« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

ちりとてちんin小浜

春休みですが、仕事で遠出できないので、この2日間、嫁の実家の小浜に帰っていました。
2 3 4 小浜と言えば「ちりとてちん」と言う訳で、義妹情報の食文化館の隣「濱の四季」で噂の「ちりとてちん弁当」を注文しますが、「そんな弁当、ありません」と店員さん。
では焼きサバ定食と穴子天丼(1日15食限定の)を注文。お箸は割り箸ではなく、若狭塗箸が出てきました。店内では、ず~と「ちりとてちん」のテーマ曲が流れていました。とても美味しかったですよ。
8 5_2 7  食文化館には出演者のサインなどが飾ってあります。
少し離れた「箸のふるさと館」にも寄ってきました。
そして小浜市と言えば「オバマ氏」ですよねwink
最後に、嫁が中学生の頃いつも買い食いしていたと言う、小浜駅前の「アカオ」の「カレー焼き」を買って、車内で食べながら帰りました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

9

| | コメント (2)

2008年3月29日 (土)

恐竜模型教室inサントリーミュージアム

1 今日は大阪・天保山にあるサントリーミュージアムで恐竜模型教室でした。
現在アイマックスシアターで上映中の「ダイナソー・アライブ!3D」を観覧後、恐竜模型を作るというワークショップです。
大阪湾に面したテラスで15組の親子さんと一緒にティラノサウルスを作りました。いつもと違う雰囲気で楽しかったです。
2 参加された皆さんも楽しんでいただけたでしょうか?
今回も色んなティラノサウルスが出来上がりました。
参加された皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

3 4 5_2

| | コメント (2)

2008年3月28日 (金)

歌手デビュー?

Inogasira 一週間の御無沙汰です。
ちょっと東京のスタジオへ、レコーディングに行ってました。いよいよ歌手デビューです(ウソ)。
今、子供さん向けの恐竜模型の作り方の本を作っているのですが、その本のオプションで「音筆(オンピツと読みます。絵に当てると、音声が出るペン)」を使うと、私のアドバイスが「生声」で聞ける!と言う、嬉しい恥ずかしの仕掛けのための録音でした。朗読なんて、もう学生以来ですから、呂律は回らんわ、滑舌は悪いわ、噛むわ、自分の不器用さを再確認いたしました。(スタッフの皆様、本当にすみませんでした。)
この本は近々、ご紹介できると思います。
何とか録音を終え、その後、ある図書館用の本の完成打ち上げ会に飛び入り参加させていただき、出版社の方々、編集スタッフの方々と楽しく会食させていただきました。
Honnin 宿を取っていただいた吉祥寺で朝を迎え、井の頭公園に行くと、もう桜が満開でした(なんかテレビカメラも来てたぞ)。
明日のサントリーミュージアムの教室準備のため、早く帰らないといけないのですが、せっかく東京まで来ているので、幕張で開催中の「恐竜大陸」を見に行きました。
去年の名古屋会場でも見ましたが、今回は福井県勝山市で発掘された、竜脚類の大腿骨や上腕骨など新しい展示もあり、見どころたっぷりでした。
ここでも「音筆」が大活躍していました(下敷をペンでポイントすると、各恐竜や展示の説明をいつでも聞くことができます)。
恐竜博のあと、大宮の「鉄道博物館」にも行こうと一瞬考えましたが、どう考えても、明日の教室に支障が出そうなんで、泣く泣く帰ってきました。今度は絶対行こう!
(今回も行き帰りとも富士山は見れませんでした・・・)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Kaijou Hukui Pen

| | コメント (0)

2008年3月21日 (金)

これは!

今、関西で放映されている「探偵!ナイトスクープ」を見ていたら、小ネタ集で面白いことが紹介されていました。
本の速読のできる女性が、バッティングセンターでの球速150km/hのボールを打てると言う依頼です。
球速150km/hと言えば大リーグの松坂並みの豪速球ですよ!それをいくら速読できるとは言え、素人の女の子が??と思っていたら、これが、バットに当たるんですよ!もちろん、チップやゴロ程度ですが、ウンチの私には絶対無理ですね。
動体視力プラス瞬発力が無いと無理でしょうが、いまいちよく分からなかった、速読が話題になるかも知れませんね。高校の野球部は速読の授業必須!なんてね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

