« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土)

いってらしゃい

Konpo1 今日は模型の搬出でした。群馬県からいらっしゃった、学芸員のHさんと日通の美術梱包スタッフがテキパキと模型を梱包していきます。
夏休み期間に、群馬県みどり市の大間々博物館(コノドント館)で開催される企画展リアル・ディノワールド 造形師・荒木一成の恐竜最前線」7月19日(土)~8月31日(日)に展示されます。
最近作を中心に30点の模型を展示しますので、お近く、近県の皆様、是非見に行ってください。

今にも雨が降りそうな天気でしたが、模型の積込みが終了した途端、待っていたかのようにポツポツを降ってきました。
いってらっしゃ~い。頑張ってこいよ~。無事帰ってこいよ~ happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Konpo2

| | コメント (6)

2008年6月26日 (木)

ハリソンくん

今日は「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」を観てきました。
ま、ハリソン・ファンとしては、やっぱり映画館で観ないとね。一応、インディは歳を取った設定なんですね。ソ連の女将校がハイヒールのリンゴに見えて仕方なかった・・・ coldsweats01
さすがに、枚方市で平日で朝10時上映では、観客が10人ぐらいしかいませんでした。
え?内容?どうも20年後にアメリカのデビルスタワーに帰ってくるみたいな?
予告でやってたSWの「クローン大戦」が面白かった。SWに生身の俳優は、もういりませんってか?なんかそれなりに成り立ってたような?メカなんて、もともとCGだしね。戦略としては上手いかも think

さて、午後からは「私のしごと館」で見本に使う、ステゴサウルスの半骨格、半完成模型をチョッチョッと作りました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Stg1

| | コメント (9)

2008年6月25日 (水)

ついに・・・

崩壊しました。この本棚・・・ think
やっぱり安もん買いの何とかですな。懸命に支えている本も可哀想じゃが、無理させた棚にも可哀想なことをしてしまいました(たぶん、本棚じゃなかったんだね despair)。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Hondana1 Hondana2

| | コメント (0)

2008年6月24日 (火)

運命の出会い

今日は午前中、夏のイベント展示貸出し模型のチェックと整理をした後、午後は打ち合わせで梅田へ。
半時間ほどで打合せが終わり、せっかく大阪まで出てきたので、地下鉄に乗って日本橋をブラブラしてきました。
最近、あまりチェックしてなかった食玩や模型をあれこれ見ながら、所用でGILLGILLに寄ると、森岡青年が登場!グッタイミンッ!
君が女性なら、わしはきっと「運命の出会い」と思っとるよ。キミガジョセイナラ・・・

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2008年6月23日 (月)

行ってきました!豊橋

Toyohashi1 Toyohashi2 昨日、豊橋市自然史博物館の恐竜模型教室「ユアンモウサウルスを復元しよう」に行ってきました。
ご参加していただいた皆様、ありがとうございました。
3時間の長丁場でしたが、みなさん(トイレに行くのも忘れるくらい)、一生懸命作ってくれたので、個性的で色んなデザインのユアンモウサウルスが出来ました。
7月13日(日)のシンポジウムでは、これらの作品も展示される予定です。
(当日のニュース映像です)
(お土産で持っていった恐竜フィギュアの数が足らなくて、もらえなかったボク。ごめんなさいね。もしこれを見ていて、13日、来る予定があったら、声かけてね。フィギュア持っていきますので)
Toyohashi3 リニューアルされた博物館を見るのは今回が初めてだったのですが、エドモントサウルスはもとより、有名恐竜、古生代、中生代の化石が充実しており、展示も明るく、凝った演出もありました。(今回は時間が無かったので、またゆっくり見に行きたいです。画像の壁画はcorvoさん作)
あらためて、館長、松岡先生、お手伝いいただいた、吉川さんをはじめ、スタッフの皆様、感謝です。とても楽しく教室を行うことが出来ました。

教室の後は、ちょっと足をのばして、予定通り宿の「休暇村 伊良湖」へ。
一泊二食付(バイキング)で6980円と言う、激安プランで、メシも美味しく(大アサリの浜焼きが旨かった!)、デザートのスイカも腹いっぱい食いました。
大雨でしたが、夜中はカミナリがバリバリ鳴って、イイ感じでした。
7月ならプールが営業してたのにな~gawk
明くる今日は、雨も上がり、伊良湖岬周辺を回って、帰ってきました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)
Toyohashi4

| | コメント (4)

