« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

しごとつながり

先日新聞に女性の仕事の連載に看護師のしごとの記事がありました。で、ある看護婦さんがインタビューに答えているのですが、
「患者さんが急変した時に、テキパキと機敏に動く看護婦が仕事が出来る看護婦を思われがちですが、実は普段から患者さんの少しの変化も見落とさず、急変が起きる前に事前に処置し、あたかも何事もなく平穏に患者さんを看護するのが、本当は一番仕事できるということだと、先輩看護婦に教えられました・・・」(ちゃんと新聞切り抜いていたのですが、うちの「家事の出来る」嫁が、さっさとゴミ箱に捨てたみたいで、思い出しながら書きました。でもこんな意味だったと思います。)
私も長いこと病院に勤めていたのですが、なかなか目からうろこが落ちると言うか、刮目に値すると言うか、ええ話しやと思いません?
なんか全ての事や模型にも通じるところあるような。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2006年8月26日 (土)

しごと館でのしごと 後編

本日、20日に引き続き「私のしごと館」での2回目の恐竜模型教室、無事?終了いたしました。御参加いただきました、皆様、ありがとうございました。午後の一般参加の部では、早い方で朝6時半からお並びいただいたそうで、8時半ですでに定員に達してしまったのことでした。早くから来ていただいた皆様、本当にお疲れ様でした。また早くから来ていただいたにもかかわらず、定員に達してしまい、御参加できなかった皆様、本当に申し訳ありませんでした。
それに見合う教室になりましたか、はなはだ不安ではありますが、皆さんの一生懸命作っておられる姿は(特にお父さん、お母さんの)私自身、大変勉強になりました。
前回は、ティラノサウルスの模型ばかりを持っていきましたが、今回はスーパーサウルスやトリケラトプスの模型も参考に持って行きました。
教室が終わった後、みんなが、模型を見にきたり、写真を撮ったりするのを見て、「あ~持ってきて良かった」と思いました。

またこれに懲りず、再び教室が開催できるよう、しごと館にリクエストお願いいたします(笑)。
今回、初めて関西で模型教室を行うにあたり、私が一番恐れたのは、「大阪のオバチャン」でした。上○恵○子みたいなお母さんが来たら、どないしよ・・・と、しかし、まったくの杞憂でした。皆さん優しい御家族ばかりでした。

Sigoto2_1

さて、これにて、この夏の模型教室はひとまず終了。先月、25日の幕張の恐竜博ワークショップに始まり、この一ヶ月はすごく充実した日々でした。色んな所へ行き、色んな人とお会いしました。ちょっと一休みして、新作の制作も始めたいと思います。
まだ開催中の展示会もありますので、よろしくお願いいたします。
それにしても、えらいカミナリやの~。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2006年8月25日 (金)

惑星

いや~、長生きはするもんですね。色んなことがあるもんだ。
私は、宇宙モノも好きで、今でもアポログッズなんかを集めたりしていますが、まさか惑星の数が減るなんて思いもしなかった。
中学生の頃、図鑑なんかの「太陽を直径1mのボールとすると、地球はピンポン玉ぐらいで、その軌道は100mで云々・・・(正確ではありませんのであしからず)」みたいな例えをよく楽しんだものです。
その太陽系最果ての星、「冥王星」が惑星じゃなくなちゃったんですね。(別に消滅したわけではありませんが)
ま、何年か前に海王星と冥王星の軌道が入れ違った時から、変な感じはありましたが・・・。

もう何年かしたら、生物の分類も変わったりして。また議論になりそうですね。恐竜学者と鳥類学者の間で。鳥が恐竜類になるのか?はたまた、恐竜が絶滅鳥類になるのか?そんな問題ではないのかな?よう分からん?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2006年8月23日 (水)

