« ちりとてちんin小浜 | トップページ | 花粉症? »

2008年4月 1日 (火)

「恐竜模型 恐竜学ノート」完成!

Hon1 やっとお知らせできます!
「恐竜造形家・荒木一成のこうすれば かっこうよく作れる 恐竜模型 恐竜学ノート」(今人舎)が完成し、見本が送られてきました。
子供さん向けに、私の恐竜模型の作り方を、出来るだけ多数の写真を使って構成された作り方本です。作例は、ティラノサウルス・トリケラトプス・ステゴサウルス・スーパーサウルスの4種類で、各恐竜の骨格、筋肉の説明に始まり、芯の作り方、粘土による肉付け、塗装をオールカラーで解説しています。
思えば、2月に別件で編集者にお会いし、その時、「子供向けの恐竜模型の作り方の本を作ってみたいんですが・・・」と、相談したのがきっかけで、3月に入ってから本格的に動き出し、今回の出版となりました。このスピードは出版社でも快挙だそうで、ただただ感謝感謝です。私も、この一ヶ月、ものすご~く大変でした。
先の日記にも書きましたが、「音筆」を使うと、私の「生声」アドバイスも聞けますcoldsweats01
恐竜が好きな人、恐竜模型を作ってみたい人は、子供、大人、関係なしに是非、お手に取って見て下さいね。
発売日は未定ですので、またこちらでも告知いたします。
(ちなみにエイプリルフールは関係ありませんので、あしからず)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Hon3_2 Hon2_2

|

« ちりとてちんin小浜 | トップページ | 花粉症? »

コメント

お~~!!とうとう出ましたね、荒木恐竜の神髄を伝授する秘伝書! むむむ、これはすごい! 写真もいっぱいですね。なんと、肉声つきというのが今っぽい!!この本が化石になっても、きっと荒木さんの声が残ることでしょう。
よ~し、俺も作るぞぉ、「恐竜模型 骨学ノート」!punchimpact

投稿: タブリン | 2008年4月 1日 (火) 23時14分

いや~、ワシも嬉しいっす。
子供さん向けの模型教室で培ったノウハウを形にできたと思います。
ちなみに生声は別に「音筆」を購入していただけないと聞けませんが、大阪弁バリバリのアドバイスが聞けますbleah
「恐竜模型 骨学ノート」!ワシも見たいっす!

投稿: カズやん | 2008年4月 2日 (水) 11時55分

素晴らしい本ですね!
子供さん向けというのが更にいいです。
私にもぴったりです。
音筆と一緒に絶対購入します!楽しみ!

投稿: ネコワークス | 2008年4月 2日 (水) 12時19分

ネコワークスさん、ありがとうございます。
THUTAYAに並ぶでしょうか?
これが成功したら、今度はアダルト向けを・・・。

投稿: カズやん | 2008年4月 2日 (水) 13時37分

荒木さ~ん、これ未発表?
●恐竜化石発掘の最新情報
丹波竜フェスティバル2008(5/3(土)~5/5(月・祝)) http://hitohaku.jp/top/kaseki_news.html
作品も仕上がっているんですね?
是非見に行こうと思います!!



投稿: タブリン | 2008年4月 3日 (木) 22時39分

お~や~?
大人の事情で私からは何も言えませんが、そんな告知があると言うことは、そう言うことでしょうか??

投稿: カズやん | 2008年4月 3日 (木) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちりとてちんin小浜 | トップページ | 花粉症? »