停電の家

うちら夫婦はともに40歳代なんですが、最近の会話に多いのが「あれやん、あれ」です。
私は基本的に意地悪なので、最近出ていない俳優や女優がテレビに出てくると、すぐ嫁に「こいつの名前は何や?」と聞きます。
嫁は「あれやん、あれ。ほら、あの日本酒のコマーシャルに出てて、息子は覚醒剤で捕まった、ほら・・・」と言う具合につまらんディティールは出てくるくせに、肝心の名前が出てきません。
どちらかと言えば、まだ私の方が思い出すのが早いので、なかなか思い出さない嫁にヒントを出して喜んでいます。
しかし、この「思い出せそうで、なかなか思い出せない」感じって、何かに似ているなと考えていたら、思いつきました!
「急に停電で真っ暗になった部屋のなかで、テキトーに片付けた懐中電灯をさがしている」感じです。
どこかにあることは確かなのに、なかなか見つからない。あ~もどかしい!(でも、見つかっても電池が切れていたりしてcoldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2008年3月19日 (水)

春でござんすね

この冬は、いつになく大阪でもよく雪が降りましたが、あっという間に暖かくなりましたね。
今日はあいにく雨でしたが、昨日は良い天気だったので、この冬、活躍してくれたコタツを片付け、コタツ布団を干し、灯油を使い切るためにストーブをつけると言う、訳の分からんことをしていました。
「ちりとてちん」ももうすぐ終わりですか。楽しみがひとつ減ってしまうな。
しかし、和久井映見はいい味出してますね~。斉藤由貴の変身にもびっくりしましたが、「夏子の酒」のかつてのマドンナの新境地開拓ですね。この先10年は大丈夫でしょう。
「ひろし~!」

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2008年3月16日 (日)

買ってしまった!

連斬模型 零式艦上戦闘機
発売時に買い損ねて、やっとオークションで手に入れました。ま、定価より安かったから良しとしましょう。このシリーズは戦艦大和と宇宙戦艦ヤマトを持っていますが、ってことは、次は連斬模型コスモゼロか?あれ?ヤマトはバンダイか・・・。
しかし良~でけとる。
ん~連斬模型ミレニアムファルコンが欲しいcatface

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Z_038 Z_039

| | コメント (0)

2008年3月15日 (土)

先週から今週にかけて

ものすごく忙しいです。それはそれはものすごいです。でもあともうすこしのところです。
たぶん、病院勤めを続けていたら、絶対無理だったかも。無理無理、絶対無理。あ~辞めてよかったbleah
ちょっとブログの更新が滞ってますが、すみません。
あ、そうだ。フェバリットのメタルモデルが、予約受付開始になりました。皆さん是非。ポイント2倍!ですぜ!
勝山でも新恐竜が発見されるし、丹波もクリーニング始まるし、恐竜大陸は始まるし、恐竜ラボも始まるし、恐竜ラボも始まるし。見に行きたい!(プールも行きたい!)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

080314_metal_model_top

| | コメント (2)

2008年3月11日 (火)

サントリーミュージアムへ

200803111253000 暖かくなりましたね。
今日はサントリーミュージアムの模型教室の打合せに、久しぶりに天保山に行ってきました。
教室は現在アイマックスシアターで上映されている「ダイナソー・アライブ3D」のワークショップとして行われるので、打合せ後、「ダイナソー・アライブ3D」を見せていただきました。
すごい迫力の3D、つまり立体映像ですので、目の前まで恐竜の口が迫ったり、骨格標本が、手で触れるようでした。(実際、前の席にいた小学生軍団は、手を伸ばして触る仕草を何度もしていましたcoldsweats01
ん~、こんな3Dで骨格を撮影した映像があると、骨を作るとき非常に役立つんだけどな。
その後、ギャラリーで開催中の「マリー・ローランサン展」も見せていただきました。
200803111521000 「ダイナソー・アライブ3D」は恐竜の迫力もすごいですが、化石発掘現場の臨場感もたっぷりです。恐竜ファンのみならず、皆さん必見ですよ。(教室の受付は終了しています)
サントリーミュージアムHP

以前は子供を連れて、海遊館やマーケットプレイスによく来ましたので、少しブラブラ。
海遊館のショップで、カロラータのディノボックスを発見!さっそく購入。このシリーズいいですね。ボックス売りなので、食玩と違い、大きさにメリハリがついていて。
しかし、マーケットプレイスは、完全にお土産やさん化してましたね。なんだ?あの忍者のお店は?
(森ノ宮で乗り換えるので、最近では稀有な存在の模型店アスカに寄ろうとしたら、定休日でしたweep

