« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

アオシマのアポロのプラモデル その1

日本のアポロ模型と言えばアオシマですね。
子供の頃、一番よく作って壊したのがこのシリーズです。(当時50円~200円のもの)

まずは1/48スケール「アポロ月着陸船 イーグル5号」です。何故か5個あります。coldsweats01
T1
購入した時期は違いますが、中身は全部同じです。(一番下が一番古く、500円。次が1000円、新しいのは2500円)
古い模型は箱も大きく、箱絵も違います。
T2
中です。完成写真を見る限り、頭でっかちで不細工な形です。こんなの月着陸船じゃあねぇ~!shock
T3
最近、国産プラモ50周年を記念して再版されましたね。

「アオシマ アポロ月着陸船 イーグル5号」

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年8月30日 (日)

ASTRONAUTいろいろ 政治もいろいろ

民主党圧勝ですね。高速道路タダになるんですかね?think

見えない将来のことはさておき、のんきにアポログッズの紹介です。
ACTION PRODUCTS製のASTRONAUT 宇宙飛行士シリーズです。
ブルスタータイプの無可動フィギュアで、出来はイマイチかな?モールドもやや甘いです。
ま、おこちゃま向けで値段も安かったですが。

・MERCURY ASTRONAUT(マーキュリー宇宙飛行士)
・GEMINI ASTRONAUT(ジェミニ宇宙飛行士)
・APOLLO ASTRONAUT(アポロ宇宙飛行士)
Ast1
・SHUTTLE ASTRONAUT(シャトル宇宙飛行士)
・SHUTTLE ASTRONAUT WITH MMU(シャトル宇宙飛行士 飛行ユニット付)
Ast2
それぞれに各ミッションのミニ・エンブレムが付属しているのがいいですね。
Ast4_2
同じシリーズにサターンロケットとスペースシャトルがあります。

アポログッズコレクション
Ast3

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年8月29日 (土)

姫路科学館に行ってきました!

今日は兵庫県姫路市にある「姫路科学館」に行ってきました。
こちらの施設はこの8月1日にリニューアルオープンしたばかりで、今日も駐車場に入れないくらい賑わってました。
1
この科学館には直径27mの世界最大級のプラネタリウムをはじめ、科学を実験や映像で体験できる施設です。
6
前にも少し書きましたが、リニューアルに伴い2階「地球と郷土の自然」フロアの地球と生命の歴史トンネルの恐竜ジオラマ(アロサウルスとステゴサウルス)と天井から突き出している実物大アロサウルス頭部の雛型模型を作らせていただきました。
2_2

3
こちら4階の宇宙のフロア。木星では、私の体重は235kg!
5
いろんな体験装置やイベント、プラネタリウムで1日たっぷり遊べそうですね。
HPでの紹介はこちら
4
さて、国宝姫路城も平成の大修理で数年御姿を隠すそうなので、ついでに見てきました。
7
こちらは最近の嫁へのおみやげ、「ご当地リラックマ」福島の赤ベコ、先日の東京、本日の姫路(おでん?どうして姫路城じゃぁないんだ?)
8

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年8月28日 (金)

APOLLO 11 ASTRONAUT 「Buzz Aldrin」

DRAGON社製1/6スケール・アポロ宇宙飛行士フィギュアの「バズ・オルドリン」バージョンです。

外箱
Astronautbuzz1
バズはニール・アームストロング船長と共に、アポロ11号で最初に月面に降り立った人類のひとりです。ニールは滅多に人前に出ないそうですが、バズは自分のフィギュアまで作ってしまうんですから、さすがですね。(なにがcoldsweats01
Astronautbuzz2
ノーマル・バージョンと違うところは、顔がバズになっているところと(当たり前)、カメラが付いていますが、星条旗は付いていません。

ドラゴンさん、この6分の1サイズで月着陸船を作ってくれませんか。私は買いますよ!ええ!買いますとも!yensweat01

アポログッズコレクション
Astronautbuzz3

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年8月27日 (木)

CARNOTAURUSがやってきた!