Venatosaurus Attack

Weta製のあの「キングコング」のスタチュー「Venatosaurus Attack」、買っちゃいました。ヤフオクで9800円也~。
あんまりベナトサウルス、好きじゃなかったんですが(V-rexに比べると)、よ~出来ちょる。映画じゃ早すぎて分かんなかったですが、ちゃんと後足のカギ爪もあるんですね。ベースも凝ってるし、かっこいいです。比較用にローソンザウルスのアルシノイテリウムが友情出演。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

W1 W2 W3

| | コメント (2)

2006年8月22日 (火)

家族でプール

今日は珍しく(?)家族でスパワールドに行ってきました。平日だし、そんなに混んでないだろうと気楽に行ったのですが、と~んでもない!メチャメチャ人多いし!浮輪でプカプカなどはとてもとても、正に芋の子を洗う状態でした。途中から夕立、カミナリが鳴り出し、「今、ここに落雷したら、みんな感電するのかな~」と、アホなことを考えていました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Sp1_1

| | コメント (3)

2006年8月20日 (日)

しごと館でのしごと 前編

今日は「私のしごと館」での恐竜教室の日でした。福井や長野や東京と違い、前日入りしたり、朝4時に出発しなくても、十分間に合う距離と言うのは有り難い。
9時に大小色々のティラノサウルスの模型を車に積込み、出発。もちろん、クローントルーパーのような芯たちも一緒です。教室を行う会場は、企画展示室と言う、かなり広い空間です。
ここで、午前、午後と2回、教室を行いました。
私のホームページを見ていただいている方も何人かおられ、ちょっと気恥ずかしい。
各テーブルを回っていると暑くて暑くて、汗が落ちてくるので、タオルを頭に巻いてましたが、最後、みなさんの作品の紹介する時まで、巻いたままでしたね。恥ずかしい。
参加された皆さんはお子様はもちろんのこと、親御さんまで、熱心に参加されていたのが印象的でした。しごと館が用意してくれた、認定書には、みなさん嬉しそうでしたね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Sigoto1 Sigoto3 Sigoto2

さて、私の力不足のせいで、各回15名定員にしていただいているのですが、朝早くから来ていただいたにもかかわらず、参加できなかった皆様、申し訳ありませんでした。
来週26日(土)も開催予定ですので、是非御参加いただければと思います。

http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/watashi/event/2006/summer/event_summer2006_dinosaur.html

| | コメント (2)

2006年8月19日 (土)

恐竜博ワークショップの様子

過日7月25日に行った、幕張で開催されている「世界の巨大恐竜博2006」でのワークショップの様子が、公式ホームページにアップされていましたのでリンクしておきます。
http://www.kyoryu.jp/report/index.php?seq=Detail&id=5
公式ホームページ
http://www.kyoryu.jp/index.html

明日は「私のしごと館」で、恐竜模型教室です。お近くの方は是非御参加くださいね。いろんなティラノサウルス模型を持っていく予定です。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2006年8月17日 (木)

家族でしごと館

今週20日(日)、来週26日(土)と、京都府精華町「私のしごと館」で、恐竜模型教室が行ないます。「恐竜の王者“ティラノサウルス”をつくろう」と言うことで、参加される子供たちのはティラノサウルスの模型を作っていただこうと思います。
当日、私の制作したティラノサウルスをはじめ、いろんなティラノサウルスの模型を持っていって参考にしてもらおうと考えています。
関西で教室を行うのは初めてですので、この機会に是非御参加ください。
詳しくは下記アドレスを御参照ください。
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/watashi/event/2006/summer/event_summer2006_dinosaur.html
私のしごと館
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/

と、言うわけで、今日、会場の下見と言うわけではありませんが、子供を連れて「しごと館」に行ってきました。ものすごく大きな施設で、ゆっくり見るのには丸1日かかりそうでした。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Sigoto

| | コメント (0)

2006年8月15日 (火)

キャンプ

「自分ひとり楽しんで」と言う、嫁の言葉に責められて、昨日、今日と家族で琵琶湖にキャンプに行ってきました。
と言っても、テント一張り、バーベキューコンロでご飯を炊いて、レトルトカレーというお手軽キャンプで、子供2人はテントで寝かせ、私と嫁は車で寝るという反則技。
しかし、暑いわ、虫多いわ、花火はいつまでもパンパン鳴るわ、簡易トイレは超~汚いわ、隣のオッサンらはうるさいわ、挙句の果て、酔っ払ってケンカを始めると散々でしたが、子供はそれなりに喜んでいるようでした?(水着と浮き輪を忘れたのは不覚だった!)

