« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

「恐竜の化石発掘カードガム」 トップ製菓(株) 2009年秋

この度、トップ製菓(株)より「恐竜の化石発掘カードガム」が10月13日より発売になります。商品見本を送っていただいたので、一足早く御紹介いたします。
Top1
ガムと恐竜カード入り。カードの裏には私が制作し福井県立恐竜博物館に展示してある復元モデルと解説があります。
Top2
そして、表には岩盤に埋もれた化石が!
Top3
コインで岩を削っていくと・・・化石が発掘されます!
Top4
定価は30円(税別)!種類は全20種!みなさん、お近くのスーパーで見かけたら買ってね。happy01

商品原型一覧

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月28日 (月)

センムのイベント

センムと言えば、言わずと知れた海洋堂の宮脇専務のことですが、お台場でセンムのトークショーがあるので、告知求むと側近から連絡がありました。

10月9日(金)東京カルチャーカルチャー 「海洋堂ナイトⅡ プラモデル文化誌」
宮脇センムが模型の楽しさをおしゃべりします。詳しくはこちらをどうぞ。
(ちょうど幕張メッセではラジコン・模型ショーもやっています。)
行けない人は、中継もあるみたいですよ。coldsweats01
Kaiyodo220top_2

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

その後のサファリ 新スピノサウルスが来た!

先日在庫切れで入手しそこねた、アメリカ・サファリ社(Safari)の2009年新モデル スピノサウルス が届きました。happy01
S2
サファリには色んな恐竜シリーズがありますが、これは「カーネーギー博物館シリーズ Carnegie Dinosaur Collectibles」の新モデルで、旧モデルは、並べると悲惨ですね。coldsweats01
S1
新モデルは最新の復元スタイルでモデル化されており、体表のディティールなど作りも丁寧で、好感が持てます。ただ、前に入手したディロフォサウルスもそうですが、歯の彩色がボテッとしており、シャープさに欠けますね。恐らく原型段階ではなく、子供のオモチャという安全性からこのような処理がなされている可能性もありますが、なんとももったいない。
S3
大きさも35cm強もあり(カーネギー・シリーズはS=1/40)、フランスのPAPO社のスピノサウルスと遜色ありません。
ちょっと並べてみましょう。
S4
パポはまんまジュラシック・パークのデザインですね。口も開いてかっこいいですが、正確さと言う点ではサファリの方が正確ですね。(しかし、パポのスピノは存在感があるな~wobbly
ともあれ、サファリもパポに刺激されたのか、作りが俄然良くなってきているので、目が離せませんね。
S5
ついでに買ったタペジャラ Tapejara、ポストスクス Postosuchus、スクトサウルス Scutosaurus。どれも良く出来ています。

サファリ 恐竜シリーズ

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年9月26日 (土)

東のガンダム 西のアヒル

明日で見られなくなるそうなので、急いで見に行きました。
この巨大アヒルちゃん。
1
フローティング・ダックというそうで、高さが9.5mもあります!
水都大阪2009のイベントのひとつで、お風呂場のオモチャがそのまま大きくなったみたいで、とってもカワイイ!
キュートな後姿と記念写真。happy01
2
巨大アヒルVSラッキードラゴン
4
さてアヒルがいる天満橋からブラブラ中之島公園を歩いて、京阪なにわ橋駅で開催中の、現代美術家ヤノベケンジ氏の作品が多数展示してある「トラちゃんの大冒険」会場へ。
6
「タンキング・マシーン」と記念写真。(フタを開けて中に入れるそうな。アルタード・ステーツみたいだ)
5
これは大阪市役所に展示してある、同じくヤノベケンジ氏の「ジャイアント・トらやん」
7
全部タダで見れて、なかなか面白かったです。
でも水都大阪2009って盛り上がってるんですかね?私は関西在住ですが、いまいち認知度が低いような気がするのですが・・・。

