« そしてスターウォーズ その2 | トップページ | モンスタービバ!!のお知らせ »

2007年3月11日 (日)

そしてスターウォーズ その3

素地もあったのかもしれません。
話しは前後しますが、中学生の頃に、親戚のオッチャンから、みかん箱一杯の、文庫本をもらいました。コナン・ドイル、アガサ・クリスティなどのミステリー、ヴァン・ヴォクトー、E・R・バローズ、A・アシモフ、A・C・クラークなどのSF、星新一、小松左京、筒井康隆など、「こんなん読んだら、そっち方向に行ってしまうわな」が満載でした。
案の定、そっちに行ってしまったわけです・・・。
しかし、それまで、ほとんどマンガしか読んでなかった私には、この文庫本は、宝の山でした。毎晩、遅くまで読みふけっていたのを憶えています。
ちょうど「宇宙大作戦(スタートレック)」の再放送もあり、ラジカセをテレビの前に置いて、録音していたのも、この時期です。
間もなくして、私を取り巻く、多くのものが、サイエンス・フィクション、スペース・ファンタジーに満ちあふれます。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« そしてスターウォーズ その2 | トップページ | モンスタービバ!!のお知らせ »

荒木模型一代記」カテゴリの記事

スター・ウォーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そしてスターウォーズ その2 | トップページ | モンスタービバ!!のお知らせ »