先日注文していたサイドショウのカルノタウルス(SIDESHOW DINOSAURIA CARNOTAURUS MAQUETTE)が届きました。

1
梱包がやや雑かな?
2
顔の造形は良いですね。細かなウロコが表現されています。
4
動きがあって、首の太い独特の造形ですね。
5
後足が大きすぎるかな?背中のトゲトゲがかっこいい!
6
エディションNO.は 208/350でした。
3 PS:面白い動画がありました。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (11)

2009年8月26日 (水)

NASA APOLLO ASTRONAUT "Buck"

イ・ヨンエ、結婚しちゃいましたねheart03

またまたアポログッズの紹介です。
DRAGON社製のアポロ宇宙飛行士のフィギュアです。

外箱
Astronaut1
1/6スケールなので、けっこうでかいです。可動フィギュアなので、いろんなポーズがとれます。(未開封ですが)
Astronaut2
かなり正確に再現された宇宙服、オメガの時計、星条旗、月面ベースが付属しています。
Astronaut3
でもモデルは誰?(バズ・オルドリン・バージョンはまた紹介します)

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年8月25日 (火)

X Planes

先日「ライトスタッフ」を見てから、なんかアポロづいています。
で、あるものを探すのに2日かかってしまいました。
「確かここに仕舞ったはず・・・」と、家中の押入れや屋根裏を探し、それでも無いので作業部屋の押入れ、段ボール箱を開けて、やっと見つかりました。
Xplanes
1:144 X Planesの6機セット 「ライトスタッフ」でチャック・イェーガーが有人で初めて音速の壁を破ったBell X-1も含まれています。
はっきり言って、X Planesのことは全然知らないんですが、NASAが宇宙開発する前段階のようなものだったんでしょうか。それとも航空機の可能性を追求した計画だったんでしょうか。この模型シリーズをネットで調べてもHobbico社のシリーズという以上、イマイチ分りませんでした。

Bell X-1 最初に音速を超えた有人ロケット機
X1
Douglas X-3 2基のターボジェットを搭載
X3
Northrup X-4 最初の無尾翼機
X4
Bell X-5 最初の可変翼機
X5
X-15A-2 有人でマッハ6.72を記録した
X15a2
X-24A 最初の無翼リフティングタイプで、スペースシャトルにつながる機体
X24a

これからも、カテゴリーに「アポログッズ」を新設して、コレクションを紹介していこうと思います。

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年8月22日 (土)

ガンダムVSスピノサウルス 後編

さて、例の絵のせいでよく眠れず7時に起床。
夜景の朝の風景はこんなんでした。
8
今日の予定は幕張メッセの「恐竜2009 砂漠の奇跡!」だけですので、9時にチェックアウトして会場に。(向かう途中、いっぱい人が並んでいて、一瞬ビビリましたが、何かの空手大会でした)
9 開場間際だったので、入場口は御覧の通り。(ま、混んでるのがいやなので、わざわざ平日に来てるわけですから)
あとは写真撮りまくり。
恐竜博のレポートはいろんなサイトで紹介されていますので、私と恐竜の記念写真を。会場には多くのスタッフがいるので、気軽に写真を頼めました。

マメンキサウルスと
(Canonブースの抽選に当たってしまいました。写真を撮る時、マメローを抱いて「マメンキ!」言うのだcoldsweats01
10
スピノサウルス骨格模型と
11
ティラノサウルス頭骨群と
12
ショップには、フェバリットの限定カラーのソフト恐竜が!
13
で、自分用のおみやげは、グアンロンのフィギュアと図録、そしてモンハンの骨格フィギュア(ちなみに私はモンスターハンターの「モ」の字も知りません)。
14
会場にいたのは2時間ほどでしたが、もうクタクタになってしまい、帰路に。午後5時には自宅に着いてました。
今回は仕事がらみの上京ではなかったので気軽でした。
富士山もガンダムもスピノも見れたし、よかったよかった。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2009年8月21日 (金)