帰りに4軒ローソンを回って、ダイノテイルズ7を全種ゲット!ダブリ無しって気持ちいいですね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Tyocora

| | コメント (4)

2006年8月 9日 (水)

洗濯機

別に書くこと無ければ、無理して書くことも無いのですが、今日、作業場に洗濯機が来ました。ま、これは「自分の洗濯ものぐらい自分でしろ」と言う、嫁からの無言の圧力かも?(ここのところほったらかしやからな~)
ところで、作業場の向かいの部屋のおじいさんが、朝、顔を合わすと「昨日、テレビ見たよ。びっくりした」、昼、郵便局に郵便出しに行くと、局長さんが「荒木さん、昨日見ましたよ」
ウ~ム高齢者の「鑑定団」の視聴率、あなどりがたし!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2006年8月 8日 (火)

開運!なんでも鑑定団

滞りなく、放映されましたね。ありがたや。上手に編集していただきました。当日はカミカミだったので。レポーターの女の子はかわいかったですよ。
いや、恐竜倶楽部面々の本格的コレクター諸氏に比べたら貧弱なコレクションで、お恥ずかしい限りです・・・。でもジョーナスのステゴサウルスやブロントサウルス、カッチョよかったでしょ。

でも、撮影時の用意はとても大変でした。部屋の中にズラ~とお宝並べている構図がありますが、もう本当に1日がかりでした。私に元気が無かったのはヘトヘトだったからです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/database/onair/04.html

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Kanntei1 Kantei2 Kantei3_1

| | コメント (5)

2006年8月 7日 (月)

生命の海科学館でのサイン会

昨日8月6日(日)、朝7時に出発し、東名を通って、愛知県蒲郡市 「情報ネットワークセンター 生命の海科学館」で開催していただいている「手のひらにのる恐竜展」のサイン会に行ってまいりました。主に私が手がけた食玩で、小さなモノばかりで展示栄えするか心配でしたが、子供の目線にピッタリの高さに細かく丁寧に展示してあり、安心しました。
さて、サイン会ですが、(誰も来なかったら悲しいな・・・)と、内心不安でしたが、たくさんの方が見えられ、1時間全く手を止めることなく、恐竜のイラストとサインを書き続けられました。当日、わざわざ来ていただいた皆様、ありがとうございました。もっとゆっくりお話しできればよかったですね。

Gama1 Gama3

ちょうど、恐竜倶楽部の方々も豊橋の恐竜博を見た後に、会場に駆けつけていただき、少しお話しできました。(写真撮るの忘れた)

生命の海科学館の小笠原館長は、なかなか造型に達者な方で、館の外にある水場のコンクリート製の恐竜は館長が作られたものだそうです。(何と重いものは200kgもある)その他、館内にあるアノマロカリスなどバージェスモンスターも粘土で作られてました。

Gama2 Gama4

さて、せっかく蒲郡まで来ましたので、三谷温泉で一泊しました。観光ホテルに泊ったため、夕食は大広間で、私以外は全員、家族連れやアベックという中で、ひとりで豪華な料理をいただきました。(まるで、ドラマ「結婚できない男」のひとりで焼肉食ってる、阿部寛状態)残念ながら、ここにはネット環境がなく当日ブログを更新できませんでした。でも露天風呂からは三河湾が一望できええとこでした。
さて、あくる今日は、せっかく蒲郡まで来ましたので、ラグーナ蒲郡のプールに行きました。ここの造波プールはイイ!波が大きくて気持ち良かった。でも暑かった。

