« 小学校で模型教室 | トップページ | うすうすは気が付いてましたが »

2007年11月17日 (土)

訛りは国の手形

ドラマ「歌姫」イイですね。今一番楽しみに観ています。
相武紗季は、もちろん良いのですが、土佐弁が良い!(高知弁?もっとも本場の人は違和感があるかも?)
「訛りは国の手形」と言いますが、お国訛りの言葉っていいですね。
大阪弁なんて、明石家さんまや吉本のおかげでメジャーになりましたが、京都の「~どすえ」や花魁言葉の「~ありんす」などは特別として、地方の素朴な方言は段々標準語化しつつあるような気がします。
(もっとも、京都のお土産屋で若い娘や舞妓さんの使う「どすえ」は商売用の言葉でしょうが、それでも耳触りは良いですね)
正直、今の若い世代は、かろうじて、祖父母が純粋な方言を話している最後の世代ではないでしょうか。
「あんたのこと好(す)いとうよ」
どこで聞いたか忘れましたが、一番好きな方言です(笑)。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 小学校で模型教室 | トップページ | うすうすは気が付いてましたが »

コメント

「好いと~」は兵庫県周辺の方言か?
このブログ、嫁さん見てるよねぇ。
あ~ぁ、またまた?自爆やな!
プチMの荒木先生(笑)

投稿: アール | 2007年11月17日 (土) 11時41分

そう来ると思ってましたよ、Rさん。
誤解があるようなので補足しますと、テレビかラジオか忘れましたが、一番好きな方言は「あんたのこと好(す)いとうよ」と言う意味です。
他には福岡の女性の「暑いちゃ」とか、どこの方言か分かりませんが「~してのう(語尾の「のう」が上がる)」なんかいいですね。
最近は、女の人の土佐弁や岡山弁もいいっす。
「わしゃ、そんなこと、ゆうちょらんけ」みたいな。
(ものすごい弁解じみた文になってしまった)

投稿: カズやん | 2007年11月17日 (土) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学校で模型教室 | トップページ | うすうすは気が付いてましたが »