ガンダムVSスピノサウルス 前編

あんまりヒマなんで、昨日から東京に行ってきました。ひとりで。sweat01
もちろん、幕張の恐竜博とお台場のガンダムを見に。
本当は夏休みが終わって、子供がいなくなってから行こうと思ってましたが、ガンダムが8月いっぱいで動かなくかもしれないので。(やっぱり動いているところが見たいし)
1
新幹線から久しぶりに富士山を拝みました。幸先良し。fuji
出発するのが遅かったので、東京に着いたのが午後3時過ぎでした。
今からでは幕張の恐竜博は無理なので、恐竜倶楽部の髙井さんに教えてもらった弥生美術館でやっている「昭和少年SF大図鑑展」を見に行きました。
2 私が子供のころ見たマンガ誌のグラビアや原画・オモチャなどを展示してあり、とても懐かしい思いができました。まさに失われた未来がここに。(当時のアポロのプラモは200円!だったのだ!)
15 この展覧会の図版は河出書房新社の「昭和少年SF大図鑑」に詳しく載っています。(せっかくなら全ページ、カラーにしてほしかったな)

さて次はお台場です。ゆりかもめに乗っていると、メガネをかけた7・3分けの兄ちゃんは全員ガンダムを見に行くような気がします。
5 ガンダム公園に着いたのは6時半ごろでしたが、すごい人・人・人!お祭りか!1分の1ガンダム恐るべし!って、京都からわざわざ見に来てるのに他人のこと言えませんが。coldsweats01
4 7時からのプシュー!ってデモンストレーションを見て、かなり満足させていただきました。
3 神戸の鉄人もロケット噴射ぐらいしてほしいな。

お台場で晩飯を食べて、今日のお宿の幕張へ移動。
6 前日に予約したアパホテル東京ベイ幕張がシングルで6800円。大浴場もあり、44階で夜景もきれいで大満足でした。・・・が・・・ひとつを除いては・・・。
7 部屋にかけてあったこの絵・・・怖すぎて寝れませんでした・・・。こんな絵、飾るなよ。子供だったら泣くぞ!shock

後編に続く

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

宇宙三昧

昨夜、録画していたNHKドラマの「ふたつのスピカ」を全話まとめて見たのをきっかけで、今日は、これまた録画したまま見ていなかった「ライト・スタッフ 完全版」を見て、そのあとTSUTAYAで「ザ・ムーン」をレンタルしてきて見ました。
いや~楽しかった。ジョン・グレン、チャック・イェーガー、かっこいいぞ!スピカ、なんか「エースをねらえ!」みたいだったぞ。
「ライト・スタッフ」には因縁があり、’84年の公開当時、交通事故で入院していたため映画館では見れず、その後も録画はしても見る機会を逃し(ただ単に3時間強という長さに見なかっただけですが)、やっと今日、初めから終わりまで見ることができました。(イアン・マルコム博士が出てるぞ!)
ついでに「フロム・ジ・アース」と「アポロ13」が、また見たくなってきた。

模型はコレクションのダンブリーミント社の「アポロ13号」です。
1
脚もたためるぞsmile 頑張れ!アクエリアス!
2

(ところで不謹慎で申し訳ありませんが、台湾の台風8号で生き埋めになった500人の村人たちは、救出されなければ将来化石になる可能性はあるのでしょうか?)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2009年8月15日 (土)

お盆なので

ガレージの整理をしました。
「そのうちまた読むだろう」と置いていて、十数年経ったマンガを全部捨てました。
(嫁、大喜び despair
1

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2009年8月14日 (金)

お盆ですから

昨日は私の実家に墓参り。
そして今日は日帰りで嫁の実家の福井県小浜市の墓参りに行ってきました。
やはりお盆期間なので、ところどころ渋滞があり、いつもの倍ほどの時間がかかってしまいました。
2 墓参り前に若狭町の瓜割の滝寄りました。瓜割の滝は名水百選にも選ばれています。
1 小学生の時、遠足で来た嫁の解説によると「瓜が割れるほど冷たい水」らしいです。給水所でペットボトルに一杯いただきました。
今日の小浜は良い天気でしたが、気温は26度ほどで涼しかったです。
昼食は小浜港「濱の四季」であなご丼をいただきました。
3

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年8月12日 (水)

