« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

枚方の恐竜模型教室  29日から受付開始です

タイトルそのままですが、先日もお知らせした、7月25日(土)に行う、大阪枚方市の津田生涯学習センターのイベント「キッズチャレンジ 恐竜を作ろう!」で「かっこいいティラノサウルスの恐竜模型を作ろう!」の受付が6月29日(月)からです。
市外からの参加も可ということですので、皆さんどうぞよろしくお願いします。
詳しくはこちらを御参照ください。
また午前中には、スタッフによるプチプチで作る恐竜も開催されますので、そちらも面白いですよ。

happy01 定員に達し、受付終了いたしました。ありがとうございました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年6月26日 (金)

マイケル・ジャクソン死去に想う

今日は朝から晩まで、突然のM・ジャクソン氏死去のニュースばかりでした。
私の人生で、唯一洋楽を聴いていたのが’80~90年代で、ケニー・ベイカー、ビリー・ジョエル、クインシー・ジョーンズなどと一緒にM・ジャクソンもよく聞いていた。(ほとんど学校の先輩の影響ですが)
その中でもM・ジャクソンには特別な思い出があります。
恐竜の仕事をしはじめた89年ごろ、あるCG制作会社の映像制作のお手伝いをしたことがあります。
そのとき作ったのが「恐竜マイケル」
ずばりM・ジャクソンのPV「スリラー」を恐竜のCGで作るというものでした。
そのため当時私は恐竜マイケルや、他の恐竜の原型を作ったり、場面の構成のため、アートボードのようなものを描くのに何回「スリラー」を見たか分かりません。
結局「恐竜スリラー」は完成には至りませんでしたが、「恐竜マイケル」はプロモーション等で少し活躍しました。
今日、ニュースや特番で久しぶりに「スリラー」を見て、とても懐かしく、その時のことを思い出しました。
M・ジャクソンも伝説になっちゃいましたね。ご冥福をお祈りします。
(「オレたちひょうきん族」の妖怪のスリラーと「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」のパロディは名作やったなconfident

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2009年6月24日 (水)

おれの見立てと違うな~

今日は久しぶりに仕事。
5月初めの「しごと館」の教室以来なので、1ヶ月半ぶりですか。wobbly (大丈夫か?我が家の生活?)
「造形師」という仕事についての取材で、楽しくおしゃべりさせていただきました。

前日から作業部屋を掃除し、ゴミ捨て。こんな時でないとなかなか掃除をしようという気にならないですよね~。急に暑くなったし。
今シーズン見ていたTVドラマ「白い春」も「臨場」も終わってしまいました。
(タイトルは「臨場」の決め台詞で、本文とは何の関係もありませんbleah

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

君は「恐竜秘宝館」を知ってるか?

熱海にあるやつと違うぞ。
ジャズピアニスト 田村博の恐竜秘宝館」のことだ。
田村博氏の本職はジャズピアニストで、ギャラの全てを恐竜グッズの収集にあてるという、知る人ぞ知る日本屈指の恐竜グッズコレクターである。(もちろん、「開運!なんでも鑑定団」にも出演済み)
その田村氏が、長年の貴重なコレクションを画像とエッセイで綴っているのが「恐竜秘宝館」だ。
昔からの恐竜好きはもちろん、「最近恐竜が好きになりました!」という坊ちゃん、嬢ちゃんにも是非見てほしい。
田村氏の凄いところは、プラモデルも実際に作っているところだ。今では貴重なレアプラモを改造して、今になって後悔しているところなんか超ダイナミック!
深遠なる「元祖」恐竜模型の世界を目撃し堪能せよ!
(現在Vol.57公開中、バックナンバーを見落とすな!「恐竜秘宝館」はフェバリットコレクションの一部です)
田村博HP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

「絶滅哺乳類大会」ですよ

こちらでも御馴染みのふらぎさんとA.E.Gさん主催の「絶滅哺乳類大会」が公開されました。
恐竜と違い立体化されることの少ない絶滅哺乳類ですが、プロ・アマの造形作家さんたちが色んな種類を作っています。
コメントも自由だと思いますので、興味のある方は是非見に行ってください。

え?なんで私は参加してないのかって?いや、死んだ母の遺言で、「外で子供と絶滅哺乳類だけは作るなよ」と。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2009年6月18日 (木)

