« そうだ!グアンロンを作ろう! その3 日食見て完成 | トップページ | 恐竜模型教室in津田 »

2009年7月23日 (木)

またエライもんが出るぞ!アポロ11号

どっひゃ~wobbly また、ハートわし掴みの模型が発売されそうです。

L_ts_eagle03
その名も「大人の超合金 サターンV型ロケット&アポロ11号」
2010年にバンダイから発売予定だそうで、価格も5万円前後になるそうです。
スケールは1/144、高さ76cm
L_ts_eagle02
アポロマニアックスさんが監修に入ってるそうなんで、期待大ですね。
旧年キットの再販ものもいいですが、こういった新企画はとても新鮮ですね。
アポロマニアックスでの紹介

版権があるんなら、是非とも精密なプラモデルでも出してほしいですね。
超精密1/35スケール 月着陸船イーグルなんて、メチャメチャ欲しいぞ!heart04
Apoll1m これは私が持ってるエアフィックスの同じく1/144スケール サターンV型ロケットのプラモで、実売価格は5000円ぐらいでしょうか。(まだ作っていませんが・・・despair

どうせオッサンしか買わないんだから、この機会に「1/35スケール 月着陸船イーグル」を~是非!moon3

アポログッズコレクション

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« そうだ!グアンロンを作ろう! その3 日食見て完成 | トップページ | 恐竜模型教室in津田 »

コメント

うう~ん、さすがに超合金で5万はちょっと・・・^^;

それならいっそのこと、1/72スケールで丸ごとプラモにしてしまう、という方がよさそうな気がします。

第一段、第二段はほとんど燃料タンクなので、本体はブロー成形でできそうだし、見せ場のエンジンノズルや接続部分だけしっかりインジェクションで作れば、少なくとも5万はしないでしょう。

全長は1.5メートルほどになりますが、つなげずに収納できるように工夫すれば、細いロケットなのでそれほど場所もとらないし、実物みたいに横置き展示もあり、でしょうね。

投稿: TOM | 2009年7月24日 (金) 03時35分

1/72!でかい!欲しい!
レベルのサターンVが確か1/96ですよね。(まだ箱も開けてませんが、プラ板を丸めて作るって本当ですか?)

どうせ5万円なら、プラモのでかい方に一票!happy01

投稿: カズやん | 2009年7月24日 (金) 11時54分

関連ネタで恐ろしいものを発見してしまいました^^;

http://www.tvc-15.com/

まあ、購入は無理としても、幕張メッセで完成品を見てみたいものです(^^)

投稿: TOM | 2009年7月25日 (土) 03時11分

ん~…購入もですが、作るのもプラモ以上に難しいかもしれませんね。
切り出すだけでも…
これは制作ブログでしょうか?
http://kenmatsu.exblog.jp/

発射台のプラモデルは是非販売してほしいですね!(デカイやつ)インジェクションキットで一番作りやすいと思うんですがねhappy01

投稿: カズやん | 2009年7月25日 (土) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうだ!グアンロンを作ろう! その3 日食見て完成 | トップページ | 恐竜模型教室in津田 »