« 惑星 | トップページ | しごとつながり »

2006年8月26日 (土)

しごと館でのしごと 後編

本日、20日に引き続き「私のしごと館」での2回目の恐竜模型教室、無事?終了いたしました。御参加いただきました、皆様、ありがとうございました。午後の一般参加の部では、早い方で朝6時半からお並びいただいたそうで、8時半ですでに定員に達してしまったのことでした。早くから来ていただいた皆様、本当にお疲れ様でした。また早くから来ていただいたにもかかわらず、定員に達してしまい、御参加できなかった皆様、本当に申し訳ありませんでした。
それに見合う教室になりましたか、はなはだ不安ではありますが、皆さんの一生懸命作っておられる姿は(特にお父さん、お母さんの)私自身、大変勉強になりました。
前回は、ティラノサウルスの模型ばかりを持っていきましたが、今回はスーパーサウルスやトリケラトプスの模型も参考に持って行きました。
教室が終わった後、みんなが、模型を見にきたり、写真を撮ったりするのを見て、「あ~持ってきて良かった」と思いました。

またこれに懲りず、再び教室が開催できるよう、しごと館にリクエストお願いいたします(笑)。
今回、初めて関西で模型教室を行うにあたり、私が一番恐れたのは、「大阪のオバチャン」でした。上○恵○子みたいなお母さんが来たら、どないしよ・・・と、しかし、まったくの杞憂でした。皆さん優しい御家族ばかりでした。

Sigoto2_1

さて、これにて、この夏の模型教室はひとまず終了。先月、25日の幕張の恐竜博ワークショップに始まり、この一ヶ月はすごく充実した日々でした。色んな所へ行き、色んな人とお会いしました。ちょっと一休みして、新作の制作も始めたいと思います。
まだ開催中の展示会もありますので、よろしくお願いいたします。
それにしても、えらいカミナリやの~。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 惑星 | トップページ | しごとつながり »

コメント

荒木先生、お疲れ様でした。6時半から並んだ方がいらしたとは…本当に大盛況だったようですね。
1ヶ月連続の長丁場でしたが、来年も長野へいらっしゃってくださいね。

投稿: トランプ小僧の父 | 2006年8月27日 (日) 05時57分

ありがたいことですね。滋賀や和歌山からも来られてみたいです。長野で言えば、群馬や岐阜と言うところでしょうか(何のこっちゃ)。呼ばれればどこでも行きまっせ~。

投稿: カズやん | 2006年8月27日 (日) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 惑星 | トップページ | しごとつながり »