太宰治 生誕100年記念「大阪人間失格」

15年ほど前のことです。
宇治市のラーメン屋にひとりで入りました。
初めてのお店で、客も私以外には2人ぐらいしかいませんでした。あまり広くない店の奥に座り、静かにラーメンを食べました。カウンターでは五十歳ぐらいの店主と常連とおぼしきお客が、野球中継を見ながらおしゃべりしています。
さて、ラーメンも食べ終わり、勘定に行き、
私「いくらですか?」
店主「はい!700万円です!」
私「!・・・・」(しばしの沈黙)
店主「700円です・・・」
私は、バツの悪い笑みを浮かべながら1000円札を渡し、300円のおつりをもらって、無言で店を後にしました。

私は大阪府寝屋川市生まれです。
小学生の頃は、土曜日に学校から帰ってきて、母親が作った焼きソバを食べながら吉本新喜劇を見て育った、生粋の大阪人と思っていました。
でも、どうも違っていたみたいです。大阪人失格でした。think

あの時なぜ、「お!安いな!はい、1000万円!」って言えなかったのでしょう。
バン!と、知らない人にいきなり撃つ真似をされて、死ぬ真似ができるでしょうか??
ボコボコに殴られた後に、「今日はこれぐらいにしといたろ」と言えるでしょうか??
まだまだ修行が足りません。
テレビの「ケンミンショー」に出てくる、玄人裸足のノリツッコミを披露する大阪人を見ると、「さすが!大阪人!」と感心します。wobbly

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年6月16日 (火)

明日はどっちだ

今回は暗いです。despair
先日あるテレビ番組で「寿命を1000歳にする発見を、ある秘密結社が隠匿しているらしい・・・云々」というのをやっていました。(よみうりテレビ「たかじんのそこまで言って委員会」)
内容はどうでもいいとして、これを聞いたとき私が思ったのは「そんなに長生きして、お金どうすんねん!?」ということでした。
いや、これが1000歳でなく百歳でも、同じ思いです。
いつからこんなふうに思うようになったのか?
10年ぐらい前までは、「健康だったら百歳ぐらいまで生きたいな~」と思っていました。
「定年まで働いたら、後は悠々自適の年金生活」
そんな、あたりまえだった将来が、幻のように消えてしまったような気がします。
漠然とした不安ではなく、明らかな不安。
私は人生の折り返し点にいますので、よけいにそんな気持ちになるのでしょうか?
若い人はどんなふうに感じているんでしょう?
色んな媒体で、年金問題、介護問題、格差問題、世代間問題、医療問題が取り上げられますが、これらを見事に解決する手段はあるのでしょうか?despair
(でも、明日があるさ)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2009年6月12日 (金)

ホタルの夕べ

先ほど宇治市植物園の「蛍ナイター」に行ってきました。
4 自宅近くはほどほどに田舎ですが、さすがに「生ほたる」は見たことがありません。
学生の頃、丹波で蛍の群舞を見て以来、ず~っともう一度見たいと思っていましたが、なかなか機会がありませんでした。
ま、本当は自然の中で見たかったのですが、もう人口飼育でもいいわ、と言うことで、嫁を誘って行きましたが、これがカップル・親子連れなど結構な人出でした。
「ホタルの人気あなどり難し!coldsweats02
というわけで、群舞とまでは行きませんが、結構メルヘンチックなホタルの乱舞を見ることができました。満足満足 happy01

先の日記で注文した、ディロフォサウルスとニジェールサウルスが届きました。(一番ほしかったスピノが売り切れ weep )
いい出来ですが、ちょっと塗装が雑なのが惜しい!

D1

D2

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

その後のサファリ 恐竜シリーズ2009

はるとまんさんの情報です。
前に御紹介した サファリ社(Safari)の2009年 新作モデル がいよいよネットで購入できるようになりました。
Img10475017063 以前は、モールドやスタイルの甘さが購入の妨げcoldsweats01になっていましたが、新シリーズは一転してシャープな作りになっています。
勝手な想像ですが、フランスPAPOの恐竜シリーズが、あまりにもマスプロ製品を無視したイイ出来だったので、「これではイカン!」と思ったのでしょう。(知らんけど)
今回の新スピノサウルスと言い、前回のギガノトサウルスと言い、かなりイイ出来です。
また新アロサウルス、ディロフォサウルスも新しい造形作家を起用しているみたいですね。
何人、造形作家がいるのか、商品を見て吟味するのも「通」の楽しみかも?

