« やばい・・・ | トップページ | 1日目終了 »

2007年8月23日 (木)

晴耕雨読

体調も回復しました。明日の「私のしごと館」での教室は万全で臨めそうです。御参加予定の皆様、よろしくお願いします。

「晴耕雨読」私の好きな言葉のひとつです。
今日は大雨が降ったり、やんだり、妙な天気でしたが、少し涼しくなった雨がやんでる間、明日の用意をした後、島田紳助氏の「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」(幻冬舎)を読んでみました。
口語文で書かれ、とても読みやすく、短時間で読めましたが、面白かったです。彼のひととなりで敬遠する方もあると思いますが、関西人としては納得、共感できる部分が多くありました。
分野が違い、そのまま受け止められないところもありますが、確かに商売上で主従関係が逆転していることは、まま有る事ことかも知れません。
その意味では、個人の素直な直感が重要だと思いました。
なんのこっちゃ分かりませんね。すみません。
とにかく、一冊本を読んで、何かしら自分の知らなかったこと、分からなかったこと、ためになることがひとつでも載ってたら、価値が有ったと思います。(ですから、ほとんどの書籍や情報がそうです・・・)
う~ん、ま、これも晴(作)雨読と言うことで??

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« やばい・・・ | トップページ | 1日目終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やばい・・・ | トップページ | 1日目終了 »