« 花粉症? | トップページ | 免許更新 »

2008年4月 6日 (日)

春休み最後の日なので

クローバーフィールド」観てきました。
面白かったです。突然騒ぎに巻き込まれた人間は、何がなにやら分からんと言うことですね。
普通の映画では、常に物語を俯瞰で語っていますし、見たい場面も(最終的には)ちゃんと見せてくれますが、この映画では、最後の最後まで、見たい場面を見せてくれませんでした(サービスカットはありましたが、正体の説明も結局無し。ヒグマドンじゃなかったし)。その意味では、リアルとも言えますし、少し消化不良の部分もありました。一緒に観た嫁や息子は不満そうでしたね。
どうでしょう、いっそのこと、「クローバーフィールド・エンタメ版DVD」を作って、観終わった子供に配ると言うのは。(ちゃんと、怪獣が出てきて、ドッカン!ドッカン!空軍や戦車が攻撃するやつ)あっ、それ俺も見たい。
ところで、リアルと言えば、上方漫才大賞奨励賞の「海原やすよともこ」の大阪のオバチャンは絶品ですね。本当にいますもんね。「迷てんか?どこ行きたい?知らんわ

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Sakura 桜満開の近所の公園

|

« 花粉症? | トップページ | 免許更新 »

コメント

あ~っ!
観に行こうと思ってたのにぃ。
何か、観た気になってもた。

ところで、京都新聞の件は?
と、ネタバラシ。
友人から教えて貰ったのだ。

投稿: アール | 2008年4月 6日 (日) 19時52分

いや~、迫力たっぷりで、見応えはありますよ。何がなんだか分かりませんがcoldsweats01
京都新聞、もう出てましたか?買ってこなきゃ。

投稿: カズやん | 2008年4月 6日 (日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花粉症? | トップページ | 免許更新 »