« そうだ!グアンロンを作ろう! その2 | トップページ | またエライもんが出るぞ!アポロ11号 »

2009年7月22日 (水)

そうだ!グアンロンを作ろう! その3 日食見て完成

あいにくの曇り空でしたが、雲を通して少しだけ日食を見ることができました。(超ピンボケですcoldsweats01
Photo
さて、グアンロンを作ろうの3回目は彩色です。
C1真っ白なグアンロンを前に、思い浮かぶ色はRaul Martnのせいで、青色ばかりです。
C2 ここは全く反対の暖色系で塗っていきましょう。
着色はアクリル絵具です。
C3 ベース色は黄色、模様はオレンジに茶色の縁取りをしていきます。
C4 最後にエナメルのフラットブラックで色調を落として完成です。

完成画像はこちらにアップしました。(今回はふ~じこちゃ~んですhappy01

それにしても今度の皆既日食は26年後ですか・・・。生きてないかも・・・。despair
(NHKの中継で、プロミネンスに向かって「波動砲を撃て!」と言ったのは私だけではないはずだ・・・coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« そうだ!グアンロンを作ろう! その2 | トップページ | またエライもんが出るぞ!アポロ11号 »

コメント

はじめまして。サトルと申します。

「恐竜模型教室 ~君の手で古代の恐竜が今、蘇る!~」
大変興味があったのですが、子供ばかりのなかに
(一応、どなたでも参加出来ると書いてありますが・・・)
オッサンが1人で参加してたら浮くのでは・・・。
とか迷ってるうちに受付け終了してしまいましたね。(汗)

「大恐竜帝国」↓
http://www.tv-osaka.co.jp/kyouryu/
とかも興味があって行ってみたいのですが、いかんせん
腰が重くって(苦笑)。もっと行動的にならないとダメですね。

新作の「グアンロン」、造形・彩色共にすばらしい出来ですね。
あの、皮膚感(?)みたいなのを出すのは相当難しいのでは・・・
と、いつも感心して観させていただいております。

では、これからも楽しみに観させていただきます。
失礼します。

投稿: サトル | 2009年7月23日 (木) 00時10分

サトルさん、コメントありがとうございます。
「私のしごと館」は、お子さんの参加が多いですが、長野の「信州新町化石博物館」では、大人の方の参加のほうが多かったりしますので、恐竜好きには年齢の差はぜんぜんありませんね。
私の模型教室は、本当に恐竜模型初心者向けなので、ある程度模型作りに慣れている方には少し物足らないかも知れませんが、機会がありましたら是非御参加ください。happy01

投稿: カズやん | 2009年7月23日 (木) 00時29分

こんばんは やはり流石の造形、彩色ですね~素晴らしいです^^

日食はなんとか雲の切れ間から薄雲のフィルター越しでばっちり見れました!仕事中にサボってw

本日フェバリトストアから新発売の新色ブラキオサウルスが届きました
同じ型の旧カラーより個人的には大変好きです!特に背中の濃い色が微妙な色合いで(赤チンを塗ったらこんな色?的な七色に光る)大変気に入りました
もちろん息子のものですが・・・w

投稿: zeroONE | 2009年7月24日 (金) 21時17分

zeroONEさん、新色ブラキオサウルスお買い上げ、ありがとうございます。
むむむ・・・なにやら今回のグアンロンの彩色に似ているような・・・
いけませんな~、もっとパターンを増やさないとcoldsweats01

投稿: カズやん | 2009年7月24日 (金) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうだ!グアンロンを作ろう! その2 | トップページ | またエライもんが出るぞ!アポロ11号 »