« 恐竜と大むかしのいきもの100 | トップページ | 撮影 »

2007年7月 7日 (土)

恐るべきアマチュア

と、いう方がおられます。
私が講師を務める、恐竜模型教室でも、参加の子供の親御さんだったのに、急にモデラーの血が沸き立つ方々が時折、見うけられます(笑)。
素人と玄人の差は非常に微妙ですが、このumrさんの造型はまさに玄人裸足!脱帽です。
しかし、もうアマチュアの域ではありませんね・・・。
umrおかめ通信

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Img_42851

|

« 恐竜と大むかしのいきもの100 | トップページ | 撮影 »

コメント

私もそう思います♪
umrさんのブログは、頻繁に立ち寄らせて頂いていますが、製作過程の画像の中に垣間見る、素晴らしい技に、いつも良い刺激を受けています。
このアロサウルスの実物、手に取って見せて頂いたことがあるのですが、片方の手のひらに乗る大きさなんですよね。
その中に、この超絶ディテールを織り込む技には、いつも感心することしきりです。

投稿: 岸本 | 2007年7月 7日 (土) 12時06分

そうなんですよ。あんなに小さいのに、あのディテール・・・。今度は岸本さんの様に1/20スケールに挑戦してもらって、完成に5年ほどかかってもらいましょうか。

投稿: カズやん | 2007年7月 7日 (土) 20時26分

ご紹介いただきましてありがとうございます。
なかなか制作時間を取れないのですが、これからものんびり楽しく作って行こうと思っています。よろしくお願いします。
大型の模型もいつかはやろうと思っていますよ、皆さんが忘れた頃のスタートになるとは思いますが。(笑)

投稿: umr | 2007年7月 8日 (日) 05時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐竜と大むかしのいきもの100 | トップページ | 撮影 »