« サブプライムショック!が我が家にも | トップページ | 傾城傾国 »

2008年11月 1日 (土)

計算してみよう

昨日の日記に、励ましのメールなどいただき、大変恐縮しています。そんな切羽詰った状態ではなく、ご心配無用ですので、お騒がせいたしました。
私の場合、作業場までの足や交通費は当然、必要経費になるわけです。そこで、いい機会なので少し計算をしてみましょう。
自宅から作業場までの距離は6km(往復12km) 1ヵ月20日、年240日勤務 ガソリン1L:130円 として、3年間の総費用の比較です。(もちろんテキトーな計算)

①タクシーで通勤する
片道1970円なので、往復3940円×720日=約284万円NAVITIME調べ)
②自動車を買って通勤する
新車200万円+諸経費30万円+税金12万円+任意保険24万円+駐車場21万円+ガソリン代(燃費10km/L)12万円-売却80万円=約219万円
③新車をリースして通勤する
リース代216万(6万円/月)+任意保険24万円+駐車場21万円+ガソリン代(燃費10km/L)12万円=約273万円
④バスで通勤する
片道290円なので、往復580円×720日=約42万円
⑤ミニバイクを買って通勤する
新車15万円+ガソリン代(燃費30km/L)3.8万円+自賠責保険1万円-売却2万円=約18万円
⑥自転車を買って通勤する
新車1.5万円+缶コーヒー代(往復1本/日)17.3万円=約19万円
⑦歩いて通勤する(十分歩ける距離なので)
缶コーヒー代(往復1本/日)17.3万円=約18万円

通勤のみに使うなら、車をリースするのもタクシー使うのも、あんまり変わりませんね。しかもタクシー利用なら自分で事故を起こす心配もいりませんし、酒を飲んでてもいいしbottle
バスが意外にも高いですね。バス停まで歩く必要もあるし。ま、回数券や定期を使用すると、もっと安くなるかも。
私は自転車に乗ると、缶コーヒーが飲みたくなるので、それも算入しましたが、実際には関係ないですね。ま、歩いたり、自転車を使うというのは、健康にもつながることですから、お金には代えられない効果があるかもしれません。
しかし、経費にするということは、この金額以上の売上げないといけないということで・・・やっぱり今のところミニバイクが妥当ですかね coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« サブプライムショック!が我が家にも | トップページ | 傾城傾国 »

コメント

バス会社(特に京阪バス)と
車屋さん(特にうちの店)
泣かせな文章やぁcrying

投稿: アール | 2008年11月 2日 (日) 19時00分

しかし、頭で計算して分かっていても、みんな車買うんですよね~。
テレビ見ながら、飲食しながら、冷房きかせて、人目をはばからず○○しながら移動できるなんて車しか無いですからね~car

投稿: カズやん | 2008年11月 2日 (日) 19時55分

お勧めはやはり自転車ですね(^^)

バイクは運転中も体が温まらないので冬場きついし、あまり運動にもなりません。その点、自転車は運動不足になりがちな職種の場合、その解消にかなり効果的です。

片道6キロという距離も、それより長いと毎日はきついし、少ないとあまり運動にならないので、ちょうどいいのではないでしょうか。

ただ、予算的に新車1.5万円というのはちょっと安すぎかも^^;

ママチャリで毎日6キロというのは、はっきり言って拷問です(;o;)

投稿: TOM | 2008年11月 2日 (日) 21時19分

TOMさん、こんばんわ。
どっひゃ~!15000円の自転車は、チラシのママチャリの値段を参考にしましたが確かにちょっと安過ぎですね。
しかし、自宅近所のオバチャンを、作業場近くでもママチャリでウロチョロしているのを見たことがあります。オバチャンの行動範囲は結構広いかも。
私も来年は4度目の年男ですので、身体のことは本当に気になりますね。

投稿: カズやん | 2008年11月 2日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サブプライムショック!が我が家にも | トップページ | 傾城傾国 »