« どうでもいいですよ♪ その8 | トップページ | 対談2回目 »

2007年4月 5日 (木)

メイド喫茶デヴュー失敗の巻

今日は息子(新中学生)と一緒に外出。ドラマの「電車男」を見て以来、「秋葉原に連れてって」と言ってたので、大阪の秋葉原、日本橋に。
まず、ギルギルに森岡さんの作品を見に行きました(下画像も)。
http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/2007/02/post_5c1b.html
実物はさすがに躍動感に溢れ、素晴らしい作品に仕上がってました。これがまだ3作目というのがすごい!息子も店内に展示されている作品の数々に見入っておりました。
その後、ギルギルの上階にある「メイド喫茶」に入ろうとしたのですが、息子が恥ずかしがって入って来ないため、入店断念。息子のメイド喫茶デヴューに失敗してしまいました・・・。
その後はジョーシンのキッズランドやコレクターショップなど、私の定番をうろつきましたが、息子はプラモデルの量や種類の多さに圧倒されているようでした。
ん~、確かに私がこの子ぐらいの頃は、プラモデル全盛時代で、街のあちこちに小さいながらも模型屋さんがありましたし、隣街の模型屋まで自転車ではしごするぐらいは当たり前でしたが、今は違いますね。子供も遠出しなくなったし、ジャスコみたいスーパーのおもちゃ売り場やトイザラスにあるプラモって、極一部の定番商品が少しあるだけですからね。
ですから、日本橋のキッズランドなんかに行って、ズラ~と並んだプラモを見ると、私でも充実感がありますし、1日居てもOKです。来店している客も私と似たような年代の人が多いような気がしますしね。
で、結局、息子は戦車のプラモ、私はマクファーレンのドラゴンを買って帰りました。
(ちなみに私は、某造型師さんと一緒にメイド喫茶デヴューを果たしております)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

200704051334000

|

« どうでもいいですよ♪ その8 | トップページ | 対談2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうでもいいですよ♪ その8 | トップページ | 対談2回目 »