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

トリケラトプスin私のしごと館

1 今日は、「私のしごと館」での恐竜教室でした。
今年は隔月で教室を行う予定ですので、毎回違う恐竜を作ってみる予定です。1月・2月は人気のティラノサウルスでしたが、今回は初めて、トリケラトプス単体の模型教室をしてみました。
「ぼくはティラノサウルス作りたい!angry」と言う子供が出てくるかと思ってましたが、みなさん、がんばって色んなトリケラトプスを作ってくれました。
お疲れ様でした。次回は5月6日、スーパーサウルスを予定していますので、よろしくお願いしますwink

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

4 2 3

| | コメント (2)

2008年3月 8日 (土)

またまた夢の話

私の運転技術は、下の上ぐらいだと思います。車庫入れぐらいは出来ますが、縦列駐車は苦手です。
女性がシビレる男性の仕草に、片手ハンドルで車をバックさせると言うのがあるそうですが、私のバックはカメのようにおそるおそるです。
で、私がよく見る夢のひとつに、この車のバックがあります。
夢の中の私は、スゴイ勢いで車をバックさせ、スゴイ勢いで何かにぶつかりますimpact
今日見た夢では、それほど勢いはなかったのに、「危ない危ない」と車をストップできないままに、後ろの車にぶつけてしまいました。
ま、目覚めて、「あ~夢でよかった」と言うパターンなんですが、疲れてるのかな?
もっと楽しい夢が見たいな。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2008年3月 6日 (木)

あ~忙しい?

一日、イラストを描いてました。座って描いているだけなのに、肩と手が筋肉痛だ。重労働なのか、それとも単なる運動不足か?たぶん後者です。
よく行く中華料理屋に、「面接の達人」の中谷彰宏氏の本がやたら置いてあるので、行くたびに食べながら読んでるんですが、どの本も内容はみんな驚くほど同じです。
時々、なるほどと思うこともあれば、それはちょっと・・・と思うものもありますが、面白いので、違う本を読み進めると、「あれ?これ前読んだ?」って。
で、よく「忙しい忙しいと言ってる人は本当は忙しくない」と言う内容が、複数の本に書いてあって、この人は、よっぽどそう思ってるんだな~と。
あ~忙しいな!あ、でもこれって錯覚なんだ。ね、中谷さん。
本当は忙しくないんだ!ハハハ ドッカ~ン!impact

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Photo

| | コメント (2)

2008年3月 5日 (水)

♪どうでもいいですよ♪その15

営業用のライトバンやトラックなんかで、よく、車の側面や荷台に会社名が書いてありますよね。
例えば会社名が「荒木恐竜工房」なら、左側面なら、ちゃんと「荒木恐竜工房」って書いてあって、問題ないですが、時々右側面に「房工竜恐木荒」って、書いてあるのありますよね。読みにくいって!
わざわざ車の前方から書いてあるのが、むか~しから気になって気になって・・・ 別に右側も「荒木恐竜工房」でいいと思うんですがね。
会社名が「市出丸鋼鎮」だったらどうするんだ!(ないないpunch
まだ漢字なら、つい一度は読んでみたりしますが、「ンョシーレポーコ竜恐木荒」とか、「ン」で始まってたりすると、読むことすら拒絶してしまいますsad

ところで、昨日テレビで見た、つるの剛士の歌は上手かったな~。ちょっと感動 wobbly

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2008年3月 3日 (月)

ひな祭り

うちの子供は2人とも息子で、私自身も2人兄弟だったので、生まれてこのかた雛祭にはまったく縁がありません。
七段飾りを買うお金が無いとか、飾る場所が無いなんて心配は、一回も、したことありません。
でも、あの荷車とか雛道具などは、子供の頃から、ミニチュア心をくすぐるんですよね~。
今からでも、娘が欲しいのう~。(って、冗談ですよcoldsweats01
と言うわけで、9日の「私のしごと館」教室用「トリケラトプスの芯、32弾飾り!」出来上がり!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Photo

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

とても後ろ向きなメタボ対策

Rodeo3今年の4月で47歳になりますが、 腹周りが100cmを超え、酒ばっかり飲んで、運動もまったくしない私は、明らかにメタボリックシンドロームです。
なにやら4月からメタボ健診が始まるとテレビで騒いでいますので、非常に消極的な防衛で買ってしまいました。乗馬型フィットネス。
ナショナルのジョーバは高いので、ロデオボーイ3を購入。
これはお勧めでっせ。ジョーバの5分の1の値段ですし、かなり動きも複雑で、作動音が静かなのがいい。去年まで、近くのスポーツクラブ(もう退会しましたが)で、ジョーバばっかり乗っていた私が保証します。ま、でも耐久性は分かりません。どうせ、壊れるより、先に飽きると思いますので・・・coldsweats01
ま、これで腹がへこめば儲けもんです。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »