕事部屋紹介 | トップページ | 中学生の時の作品 その1 »

2006年2月11日 (土)

独立したい・・・かな?

随分以前より、今の仕事を辞めて、模型だけ作って、暮らしていきたいと思っています。それで、色んな独立関係の本なんかを読み漁ってきましたが、私のような優柔不断でひとりでやっているような人間には、どれも小難しく、杓子定規なものばかりでした。

で、最近書店で見つけたこの本、とても面白く読みました。具体例も多く、独立について相談相手がいないで悩んでいる人には参考になると思いますよ。著者が女性なので、デザイナーやイラストレーターといった、副業、そして本業に、と言うイメージも私にピッタリでした。副業を本業にしたいと考えている方にはお薦めですよ。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 仕事部屋紹介 | トップページ | 中学生の時の作品 その1 »

コメント

ブログの開設、おめでとうございます!!もしかして、私が初書き込み?わお!
それにしても、うらやましいですねぇ、趣味、いや副業のための完全な別室をお持ちとは!それも、きれいなお部屋!これじゃ、もう立派な本業になるじゃないですか。いつかお伺いさせてください!
それに、今のお仕事を辞めて独立したいご意向をお持ちとか。いいですねぇ。私も同世代、なんか分かります。
私も近いうちに引っ越します、家族みんなで。
では、頑張ってくださいね。
また書き込みます!

投稿: タブリン | 2006年2月11日 (土) 21時19分

タブリンさん、初コメント、誠にありがとうございます!
タブリンさんやcorvoさんの真似をしてブログを作りましたが、真っ向勝負ではとても勝てそうにありませんので、変化球で行こうと思っております。よろしくお願いします!

投稿: 荒木カズやん | 2006年2月11日 (土) 22時10分

荒木さん、ブログ開設ありがとうございます。これからの情報発信、楽しみにしています。変化球、びしばし、のらりくらり、楽しませてください。
独立しましょう。僕は、独立しようと思ったというより、これでやるしかなかったという感じです。大変なことも多いですが、自分にはこのスタイルがあっていると思います。

投稿: corvo | 2006年2月11日 (土) 22時30分

corvoさん、コメントいただき、嬉しいです。
先日は京都まで来られていたのに、行けなくて残念でした。
これからも、いろいろ教えていただくことばかりになると思いますが、よろしくお願いします!

投稿: 荒木カズやん | 2006年2月11日 (土) 22時41分

すみません。おかしなコメントしてしまいました。
ブログ開設、おめでとうございます。です。いやあ。恥ずかしい。
こちらこそ、よろしくお願いします。

投稿: corvo | 2006年2月11日 (土) 23時54分

荒木さん、ブログのオープンおめでとうございます。これからの情報発信、楽しみにしています。

ところで、仕事部屋、意外と片付いてますね(^^;;。
   
      /
     ☆

投稿: 楽園のマスター | 2006年2月13日 (月) 19時39分

楽園のマスターさん、コメントありがとうございます。皆さんの様な有益な情報は流せそうにありませんが、ま、気楽にやっていきます。
作業部屋ですが、あれは、引越し早々のもので(扇風機もあるし)、いまはヒッチャカメッチャカです(死語)。

投稿: 荒木カズやん | 2006年2月13日 (月) 20時56分

遅ればせながら、ブログオープンおめでとうございます。

別のところで書きましたけど、早速お気に入りに追加しましたよ。

今のお仕事を辞めて独立ですか?何か夢のあるお話が聞けて、
こちらも嬉しくなってしまいます。

これからも書き込みに来ますので、よろしくお願いします。

投稿: かずごん | 2006年2月14日 (火) 20時58分

かずごんさん、いらっしゃいませ。
書き込みありがとうございます。
いや~、夢のある話が書けるかどうか自信無いな~。でもある意味、素の話しを書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

投稿: 荒木カズやん | 2006年2月14日 (火) 21時18分

 はじめまして。ブログ開設、遅ればせながらおよろこび申し上げますw。
 私、愛知県の豊川高校で工作部(旧名:科学部)の顧問を務めております。公私ともどもの理由からw、荒木さんの作品、よく拝見、勉強させていただいております。
 また、いつぞやはサイト「サメの海」を通じ、我が部の拙作もご覧いただいたようで重ねてお礼申し上げたく書き込みました。
 私、本職は国語の教員ですが・・・できることなら工作だけで【独立】したいです(笑)。

投稿: 山本勘助 | 2006年2月14日 (火) 23時26分

山本勘助さん、これはこれは、書き込んでいただいて、とても嬉しいです。私はあのサメたちに触発され、職場の老人たちと一緒に実物大のシーラカンスをハリボテで作りましたので、またアップいたします。
また高校の情報教えてくださいね。

投稿: 荒木カズやん | 2006年2月15日 (水) 07時19分

 お返事をいただいたばかりか、「サメ」たちのこと、覚えていていただいて感激しております。ありがとうございますw。
 実は私、恐竜が大好きで、最初に実物大模型をこしらえたのはTーrexとディノニクスでした。あ、もちろん部活でですよ(^^;)。
 ティラノは豊橋動植物園のMOR555をモデルとするため、メジャーとカメラを持ち込み、片っ端から(それこそ指骨の関節にいたるまで)測りまくりました。その際、荒木さんの作品も随分参考にさせていただいています。
 一昨年、シーラではないですが、アクセルロディクティスならば作りました。あのサイズのもののほうが粗が目立ち難しかったです(泣)。
 画像のアップ楽しみにお待ちしています。それでは。
 

投稿: 山本勘助 | 2006年2月15日 (水) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事部屋紹介 | トップページ | 中学生の時の作品 その1 »