プール・パニック

昨日は中三の息子と、大阪の秋葉原、日本橋に行ってきました。
趣味も微妙に合っているので、いつもの私のコースをブラブラ。
しっかしっ暑い!sun
汗だくにになりましたので、嫌がる息子の手を引っ張って「世界の大温泉スパワールド」に。
平日なので空いていると思ったら、大間違いでした!もう人・人・人・人でいっぱい!(世間はお盆休みですもんね)
「芋の子を洗うよう」とはまさにこのこと。プールの水も心なしか白濁しているような・・・。sad
ガキンチョはいきなりバタ足始めるし!
やっぱり、夏休みが終わってからまた来よう。
(しかし、スパワールドは奈良健康ランドと違い、若いねーちゃんが多いな~heart02

さて家に帰って、夜中ぼんやりとテレビを見ていると、NHKで「ムーン・パニック」と言う海外ドラマを偶然見ました。これがめちゃ面白い!
なんでこんな面白いドラマをこんな夜中にやってるんだ!(今夜後編。4月にBShiでやってたみたいですが)
先日も「飛び出せ!科学くん」で群馬自然史博物館で高桑先生が大活躍されてましたね。

深夜の番組、侮りがたし。(ドメル調)

PS:「ムーン・パニック 後編」見ました。訂正します。面白いのは前編だけでした。heart03 これよりも、ウラでやってたカラーでよみがえる第二次大戦の方が3倍面白かったぞ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2009年8月 9日 (日)

私のしごと館 恐竜模型教室 in summer

1 8月8日・9日と京都府精華町「私のしごと館」で恐竜模型教室を行いました。

御参加いただいた皆様、ありがとうございました。
近郊の方のみならず、千葉や岡山などからも御参加いただきました。
今回はいつも作るティラノやトリケラに加え、新作でアンキロサウルスやパラサウロロフスにも挑戦してもらいました。
2
少し時間が短く、彩色までは出来ませんでしたが、なかなか個性的な恐竜が出来上がったと思います。happy01
お手伝いいただいたスタッフの皆様もありがとうございました。
3

それにしても、のりピーはいったいどうしちゃったんでしょうね。despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2009年8月 7日 (金)

ガリミムスを作るぞ! 後編

ガリミムス後編でいきなり完成です。coldsweats01
彩色は一発勝負なのでいつもドキドキです。(別に一発勝負でなくてもいいんですが)
彩色はいつも通りアクリル絵具のリキテックスです。

まずベースの色を塗り
G3
羽毛部分を塗り
G4
模様を細筆で塗っていきます。
G5
顔を青く塗ったりして、全体が出来ました。
G6
フラットブラックを全身に塗り、色調を落とし
G7
細部を整えて完成です。(画像は強制乾燥中)
G8
完成画像をHPにアップしました。こちらです。(今回はじょしこーせーだ!)

さて、明日、明後日はしごと館での模型教室です。
御参加のみなさま、よろしくお願いします!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2009年8月 6日 (木)

ガリミムスを作るぞ! 前編

と言っても、芯作りと一緒に作っていたので、途中写真があまりありません。
ガリミムス Gallimimumsは、ダチョウ恐竜の中でも一番大きな種類です。
ダチョウ恐竜も他の小型獣脚類同様羽毛があったと考えられているので、今回の模型も羽毛表現をしていきましょう。
復元画などでは胴体にフサフサした感じで表現されていることが多いですが、やはりダチョウを参考にしているのでしょうか。
模型でも同じテイストで作っていきます。
こうなって、
S2 こうなります。
G1

G0 後編は彩色しましょう。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年8月 5日 (水)

ひたすら芯作り

8月8日・9日の「私のしごと館」用の芯作りで大変です。sweat01
今回はティラノサウルス・トリケラトプス・パラサウロロフス・アンキロサウルスの4種類。
S2
80名分の芯を作っています。
梅雨が明けたら、めちゃくちゃ暑いぞ!!sun
S1

現在進行中模型。大体形ができました。
G1

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2009年8月 4日 (火)

動物フィギュア

動物・生物フィギュアって、恐竜やカメ・カエル・クジラ、イヌやネコなんかは人気があり、発売される商品も多いですが、ゾウやライオンと言った、いわゆる大型、動物園系って意外と少ないですよね。
英ブリテンは最近、手に入らないですが、入手しやすいものとしては、 米サファリ 仏PAPO などが定番でしょうか。

で、最近入手したのが「 ネイチャーテクニカラー サバンナ 」です。
小さいけどよ~でけとる。wobbly これはアフリカゾウ。
A1
A2 百獣の王ライオン。
他の動物も、動きがあってよく出来ています。happy01 (インパラ、角つけ忘れた)
後ろにあるのはブリテンのアフリカゾウです。
A4
ま、ブリテンにしろサファリにしろ、もともとは子供が遊ぶ用なのですが、PAPOなんかはかなりディティールに力をいれて良い出来です。
日本なんか、もっと良い動物フィギュアが出てきてもよさそうなものですが・・・。あんまり売れないんですかね。think
(よく似たものでは、カロラータがありましたが、ゾウがないんだよね~)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2009年8月 3日 (月)

恐竜模型教室のお知らせです

来月9月6日(日)、福井県立恐竜博物館 恐竜ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」が開催されます。
針金を芯にして粘土で肉付けしていく復元作業を、やさしく指導いたします。
お申込みは8月6日からです。詳しくはこちらを御参照ください。
みなさん、よろしくお願いいたします。

画像は今月8日・9日に行う、「私のしごと館」の教室の準備です。
S1 今回は総数80名分の芯材を作らないといけません。(しかも4種類の・・・coldsweats01
こちらは同時進行している新作です。(近日公開予定!)
S2

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年8月 2日 (日)

夏草や

普段はお気軽な二男ですが、昨日アメリカに単身赴任中の兄上から「親父の面倒見てるか?実家の草抜きしてるか?」と電話がありました。
ま、面倒なことは全て長男まかせでしたが、日本に居ないんだからしかたありません。
父親がケアハウスに入所してからは、実家も荒れ放題。
そんなに大きい家ではありませんが、田舎の家なので庭には前栽があり、松も伸び放題・・・
Kusa1 今日は大雨が降ったあとなんで、草も抜きやすいだろうと行きましたが、2時間ほどの作業で大汗かいてしまいました。
Kusa2_2 そのあと近くのスーパー銭湯「畷の里温泉」で汗を流して、夕方ケアハウスの親父に報告ついでにご機嫌うかがいに寄ってきました。
疲れた。sweat01
Kusa5

最近、恐竜の話が全然出ませんな・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年8月 1日 (土)

♪どうでもいいですよ♪その24

例えば私の場合、車を降りるとき、
1、ギアをPに入れる。
2、サイドブレーキを上げる。
3、シートベルトを外す。
4、サイドミラーを収納する。
そしてドアを開けて降りるという、一連のパターンがあるのですが、何かその間に動作がひとつでも入ると(ワイパーを止める等)、ついサイドミラーを忘れたりします。

これは歳によるボケではなく、習慣のイレギュラーだと(たぶん)思います。

私はコンビニで働いたことがありませんが、レジの店員の日常パターンは
1、商品をレジ打ちする。
2、商品を袋に入れる。
3、お金をもらう。
4、おつりと商品を渡す。
と、大体こんな感じでしょうか。

で、私は一応個人事業主ですので、購入した内容によっては、コンビニでも領収書をもらうことがあります。(資料書籍の購入など)
で、「領収書下さい」と言うタイミングが3と4の間だと、10回に1回ぐらいの割合で、おつりをもらえない時があります。(実験したことがあるので本当)
「あの・・・おつり、まだもらってないんですけど。」 「あ、あれ?すみません」
(こんな経験の持ち主は、結構多いんでは?)
これは、若い店員、年配の店員ではあまり関係なく、経験値の差もあるかもしれませんが、いつものパターンと違うことが要素が入ると、次にする事がストンッと抜けるんでしょうね。
ま、もちろん的確に対応できる人もいますが、私はその10分の1の「ストンッ派」でしょう・・・ 
今日も、自宅で作業しようとまとめておいた作りかけの模型一式を、トイレの電気を消しに行ったおかげで、仕事部屋に置いてきてしまいました・・・(これは「ストンッ派」じゃ無く、歳によるボケか?トホホ sad

ですから、私は領収書をもらう時は、どのお店でも(コンビニに限らず)、ちゃんとお釣りを出してくれるかいつも気をつけています。coldsweats01 
(出したお札が1000円か5000円か10000円も覚えてないといけない時がありますよ)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »