« トリケラトプスin私のしごと館 | トップページ | 先週から今週にかけて »

2008年3月11日 (火)

サントリーミュージアムへ

200803111253000 暖かくなりましたね。
今日はサントリーミュージアムの模型教室の打合せに、久しぶりに天保山に行ってきました。
教室は現在アイマックスシアターで上映されている「ダイナソー・アライブ3D」のワークショップとして行われるので、打合せ後、「ダイナソー・アライブ3D」を見せていただきました。
すごい迫力の3D、つまり立体映像ですので、目の前まで恐竜の口が迫ったり、骨格標本が、手で触れるようでした。(実際、前の席にいた小学生軍団は、手を伸ばして触る仕草を何度もしていましたcoldsweats01
ん~、こんな3Dで骨格を撮影した映像があると、骨を作るとき非常に役立つんだけどな。
その後、ギャラリーで開催中の「マリー・ローランサン展」も見せていただきました。
200803111521000 「ダイナソー・アライブ3D」は恐竜の迫力もすごいですが、化石発掘現場の臨場感もたっぷりです。恐竜ファンのみならず、皆さん必見ですよ。(教室の受付は終了しています)
サントリーミュージアムHP

以前は子供を連れて、海遊館やマーケットプレイスによく来ましたので、少しブラブラ。
海遊館のショップで、カロラータのディノボックスを発見!さっそく購入。このシリーズいいですね。ボックス売りなので、食玩と違い、大きさにメリハリがついていて。
しかし、マーケットプレイスは、完全にお土産やさん化してましたね。なんだ?あの忍者のお店は?
(森ノ宮で乗り換えるので、最近では稀有な存在の模型店アスカに寄ろうとしたら、定休日でしたweep

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« トリケラトプスin私のしごと館 | トップページ | 先週から今週にかけて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トリケラトプスin私のしごと館 | トップページ | 先週から今週にかけて »