« 「永遠の抱擁」 | トップページ | 頭イタイ »

2007年2月 8日 (木)

ひとり雪まつり

相変わらず暖冬ですね。札幌の雪祭りはなんとか開催されているようですが、中止になったイベントも多いみたいです。
ところで、メインサイトで相互リンクしている「ポコダンナの部屋」のポコダンナさんが、実物大ティラノ頭骨の雪像を作ってられます。
ん~豪快&緻密で、いいっすね。氏の恐竜食玩を使った、「恐竜4コマ」も必見です(ちょっとブラック含んでます)。

さて、目の前に雪のカタマリがあったら、何を作るでしょう?
私は、雪なら「カマクラ」、砂なら「トンネル」←子供か!
雪や氷、砂や、御菓子や料理の素材で作った細工物は、この世の一瞬の命の様で、無常を感じてしまいます。(もっとも、全てのモノが恒常ではありませんが・・・)
あの、昔の東宝の特撮怪獣映画でミニチュアのセットが破壊される時や、札幌雪まつりの大雪像がショベルカーで壊される時・・・それは、どんなに良く出来たCG映像よりも、私の心にズン!と来ます。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 「永遠の抱擁」 | トップページ | 頭イタイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「永遠の抱擁」 | トップページ | 頭イタイ »