サファリ(Safari)の他の2009年新作 もあるよ。

ん~・・・これだけ出来のイイ模型が、安価で手に入るというのは、良い時代になったと言うべきなんでしょうね・・・think

Img10475017039

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2009年6月 7日 (日)

模型教室のお知らせ

Sigotoyou1 ちょっと先のことですが、7月25日(土)に大阪枚方市の津田生涯学習センターのイベント「キッズチャレンジ 恐竜を作ろう!」で「かっこいいティラノサウルスの恐竜模型を作ろう!」を行います。
受付は6月29日からで、市外からの参加も可ということです。
詳しくはこちらの広報を御参照ください。(PDFファイル)

枚方は前の職場のあるところで、結婚して5年ほどは枚方市民でもありました。今回の教室も津田在住の高校時代の美術部後輩のKさんの紹介です。ありがたい後輩じゃ。happy01
地元の開催なのに誰も集まらなかったらかっこ悪いので、みなさんよろしくお願いします!
(プチプチで作る恐竜もありますよ~)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年6月 6日 (土)

チリメンモンスター

「チリメンモンスター(チリモン)」って御存知ですか?
F22ca3bd ちりめんじゃこの中に、時々小さなタコやカニが混ざっているときがありますよね。見つけると、つい嬉しくなったりします。
きしわだ自然資料館では、そのじゃこに混ざった生物の種類を分類する実習をしたところ、ちょっとしたブームらしくて、先日も新聞にも紹介されていました。
詳しくはこちらを チリメンモンスターてなに?
ふらぎさんの情報で、「チリモン博物誌」も出版されるとのこと。
図鑑を見ると、結構色んな種類の魚介類が発見できるようですね!
スーパーで買うチリメンジャコは異物が取り除かれているらしいので、チリモンを探すジャコは ここ で買うとよいとのこと。
これで夏休みの宿題はバッチリだぜ!?
(ところで、水戸黄門の「ちりめん問屋の御隠居」を、子供の頃、ちりめんじゃこを売ってるおじいちゃんだと思っていましたcoldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年6月 5日 (金)

♪どうでもいいですよ♪その22

病院勤めを辞めて、とても残念なことが2つあります。

ひとつは慰安旅行に行けなくなったこと。
若い看護師さんは慰安旅行に行くのを嫌がってましたね。私も若い頃はいやでしたが、歳を取るにしたがい楽しくなってきたものでした。
名所を巡って、温泉に入って、美味いもん喰って、タダ酒は飲めるし、そのまま寝れるしね。

もうひとつは、入りたての若い看護師さんが、リハビリ室に車椅子の患者さんを連れて来た時に、「こっちこっち」と誘導しながら、履いているスリッパをサッと脱いで、車椅子のタイヤに轢かせて、「アッ!痛ッ」と言って、看護婦さんが「キャッ!すみませんっ!大丈夫ですか?あ、なんだびっくりしたcoldsweats01先生のイジワルhappy02
というイタズラができなくなったことです。(患者さんもビックリ)
年季の入った看護師さんは、本当に足を轢いても「なんか踏んだ?gawk」てな感じでぜんぜん面白くありません。

吟じます!
慰安旅行で~ぇえ~ぇ、前から気になってた~看護婦さんの浴衣の前がはだけてたら~ぁ~あ、何だか今晩いけそうな気がする~う!
あると思います!(ぜんぜん無かったですが・・・)

吟じます!
ブラキオサウルス~ぅ~う、トリケラトプス~ぅ~う~う、ブラ取れトップレスッ!
あると思います!(ごめんなさい)

いや~久しぶりに本当にどうでもいい話でしたね~。ちょっと、前の職場の枚方市で一仕事することになったので、ふと思い出しましてしまいましたよ。反省・・・despair 誰か私を慰安旅行に連れてってください!暴れまっせ~。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2009年6月 1日 (月)

ネット通販

私はよくネット通販を利用します。本を買うのも、模型を買うのもほとんどネットです。
ポイントをつけたいので、ほとんどクレジット決済です。
で、先日4月に某ネットショップこれを買ったんですが、予約品で今年12月の入荷らしいです。
この時も確か1年近く待たされたような・・・)
ところが、先月末のクレジット会社の取引明細を見ると、すでにこの商品の代金が引き落とされていました。
これまで、違うショップで予約商品を買ったときは、商品が入荷か発送された時点での引き落としだったので連絡してみました。
回答は「予約品でも注文時翌月決済になりますが、代引き等に変更も可能」ということでした。

もちろん、商品さえ送られてくれば、いつ決済されてもいいのですが、この百年に一度の不況下、6ヶ月の間にこのお店がどんな不幸な事態に巻き込まれるかわかりませんので、一旦返金してもらい、入荷後の銀行振り込みに変更していただきました。
(本当は6ヵ月後、代金払ったかどうか憶えている自信がなかったりして・・・sad

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »