« 高校生の頃の作品 その3 | トップページ | 鉄道模型のこと »

2006年3月12日 (日)

そしてスターウォーズ その1

スターウォーズである。この映画ほど私の人生に影響を与えたものはない。
深夜の「宇宙大作戦(スタートレック)」などを見ていたり、バロウズの「火星シリーズ」やヴォクトなど古典SFを読み漁っていた私は、まともにその洗礼を受けてしまう。
いやSFだけではなく、鉄道模型のレイアウトやバンダイ48シリーズのAFVのジオラマなどに凝っていた頃なので、スターウォーズの宇宙船の模型などにも並々ならぬ影響を受けてしまう。
それだけではない。ハン・ソロ船長のカッコ良さに、それまで、7・3分けだった髪型をセンター分けにし、黒の皮チョッキを買い込み、ガンベルトを締めて街を歩くと言う、今なら即逮捕されてしまうような暴挙に私を向かわせてしまった・・・(17歳当時)。17

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 高校生の頃の作品 その3 | トップページ | 鉄道模型のこと »

荒木模型一代記」カテゴリの記事

スター・ウォーズ」カテゴリの記事

コメント

おぉ!これ荒木さんですか?
かっちょいいー。
良い写真ですね。

投稿: SHINZEN | 2006年3月12日 (日) 22時34分

評判悪いな・・・この写真・・・。

投稿: カズやん | 2006年3月14日 (火) 21時57分

そうですか?僕の横で一緒に見てた女性も
「誰これ?カッコイイやん」って騒いでましたよ。
いやホントに。

投稿: SHINZEN | 2006年3月15日 (水) 01時04分

ありがとう~シンゼンく~ん。
ところで、
よ・こ・で・いっしょに・み・て・た・ジョ~セ~

投稿: カズやん | 2006年3月15日 (水) 07時16分

えぇ、母がそう申しておりました。

投稿: SHINZEN | 2006年3月15日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高校生の頃の作品 その3 | トップページ | 鉄道模型のこと »