さて帰路は館長に教えていただいた、23号線から伊勢湾岸道から西名阪国道と言うルートで帰ってきました。時間は少しかかりましたが、距離は4分の3、高速料金は半分で済みました。
ところで、一応言っときますが遊びに行ったんじゃないですよ。仕事ですよ。仕事。

ネット上の紹介ニュースをリンクしておきます。
http://www.chunichi.co.jp/00/ach/20060803/lcl_____ach_____013.shtml
http://www.higashiaichi.co.jp/today_news/060725t/06072508.htm

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2006年8月 5日 (土)

ヨッシャ~ッ(亀田風)

芯材、70個できた!指から血出るわ、もう。
今日は二男に手伝ってもらいました。「私のしごと館」の教室は2週間も先なのですが、どうもこういう準備を後に残しておくことができない性格でついつい早めに終わらせてないと安心できません。以前話題にした、夏休みの宿題を先にやる方の人間なので・・・。
お~、まるでスターウォーズのクローントルーパーの様だぜ!

9

さて、明日は蒲郡市の「生命の海科学館」にお邪魔します。皆さん来てくださいね。

ところで、コレ欲しい~!
http://www.chara-net.com/item5530.html

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2006年8月 4日 (金)

またまた準備

8月6日(日)愛知県蒲郡市の「生命の海科学館」で開催されている「手のひらにのる恐竜たち」のサイン会に参ります。お近くの方は是非この機会にお越しください。新作のスーパーサウルスも持っていきます。詳しくは下記アドレスを御覧ください。
http://www.nrc.gamagori.aichi.jp/news/kikakuten2006/

さて、こちらは今月20日・26日に予定している、「私のしごと館」での恐竜造型教室の準備です。
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/watashi/event/2006/summer/event_summer2006_dinosaur.html
現在、教室で使用する芯材を作成中!
針金切って、段ボール切って、折り曲げ、貼り付け、板に穴開け、差し込んで、整形して、これを70個作らないといけません(汗)。嫁にも手伝ってもらい、まるで家内制手工業だね。ガンバンベ~!
(しかし、草津温泉からもう一週間経ったの?時間の長さが違う~)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

1 2_1 3_1 4 5 6 7

| | コメント (4)

2006年8月 2日 (水)

カメダダメカ

いや~、久しぶりに「あからさま」なものを見てしまったような気がする。
あの判定に、テレビの前でひっくり返った人間は何百万人いたことだろう。ま、私もボクシングに詳しい訳ではないが、解説の元チャンピオンも「今回はよく頑張りました。この経験をバネにして、次回は・・・えっえ~!?」と言う感じではなかったでしょうか(推測)
これは、きっと大きな問題になるような気がするが、19歳の若者が大人の世界に翻弄された結果かも。本人が一番よく分かっているような気もするが・・・。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2006年8月 1日 (火)

太田裕美

さて、今日は市役所に社会保険や厚生年金を国民健康保険、国民年金に変更する手続きに行ってきました。
元の職場に保険証を返却に行って、とりあえず、退職後(7月末まで籍があったので)しなければならないことは完了。

ところで、今回の旅行中のBGMに「70年代歌謡曲集」みたいなモノをず~と聞いていました。よく知っている曲ばかりで、自然に口ずさめるものばかりです。南こうせつの「神田川」など、ソラで歌えるものの「小さな石鹸 カタカタ鳴った」と言う一節が実は寒さで震えていたと言うことを初めて理解したり(スイマセン、アホで。覚えた頃は子供だったもんで・・・)、ジュディ・オングの「魅せられて」を聞いては、「あ~なんていい声なんだ」と感動したり、小阪明子の「あなた」は「そこまで歌い上げんでいいやろ」と、突っ込むなど新しい発見が多数あり、なかなか楽しゅうございました。
で、一番好きな歌は「木綿のハンカチーフ」だったりします(笑)。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »