« 「大恐竜時代 恐竜ソフト人形シリーズ」(株)ハピネット 2005年~ | トップページ | 「恐竜コレクション」Ver.1 カバヤ食品(株) 2005年 »

2009年3月30日 (月)

海洋堂フィギュアミュージアムin天保山

今日は大阪に出る用事があったので、少し足を伸ばして天保山に行ってきました。
目的は天保山マーケットプレイスで開催中の「海洋堂フィギュアミュージアムin天保山」。
当展示会は何度も訪れているのですが、今回は古田悟郎氏の造形作品が多数展示していると知り見に行きました。
食玩・美少女フィギュア・怪獣コーナーはすっ飛ばして(もっとも会場は狭いですが)、古田氏のコーナーへ。
古田氏は海洋堂の原型師のひとりで、チョコラザウルスの原型や完成見本の彩色などを担当されており、「ビバリウムガイド」と言う両生類爬虫類の専門誌にコーナー連載も持っている方です。これらの作品はそのコーナーで紹介された作品だそうです。

ミクロラプトルと掲載誌
K3お~!これは見事ですな!wobbly
現生爬虫類への造詣の深さと超絶技巧によって作られた絶滅動物は、見事と言うほかありません。彩色も素晴らしい。

ディプロカウルス
K1ちなみに私が作ったディプロカウルス・・・穴があったら入りたいweep

プテロダウストロ
K2ちなみに私が作ったプテロダウストロ・・・沼があったらハマりたいcrying

他にもいっぱいありました。
K4もちろん、松村しのぶ氏の作品も多数展示されています。
K5

Z・ブリアン風ティラノサウルス
K6いや~、当たり前のことですが、クオリティは技術と共に、手間ひまにも比例しますね。
じっくり丹精こめて作られた作品は本当に素晴らしいです。confident
数しか能の無い私は猛省しきりの一日でした。
明日からまた精進、精進!

おまけ:おこしで出来た太陽の塔
K7

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 「大恐竜時代 恐竜ソフト人形シリーズ」(株)ハピネット 2005年~ | トップページ | 「恐竜コレクション」Ver.1 カバヤ食品(株) 2005年 »

コメント

こんにちはhappy01

海洋堂の古田氏の造形や彩色、松村氏の恐竜やアニメ作品の造形も、大変素晴らしく神域の作品だと思いますが、荒木先生のお造りなられる、手に取る子供たちを思い描きながらの造形、また博物館クラスの造形作品など多くの作品すべてが神域であり、恐竜造形家としては日本を代表する神の手(ゴッドハンド)wだと思います。
いうなれば「荒神侍JAPANbaseball」ですhappy01
しかしながら、その飽くなき向上心で更なる域の作品が生み出されるのを期待します!

投稿: zeroONE | 2009年3月31日 (火) 15時35分

zeroONEさん、身に余るお言葉、本当にありがとうございます。
そのお言葉に恥じないように、これからも頑張っていきたいと思います!happy01

投稿: カズやん | 2009年3月31日 (火) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「大恐竜時代 恐竜ソフト人形シリーズ」(株)ハピネット 2005年~ | トップページ | 「恐竜コレクション」Ver.1 カバヤ食品(株) 2005年 »