« クレしん | トップページ | 買い物 »

2006年10月 3日 (火)

このままではイカン!

定職を辞してから、まる三ヶ月経ちました。
45年間の人生で180分の1の期間ですが、色々と考えることがあります。
プラス面としては、当然のことながら、時間が自由に使えると言うこと。これは物心ついてから初めて経験することかもしれません。「え~!明日もう月曜日・・・憂鬱・・・(夏休みの終りに近いかも)」と言うのが無いです(笑)。
マイナス面としては、他人を話さない時間が長く、疎外感があることですね。
たまにお客さんがあると、変に緊張したり、妙に饒舌になったり、自分でも人恋しい気分があるのが分かります。そして体力ですね。それで無くても身体を動かしませんから、このままでは、メタボリックシンドローム突入は確実です(すでに手遅れか)。
実は自宅近くに今冬出来るフィットネスクラブの会員にはなってはいるのですが(12月オープン笑)せいぜいそれまで身体には気をつけよう。
今日は近くの図書館まで散歩しました。ありゃ?何か定年後のおっちゃんみたいな生活だな・・・。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« クレしん | トップページ | 買い物 »

コメント

お 荒木のやつ 更新してるじゃないか♪(すみません)

わたしも店を持つまでの間プータロー夜間アルバイターみたいなことしてましたけど
やたらと午前中の教育テレビの番組(がんこちゃんとか)に詳しくなったり
はなまるマーケットとかみてたりしましたが
今考えたら そういう時期もあったということで良いと思うのです。
日曜日は仕事で祝日も仕事で月曜日しか休みがないので
子供の運動会に行ったことがないとか
昼夜逆転型の仕事とか 色々あるんですけど 自分のライフスタイルを
一番大事にしたらいいと思います。
いい仕事して行きましょう~

投稿: ジロ吉 | 2006年10月 4日 (水) 21時40分

 羨ましい・・・。夢のような生活だ・・・。

投稿: 山本勘助 | 2006年10月 4日 (水) 22時40分

ジロ吉さん、ありがとうございます。そうですね。まだ決まった生活パターンが出来てないと言うか、開き直ってないと言うか。悔いが残らないようにしたいですね。
山本センセイ、羨ましいですか?でも、ちゃんと生業があるのがきっと一番ですよ。

投稿: カズやん | 2006年10月 5日 (木) 16時38分

そうですね~ はっきり言って不安だと思います。
ひるまっからバイクいじってたり 観客が数人しかいない映画館で
ヒット映画を 見たい席でみてるっての
「なんでこんなことしてるんだろ?」
って感じるかもしれませんけど そのうちに慣れます。
アルゴリズム体操を覚えちゃうか その生活になれちゃうか どっちが先かな?
食っていけて 自分がシアワセなら それでいいんですよん♪

投稿: ジロ吉 | 2006年10月 7日 (土) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレしん | トップページ | 買い物 »