« 今年もやります!信州新町! | トップページ | 阪急百貨店「夏休みフィギュア博覧会」 »

2008年7月22日 (火)

四国から帰ってきて

Oohasi このところ、高知に行って教室、帰って教室と、自分では結構、忙しい気持ちでいましたが、高知で合流した、海洋堂のセンムさんに「昨日は東京、今日は高知、明日は福岡なんて、俺らはいつものこっちゃ」と言われてしまいました。
確かに、出張の多いサラリーマンなら、これぐらいは日常茶飯事なんでしょうね。やれやれ、私にはとても無理です・・・coldsweats01
さて、今回の遠征の道端雑感を書いてみます。
Tonneru Heri_2 高速道路を走ってトンネルに入る前、いつも巨人の顔に見えます。(トンネルが目ね。小さい山の場合だとケロロのアフロに見える)一度、こう見えてしまうと、ず~と顔に見えますので、お試しあれ。
瀬戸大橋途中にある与島パーキングエリアはえらい寂れてました。前は遊覧ヘリコプターなんかありましたが、今は草ぼうぼうになってました。なんか寂しい・・・think
Harimaya 「土佐の高知のはりまや橋で~notes」、日本がっかり名所で有名な「はりまや橋」ですが、新しく作られた(それなりに)立派な橋がありました。ま、とりあえず記念写真は撮れますね。
「海洋堂の宝島」の中には「馬の助神社」があり、子供の健やかな成長を願い、お参りしました。
そして、これが、センム・スタッフとモノホンのシュビムワーゲンによるタミヤのパケージ再現写真です。(シュビムワーゲンを漢字変換すると「守備無ワーゲン」になってしまった・・・弱そsweat01
と言うわけで、どうでもいい報告で失礼しました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)
Umanosuke Tamiya

|

« 今年もやります!信州新町! | トップページ | 阪急百貨店「夏休みフィギュア博覧会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もやります!信州新町! | トップページ | 阪急百貨店「夏休みフィギュア博覧会」 »