« 産業祭の準備 | トップページ | 学研「1/35恐竜骨格モデルシリーズ」オフィシャルサイト »

2006年11月19日 (日)

産業祭、無事終了

やっぱり雨模様になってしまいましたが、京田辺市産業祭2006、無事終了いたしました。
展示・教室は体育館内ですので、雨は大丈夫だったのですが、とても寒い。展示はなかなか大胆でオープンなもので、みなさん、間近で模型が御覧いただけたのではないでしょうか。(途中、ペットの犬がティラノサウルスに向かって「ウゥ~ッ」と唸って飛び掛りそうになっていたのは、ちょっと怖かったな。)
教室は、福井の恐竜博物館まで見に来ていただいた、御家族が朝6時半から並んでいただき、一番乗り(お疲れ様です。ありがとうございます)。特に混乱することなく行えましたが、いつものように、時間が無く、彩色まで至らない参加者多数で、本当に申し訳ありませんでした。途中、HPの見られた方や、マイミクさんなどとお話しも出来、楽しい時間を過ごせました。
また、商工会の方々には、受付や模型のガード、片付けなど、大変お世話になりました。ありがとうございました。

今回、いつもの教室と違ったのは、体育館内であったため、他にトークショウやコンサートなど同時進行と言うこともあり、教室の説明などで大声(マイクなし)を出したため、のどがヒリヒリカラカラ。また、地場産業祭ということもあり、来られるお客さんの大半が、まったく恐竜に興味のなさそうな御年配の方々だったので、模型に関する生の声を聞くことができ、大変参考になり面白かったです(にいちゃん、がんばりや」的なアドバイスが多かったな)。また、当たり前のことですが、地元の方が多く、「あれ、近所ですね」って方もおられました。

帰宅して、嫁が開口一番「声が変やで」 ・・・「お疲れ様」って言ってくれよ。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Sangyosai1 Sangyosai2 Sangyosai3

|

« 産業祭の準備 | トップページ | 学研「1/35恐竜骨格モデルシリーズ」オフィシャルサイト »

コメント

 先生どうもおつかれさまでした。\(^o^)/

>ペットの犬がティラノサウルスに向かって
>「ウゥ~ッ」と唸って飛び掛りそうになっていた

 これ、作品が壊されやしないかという不安の反面、心の中でガッツポーズ!というやつではないでしょうかw。
 ウチが作った昨年のゴジラや、その前のサメの時、小さな子供が怖がって近寄るのを嫌がったり、泣いてくれたりしたら、我々ひそかに喜んでましたもん。

投稿: 山本勘助 | 2006年11月19日 (日) 21時41分

そうそう、「反応しとる、反応しとる。でも飛び掛るなよ~絶対、飛び掛るなよ~」と言った感じでしたね。ティラノのむき出しの牙に反応したんでしょうか?

投稿: カズやん | 2006年11月19日 (日) 22時05分

近くで展示がじっくり見れたので、とても良かったです。特に口辺りの表現がとてもリアルで、犬が反応するのも納得です(*^^)v でも、犬入場OKなんて、地元ならではのイベントですね。

あっ!ちょっと私が写ってる!
あのテーブルでは、非常に弟子らしく、荒木さんのすごい事や、恐竜の質問なんかも知っている範囲で答えたりして、楽しくおしゃべりしながら作っていましたよ(^.^)/~~~

投稿: Yoshiko | 2006年11月20日 (月) 09時45分

Yoshikoさん、写っちゃいましたね~。弟子と言うことでご了解ください。
昨日もですが、今日もなかなか疲れがとれません。

投稿: カズやん | 2006年11月20日 (月) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 産業祭の準備 | トップページ | 学研「1/35恐竜骨格モデルシリーズ」オフィシャルサイト »