2008年6月21日 (土)

豊橋市自然史博物館に行ってきます

明日は、豊橋市自然史博物館での恐竜模型教室「ユアンモウサウルスを復元しよう」に行ってきます。
御参加予定の皆様、よろしくお願いします。
近畿二府四県から出ると、私には一泊旅行になりますので、教室の後は伊良湖岬でのんびりする予定ですが、ん~、何やら大雨の予想・・・ despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2008年6月20日 (金)

ちょっと修正

新作のエラスモサウルスとモササウルスのベースが、ちょっと物足りなかったので、修正。
海の絶滅爬虫類はクロノサウルスの様な頭の大きい首長竜も作ってないし、アーケロンなんかも新しく作りたいです。
翼竜を海面で捕食するモササウルスは是非、作ってみたいな(ファンタジアみたいな)。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Syusei1 Syusei2 Syusei3

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

こんなん見つけました

今日、近所の100円ショップ「ダイソー」に行くと、面白いものが。
「石粉ねんど」(270g)
これまで、ダイソーには、軽量紙粘土や油粘土、重い紙粘土はありましたが、石粉粘土は初めて見たので、早速購入!(って言っても、たったの105円)
270gと言う表示ですが、実際計ると250g、ま、これ良しとしましょう。
実際の使い心地は、「ファンド」や「マイネッタ」の様な肌理の細かい硬いタイプではなく、「フォルモ」の様な、柔らかく、肌理の粗いタイプです。
細かい細工には不向きですが、ジオラマの地面や大きな造形には役に立ちそうですね。
「プチフォルモ」(270g)の実売価格が180~250円、品質等を考えると、どちらがお得か難しいところですが、少ししか使わないと分かっているときは、使い勝手は良いかも知れませんね(あくまで、私感ですが)。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Nendo1 Nendo2

| | コメント (2)

2008年6月18日 (水)

「恐竜学ノート」 in PCfan

PCfan(ピーシーファン)」7月1日号(毎日コミュニケーションズ)で、私の「恐竜学ノート」が紹介されています。
ライターさんが実際に作ったスーパーサウルスの作例も載っていると言う、非常に実践的な御紹介です!ありがたや、ありがたや。
みんなも恐竜作りに挑戦しよう!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Pcfan1 Pcfan2

| | コメント (0)

2008年6月17日 (火)

残念ですね

SFXのスタン・ウィンストンが亡くなられましたね。スタン・ウィンストンと言えば、わたしらには、やっぱり「ジュラシック・パーク」ですね。
どうしてもデニス・ミューレンのCGばかりが話題になりますが、ライフサイズのアニマトロニクス(ティラノがライドを襲うところや、ラプターの厨房のシーン)がなければ、あの映画の魅力は半減していたでしょう。
わしは、懐中電灯に照らされ、ティラノの瞳孔が縮むシーンや、ラプターが後足の鈎爪で、厨房の床をコツコツッと叩くシーンがメチャ好き!
まだそんな御歳じゃないのにな・・・残念ですね。

今日は、新作模型の箱作り、梱包で1日つぶれました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Hakodume

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

社長は風上に

恐竜に関係無いうえ、ビロウな話です。
今日、扇風機をかけながら、居間で寝転んで、テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」を見ていた時です。
プ~ッと私がオナラ(失礼!)をすると、扇風機の風で、その芳香が嫁の顔面を直撃!
嫁「クサ!もう屁ェ~こかんといてよ!」
わし「すまん、すまん」
嫁「こんなことがあったらあかんから、社長やエライさんは風上に座ってもらうんやね!」
わし「???風上?もしかして上座のこと?」

なんか、頭の中で、戦国時代、合戦の幕府の中で、風の向きが変わるたびに、あっちに座ったり、こっちに座ったりしている武将の姿を想像してしまいました。

ところで、今日の「熱血!平成教育学院」の、水道橋博士の見た夢、「瞬間接着剤のプールに飛び込む」は、なかなか強烈でしたね。(テレビの話、ばっかり)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2008年6月14日 (土)

新作秘話

今回のスピノサウルスの新造には、悲しい悲しい訳があります。
実は、ある今春GWのイベントでこのスピノサウルス模型が紛失してしまいました。経緯は諸々事情があり詳しくは書けませんが、私にとっては、作品が紛失することは初めての経験で、かなりショックな出来事でした。
しかし、ショックでへこんでいる場合ではありません。この模型は今夏のイベントでも展示予定がありました。主催者に今回のいきさつを連絡し、スピノサウルスを新たに作ること、間に合わない時は、代替模型を展示することを了承いただきました。
結果、何とか間に合うことができました。
しかし、紛失したスピノサウルス、どこに行ってしまったのやら・・・crying

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Spno3m Spinosaurus2008bsmin

| | コメント (10)

2008年6月13日 (金)

新作色々と

13日の金曜日ですが、何とか今週中に間に合いました。新作いろいろ。
小出しにするつもりでしたが、それはそれで大変そうなので、いっぺんに紹介します。

スピノサウルス2008」(のっぴきならない事情で作ることに・・・sad
ティタノサウルス」(芯だけ作って、ほったらかしてました・・・coldsweats01
モササウルス2008」(もうちょっと大きく作ったら良かった・・・think
エラスモサウルス2008」(ただ単にフジツボが作りたかった・・・bleah
まぼろしの戦い」(ノークレームです。流してくださいね・・・dash
フクイラプトル」(少し前の作品です。公式フィギュアの原型ですsmile
フクイサウルス」(チャングム、しつこいheart01?)

みなさん、お時間のあるときに御覧くださいね。
各ページのコメントや説明は、まだ未完成ですので、おいおい手を加えていく予定です。
あ~疲れた、ちょっと休も sleepyFukuiraptor1smin

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

ボチボチと 完成

昨日は作業部屋に泊まりこんで、何とか、新作5点(6種類)できました。
撮影もできましたので、順にホームページにアップしていこうと思います。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Fujitubo5

| | コメント (2)

2008年6月10日 (火)

フジツボの怪

源氏物語と関係ありません。

私が小学5年生の時の話です。
夏休み前の臨海学習に福井県高浜に行った時、遠泳授業の前に、友人のS君と海岸の岩場で遊んでいました。
「痛っ!」
S君がつまずいて、岩場のフジツボで膝をケガをしました。膝からは血が流れていました。
「大丈夫か?」「大丈夫、大丈夫」と、あまり気にせず、その後の遠泳の授業に出ました。
遠泳の授業とは、先生が乗るボートに先導されながら、1kmほどの距離を泳ぐと言うものでした。(今でもあるのだろうか?)
私もS君も何とか泳ぎきり、海岸に上がると、S君が真っ赤な顔をして、「膝が痛いんや・・・」と言います。
彼のケガをした膝は倍ほどに膨れあがっていました。私が、その膝に触ると、パカッと膝の皿がひっくり返り、その内側には、フジツボがぎっしり生えていましたshock!!。

と言う話は、昔からありますが、今、作っているクビナガ竜の体表に、コクジラやザトウクジラにあるようなフジツボをつけてみました。(別に根拠はありません)
最初は邪魔くさいと思ったのですが、次第に楽しくなってしまい・・・付け過ぎたかな?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Fujitubo2

| | コメント (3)

2008年6月 9日 (月)

カバヤ「恐竜コレクション」Ver.3予約開始!

私が原型制作・監修しました、カバヤ食品(株)の「恐竜コレクション」Ver.3(と、勝手に命名)が楽天で予約されておりました。
発売は7月1日のようです。
ん?ボーナスフィギュアも書いてあるな・・・coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

【7月1日新発売】カバヤ 恐竜コレクション 8入

| | コメント (6)

2008年6月 7日 (土)

ポチポチと その後

いろいろ作っているせいか、あんまり進んでいません・・・。
ラインナップで種類が少ない、海棲爬虫類と、とある事情で、スピノサウルスを新たに作っています。
来週中に完成させなければ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Iroiro Sp1

| | コメント (6)

2008年6月 6日 (金)

亀甲縛りイスよ、さようなら

昨日IKEAで買ったイスを、早速組立て。
根が安モン買いなので、何でもすぐ壊れてしまいます。今日まで使っていた回転イスも、背もたれ部分がすぐ折れてしまい、荷造りヒモで縛って、だましだまし使っていました(貧乏くさ)が、新しいイスと交代!
ま、このイスも一番安いのを買いましたので、いつまでもつのやら・・・。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Isu1 Isu2_2

| | コメント (0)

2008年6月 5日 (木)

おっさんはイスが好き

Ikea2 嫁が「いっぺん連れてって」と言うので、神戸にできた「IKEA」に行ってきました。
「なんで、神戸まで家具、見に行かなあかんねん。ニトリで我慢せえ」と心のなかで思いながら、作業部屋のイスもひどい状態なので、それを買うと言う目的と、自分を納得させ、大雨の中行ってきました。
しかし、途中阪神高速神戸線が工事で通行止め!地道の43号線は大渋滞sad
到着したIKEAは、平日なのにえらい賑わいでした(横のイズミヤのひまそうなこと)。
家具屋さんて、いいですね。お客さんがみんな、楽しそうで。見るからに新婚さん風や、結婚直前風の娘と親とか、引越しした新居の家具を探している風親子連れや・・・。(みんな私の勝手な想像ですがcoldsweats01
本棚やデスクを見に行くのが、本当に楽しい時期ってありますよね。
噂どおり、いろんな家具があり、値段も安いようですね。
とりあえず、今日は息子と私のイスを買って帰りました。(おれは角淳一か)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Ikea1Ikea3

| | コメント (2)

2008年6月 3日 (火)

実物大!

大好きな宇宙モノを探していたら、こんなモノ発見!
フルスケール月着陸船模型だ!欲しい~shine
しかしお値段89000ドル!輸送費入れたら、約壱千万円!
ん~、買うなら、これに住むつもりでないといかんか・・・。
でも、なんか100万円ほどの材料費で作れそうな気もするな・・・think
(画像2枚目はコスモアイル羽咋から拝借)
ちなみに、ブラックヒルズ研究所T-rex STANのレプリカは100000ドル也~impact
中学生の息子と「買えるとしたら、どっちが欲しい?」と、しゃべっていると、嫁が横から「どっちもいらんわ!」

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

Image151 08 1

| | コメント (2)

2008年6月 2日 (月)

いまさらですが「よつばと!」

先日、海洋堂に行った時、専務に聞いたのが・・・
私 「リボルテックのよつばと!やダンボーって、えらいチカラが入ってますけど、面白いんでっか?」
専務 「アホ!読んでなんかい!いっぺん読め!」
と言うわけで、アマゾンで全巻、取り寄せ、読みました(ついでに「あずまんが大王」も)。
あたしゃ、リボルテックの「よつば」が、最初に見た「よつば」だったんで、てっきり「少女型ロボットが大活躍する、ケロロ軍曹みたいなマンガ」だと勘違いしておりました・・・(ま、そんなに間違ってないような気もしますが)
いや~ 面白いですね!これ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2008年6月 1日 (日)

南寝屋川高校5期生3年7組同窓会

恐竜とは全く関係ありません。
昨日、大阪京橋で行われた南寝屋川高校5期生3年7組同窓会に行ってきました。
プチ同窓会と思っていましたが、恩師の脇先生をはじめ12人もの結構な人数が、大阪一円、遠くは千葉や岡山から集まりました。
28年ぶりでしたが、皆さん面影が残っていて、すぐ思い出せましたが、分からんかったのが、マンガ家の高橋幸慈氏で、えらい立派な金髪ちょいワルおやじで登場!(画像)
女性軍も4人参加。一人を除いては、昔とあんまり変わってませんでした(冗談ですよ。トヨちゃん)。
みんな、公務員になってたり、自分の事務所を持ってたり、要職に就いていたり、立派になってますね~。(情報で同級生の山根大助氏が超有名シェフになっていることも判明)
おれだけやね。フラフラしてるのは。
それよりも何より、みんな、髪の毛がフサフサなのが気に入らん!(約1名除く 冗談ですよ。ムネさん)
今回お骨折りいただいた、幹事さん・皆さん、ありがとうございました。楽しい集まりでした。次回は泊まりで、よろしく!(個人的にはディズニーランドより、温泉がええな~)
アールさんのブログのレポート

PS:その後、2013年4月20日に5期生合同同窓会が行われました。日記はこちら。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

200805311947000

| | コメント (9)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »