« 太宰治 生誕100年記念「大阪人間失格」 | トップページ | 君は「恐竜秘宝館」を知ってるか? »

2009年6月19日 (金)

「絶滅哺乳類大会」ですよ

こちらでも御馴染みのふらぎさんとA.E.Gさん主催の「絶滅哺乳類大会」が公開されました。
恐竜と違い立体化されることの少ない絶滅哺乳類ですが、プロ・アマの造形作家さんたちが色んな種類を作っています。
コメントも自由だと思いますので、興味のある方は是非見に行ってください。

え?なんで私は参加してないのかって?いや、死んだ母の遺言で、「外で子供と絶滅哺乳類だけは作るなよ」と。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 太宰治 生誕100年記念「大阪人間失格」 | トップページ | 君は「恐竜秘宝館」を知ってるか? »

コメント

荒木様、ご紹介ありがとうございます。
荒木さんの作品も、と思っていましたが、そうですか、お母様のご遺言が…(笑)。
コメントはぜひ!お気軽にお願いします。

投稿: A.E.G | 2009年6月20日 (土) 07時49分

あの動物たちは隠し子だったのですね!!
分かりました、他言しないように気をつけます(笑)

投稿: umr | 2009年6月20日 (土) 10時25分

A.E.Gさん、相変わらずの不謹慎発言で申し訳ありません。
私、本当に「恐竜しか」好きじゃないので(最近それも怪しい)、絶滅哺乳類は正直、見ても分からないんですよね~coldsweats01
でも本当に力作ぞろいです!すごい!

umrさん、あれは母が亡くなる前に作ったもので…(また不謹慎な発言)
アルシノイテリウム完成体、おそるべし!(作ったことあるので)coldsweats02
(むこうで書けって?)

投稿: カズやん | 2009年6月20日 (土) 10時57分

「絶滅哺乳類大会」ご紹介頂きありがとうございます。

今回のお題に関しては、いかに皆さんの
期待を裏切るか、という事でA.E.Gさんと
話し合い、またそれを楽しんだ末に決定したのですが、
それが自分の首をしめる結果になったようで(笑)。
やっぱり哺乳類は難しいです。

投稿: ふらぎ | 2009年6月21日 (日) 09時24分

なんかスゴイことになってますね。
何よりもそれぞれの造形スタイルがあるのに驚きました。
絶滅哺乳類は定番がありそうで、実は興味のある造形家には未開拓の世界ですね。
アーケロンもいいけど、バージェスやってよ。いろんな造形材料あるしwink

投稿: カズやん | 2009年6月21日 (日) 10時07分

>絶滅哺乳類は定番がありそうで、
>実は興味のある造形家には
>未開拓の世界ですね。

ステゴサウルスやデスモスチルスのような
派手さは無いものの、例えばナウマン象でさえ
復元の変遷、学説による姿勢の違いがありますからね。

バージェスですか、、、、
哺乳類でも大変なのに、無脊椎となるとかなりハードル高いですよ。
研究も進んで「ワンダフル・ライフ」の
復元そのまま、という訳にも行かないでしょうし。

投稿: ふらぎ | 2009年6月23日 (火) 08時58分

アハハ…coldsweats01参加もしてないのに提案する立場でもありませんが、最新学説復元云々よりも、使う素材に期待してしまいます。
一人やってると、素材の使用や選びかたが袋小路に入ってしまうので、「お!こんな使い方あるのか!」って楽しんでみたいですね。

投稿: カズやん | 2009年6月23日 (火) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太宰治 生誕100年記念「大阪人間失格」 | トップページ | 君は「恐竜秘宝館」を知ってるか? »