さてこのあと淀屋橋から難波に移動して、日本橋をブラブラ、世界の温泉スパワールドといつものパターンでした。
8

あ、そうそう、東のガンダムと言えば、西は鉄人でしたね。coldsweats01

PS:中之島公園で遭遇した「ルパン一家??」wobbly
3

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2009年9月25日 (金)

月着陸船プラモデル Revell その2

さて、レベル(Revell)の月着陸船プラモデルのその2です。

まずは月着陸船単体のレベル・タカラ版の「アポロ11号 月着陸船 APOLLO11 LUNAR MODULE」です。
Tg6
Tg7
1/48スケールでタカラが輸入代理をしているところから1980年代初頭のものでしょうか。
金色のアルミ箔が入っています。

APOLLO11 COLUMBIA and  EAGLE
Tg4
Tg5
1/96スケールの月着陸船イーグルと司令船コロンビアのセットです。こちらは1969年の再販模型でしょうか。初版のものとはパッケージが違うみたいです。やはり金色のアルミ箔が入っています。

アポログッズコレクション

宇宙プラモ情報はこれ1冊でOK!

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

月着陸船プラモデル Revell その1 

シルバーウィークなるものが終わったようですが、私ん家には何の関係もありませんでした。sad
と言うわけで、アポログッズの紹介です。
海外のアポロ関係のプラモデルと言えば、やはりアメリカのレベル(Revell)でしょう。
レベルは何種類か月着陸船を出しています。

APOLLO LUNAR SPACECRAFT 1:48 scale
1/48スケールの月着陸船、格納庫、司令船のセットです。
Tm1
どうしてもこれが欲しくて、オークションで結構な金額で競り落としたものです。
中身です。
Tm2
組立図のイーグルは海洋堂の宮脇専務みたいな顔してますね。
Tm3

宇宙プラモ情報はこれ1冊でOK!

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

♪どうでもいいですよ♪その25

先日北陸、片山津温泉の旅館での話しです。
旅館では風呂に行くとき、浴衣着て部屋のスリッパで行きますよね。
この日もそのいでたちで大浴場に行きました。私は以前、風呂から上がったとき、スリッパが無くなった経験が何回かあるので、最近は自分のスリッパを脱衣かごまで持っていきます。今回もそうしました。
この日は日曜日だったので、風呂には数人しかいませんでした。
さて一風呂あびて、脱衣場にあったマッサージ機に気持ちよく座っていると、仲居さんが入口のあっちこっちに置いてあるスリッパを整理している姿が見えました。
なかには変な場所に置いてあるスリッパもあります。
少しすると風呂から上がってきたおじさんがスリッパを見て、フロントに電話している声が聞こえてきました。
「スリッパがひとつ足りんのや。持ってきてくれるか。」

そういうことです。このおっちゃんは、現在風呂にいる人数と、自分が工夫して置いた場所からスリッパが無くなっていることから、勇敢にもフロントに電話してくれたのです。
私はマッサージ機の上で気持ち良さそうに寝たふりしながら「おれのスリッパは脱衣カゴの中にあるので心配しないで~sad」心の中で叫んでいました。(終)

と言うのはウソで、寝たふりせず「あ、ぼくのスリッパはありますから」と言うと、そのおっちゃんも「あ、あ、、そう。」と妙な雰囲気に。
仲居さんもいたので話しを聞くと、よく部屋のトイレのスリッパのまま風呂に来て、違うスリッパを履いて帰る人が多いそうです。後に残るのはトイレのスリッパのみ。さて、裸足で帰った人もいるということでしょうか・・・foot
それにしても、わざわざ電話してくれるとは、いいオッチャンじゃ。(わしなら知らんふりして履いて帰ってるかもcoldsweats01
少し心温まる、どうでもいい話でした。(どこが)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2009年9月21日 (月)

質問:本当に恐竜が好きなんですか?

最近、アポログッズや温泉に行ったとか、そんな話しばかりですが、本当に恐竜が好きなんですか?

「ダイノトピア」 見てません。
「プレヒストリックパーク」 テレビで見ました。
「センター・オブ・ジ・アース」 見てません。
「アイスエイジ3」 見てません。
「ナイトミュージアム2」 見てません。
「マーシャル博士の恐竜ランド」 たぶん見ないでしょう。

ぼく本当に恐竜が好きなんでしょうか?wobbly
「ジュラシック・パーク」シリーズは映画館にも行って、DVDも持っています。「驚異の恐竜王国」も。「ダイナソー」もかろうじて行ったかな。子供も小さかったし。
でも最近の恐竜が出てくる映画は映画館はもとより、ビデオすら借りて見なくなりました。

「プライミーバル2」は、録画していたのをこの連休、少し見ました。
ラプトルが近付いて来る時、顔を横に向けて、片方の目で相手を見る仕草はリアルで良いですね。目が横に付いている鳥ってあんな動きしますもんね。

(恐竜とは関係ありませんが、「カムイ外伝」はちょっと見に行く気になっていたんですが、特番の伊藤英明がサメを切るシーンを見て、見に行く気が無くなりました・・・。despair CGもワイヤーワークも、きっと作っている人にも違和感があると思うんですが・・・。)

最初の質問の答えですが、もちろん好きですよ!だから映画館に行きたくなるような恐竜映画をお願いします!
(大阪万博の会場で大暴れする恐竜たちに立ち向かう、月着陸船型変形ロボットの映画とかcoldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2009年9月20日 (日)

宇宙飛行士になったG.I.JOE

連休なのにアポログッズの紹介です。
Gi1GIジョーにはたくさんの宇宙飛行士が発売されているようですが、私が持っているのはジェミニっぽい(マーキュリー?)トイザラス版とボロボロのオルドリンだけです。
MISSION SPLASHDOWN
Classic Collection Buzz Aldrin

Gi2

しょぼくてスミマセン・・・coldsweats01

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月19日 (土)

月着陸船模型 その4 CODE3 Lunar Module "One Small step..."

不定期アポログッズの紹介です。
CODE3のNational Air and Space Museum Collection 、Lunar Module "One Small step..."です。
Code5
私が持ってる月着陸船のコレクションの中では一番高かったかも。
普段は箱に入れたままで、今回撮影のため出してみました。
Code1
エディション番号は 657/2500です。
ダイキャスト製なのでずっしりと重いです。
Code3
スケールは1/48、宇宙飛行士も2体ついています。
Code4
もちろん、月面ベース付き。
アクリルのケースも付いてますが今回は出しませんでした。
Code6
初めて出したけど、いや~かっこいいっすね。

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

「チョコエッグ恐竜」 フルタ製菓(株) 2009年秋発売

20750 昨年発売されたフルタ製菓(株)「チョコエッグ恐竜」がパッケージが新しくなり今秋再販されます。(10月19日発売予定)
中のフィギュアは前回と同じものですので、前回買いそびれた方はこの機会に是非どうぞ。
フルタ製菓HP
楽天ショップ

商品原型一覧

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

初人間ドック

以前は職場で毎年定期健診がありましたが、仕事を辞めてから3年、ほとんど何の検査(メタボ検診は受けた)も受けてなかったので、人間ドックというものを初めて受けてきました。
市の補助で安く(2万円ほど)受けられるのですが、申し込んでから半年ほど待たされました。
今日のために約2ヶ月お酒を絶っていました。お台場のガンダムを見に行った時も、先日の北陸も、ず~っと酒なし旅行でした。(我ながらエライ)
胃カメラも今回が初体験。
口から入れるのと鼻から入れるのとどちらか選べるので、鼻のほうでやってもらいました。(先日テレビで鼻の方が楽というのを見て)
結果、胃は問題なし。脳も問題なし。しかし血液検査では問題大有りだそうで、かわいい女医さんが「このままでは平均寿命までは生きられませんよ」と、さらっと言ってくれました。coldsweats01
見栄はらず治療いたします。
もうちょっと元気に長生きしたいもんね。
酒もこの機会にやめようかな。think

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年9月16日 (水)

月着陸船模型 その3 パズル・ガチャ・食玩フィギュア

不定期アポログッズの紹介です。
アポロ宇宙船の月着陸船、司令船もいろんな種類の模型が作られ、販売されていますが、今回は比較的入手が簡単だったフィギュアを紹介します。
Apollo11toy7

「SPACE EXPLORER 4D Puzzle」
月の丸いカプセルに入った樹脂性パズルです。組み立てるのに少し時間がかかりますが、なかなか良く出来ています。
Apollo11toy4

「The Human Space Flights Mission 原色大宇宙図鑑」Yujin ガチャポンで販売されていたフィギュアです。これも小さいですが、良く出来ています。
Apollo11toy5

「新 タイムスリップグリコ 第4段」のアポロ11号、月着陸船です。これも小さいですが、良く出来ています。
海洋堂からはこのあと、「王立科学博物館」と言う、アポロ・宇宙モノが販売されましたので、またの機会に紹介します。

アポログッズコレクション
Apollo11toy6

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

月着陸船模型 その2 Apollo11:First Lunar Landing

ネタが無いときは不定期アポログッズの紹介です。
これはプラスチック製のTOY オモチャです。
表示には「EXPLORATIONS IN TIME July1969」「TRANSPORTER DEVICE IPI 2000」とありますが、Action Productsの「Ultimate Apollo Moon Mission」と内容は同じものだと思います。
たぶん、2000年に何かの記念パッケージで販売されたのでしょう。

Apollo11toy1 スケールは1/48で、おもちゃとは言え、とても良く出来ています。
アポロ11号の月着陸船と司令船、宇宙飛行士のセットです。
月着陸船の下にあるボタンを押すと、「この一歩は・・・」と言うアームストロング船長の名台詞が英語で流れます。

アポログッズコレクション
Apollo11toy2

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

みんな!オラに元気を分けてくれ!

ちょっと京都に用事があり、時間があったので先日の勧進帳・義経つながりで、鞍馬寺に行ってきました。
K1
これまた関西在住のわりには今まで訪れたことがありませんでした。たぶん。(覚えてないだけかも・・・despair
K3
仁王門からケーブルに乗って多宝塔で降りて、400mほど歩いて本堂へ。
K6
鞍馬山は宇宙エネルギーをもらえるパワースポットらしいです。
この三角の中心になにやらパワーが集まるそうですよ。coldsweats01
K4
ま、もらえるもんは、なんでもいただいておきましょう。happy01

K5
帰りに京都南にある「ラーメン銀閣」のチャーシューメンを食べて帰りました。noodle
パワーついたかな?
K7

また恐竜に関係ないことを書いてしまった・・・despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月13日 (日)

サイドショウのティラノサウルス

ぐるりん旅のせいで、紹介が遅れました。
サイドショウの新作ティラノサウルス・レックス(Sideshow DINOSAURIA/ TYRANNOSAURUS REX MAQUETTE)が届きました。
12月の発売と書いてありましたが、えらい早く発売されましたね。

いや~、良い出来ですね。
これまでのT-rex vsTriceratopsCarnotaurusよりも好みの造型です。

箱です。
1
梱包状態
2
走って方向転換しているようなポーズ
4
動きがありますね。
5_3
スカーフェイスですね。口は開いていませんが、なかなか生々しい!
6
全身傷だらけです。
7
エディションナンバーは、174/350でした。
3
筋肉の表現や口元、傷の表現、彩色など、作家性が全面に出た作品ですね。漠然としたティラノサウルスではなく、この一匹を作ったと言う感じでカッコイイです。happy01
作者は映画「ダイナソー」のデザイナーのひとり、デビット・クレンツ氏です。さすがですね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年9月12日 (土)

「週刊 世界百不思議」に載ってます。

発売中の講談社「週刊 世界百不思議」No.26の恐竜特集に私の恐竜模型が出ています。
100a
画像の提供のみで内容は関知しておりませんが、ミステリー好きの方は書店で見かけたら手にとってそのままレジへどうぞ。happy01
100b

講談社HP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月11日 (金)

北陸ぐるりん一人旅 その3

まだ9月7日の話しが続いてます。coldsweats01
「白山恐竜パーク白峰」を後にし、これまた前から一度行きたかった福井県勝山市の越前大仏を見に行くことにしました。
正式名称は「大師山清大寺」
9a
確かここも10年ほど前、行こうと思ったことがあったのですが、当時は入場料がべらぼうに高かったのでやめた覚えがあります。
今回はJAF会員割引で450円で参拝できました。
門前のおみやげやは壊滅状態。(なんか千と千尋みたいだ・・・)
関西にいると時々ウワサ(五重塔が売りに出されたとか)に上るので、それほど期待していませんでしたが、いや~良い方に、これはスゴイ!wobblyただ単にでかいとかではなくて、結構本気で作っているという感じがします。
この大仏様、坐像で17mあるそうですから、立ったら30m!お台場のガンダムなんてイチコロですね。coldsweats01(下の女の子たちの大きさで大体想像してください。)
9c
高さ75mの五重塔からは勝山の町が一望。残念ながら恐竜博物館は山の向こうで見えませんでした。
9f
9g_2
確かに売りに出され、どんなに安く入手できたとしても、この施設を維持管理するだけ天文学的なお金が必要でしょうね。

まだ午後3時なので最後にいつも素通りしている「曹洞宗大本山 永平寺」に寄っていくことにしました。
9h
坐禅修行の道場ということで、若い修行僧たちが掃除したりしてました。
9i_2
参籠と言って、永平寺に宿泊し修行体験もできるそうなので、一度私もやってみて煩悩を振り払ってみようかな(無理無理)
9j
と言うことで、勝山の恐竜博物館から永平寺までぐるっと北陸を回った2日間でした。
ま、一人なんで予定変更で好き勝手回れますけど、連れがいたら嫌がられそうやな。coldsweats01

嫁へのみやげは北陸限定リラックマ(カニだ)
9k

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年9月10日 (木)

北陸ぐるりん一人旅 その2

引き続き9月7日の話しです。
さて「はにべ岩窟院」を出て、いまさら日本元気劇場も遠いので、このまま360号線を南下して「白山恐竜パーク白峰」へ行くことにしました。
8b
こちらの施設はオープン時に館内の模型を何点か作らせていただいたんですが、10年ほど前に一度訪れたきりだったので良いチャンスです。
夏休みも終わって平日でしたのでほとんど貸切状態でしたが、久しぶりに御対面の産卵中プロトケラトプス。
8c
ディプロドクスの全身骨格や実物大ティラノサウルス復元頭部・脚部模型。
8d
実物大ドロマエオサウルスも私が作りました。
8e
中生代のジオラマの恐竜も私が作りました。みんな元気のようです。
8f
10年前に来た時よりも、映像や化石発掘体験コーナーなど施設がグレードアップしていました。
屋外には巨大恐竜模型や遊園地があります。
8g
トウジャンゴサウルス?と記念写真。
8h

つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

北陸ぐるりん一人旅 その1

6日の福井県立恐竜博物館の教室が終わり、当日は石川県の片山津温泉の某ホテルに泊まりました。
このホテル、昨日の9月5日までプールを営業していたとHPに書いてあったので、「1日早かったらプール入れたのに」と残念に思っていたところ、この様子では昨日泊っていてもとても入る気にはならなかったでしょう。(なんか緑色だし・・・sad
7a
さて明くる7日は新しくできた「日本元気劇場」に行く予定にしていましたが、ホテルにあった観光地図に勧進帳で有名な「安宅の関」が近くにあるのを発見して、急遽行くことに。
ホテルを9時半にチェックアウトし、小松方面に車を走らせると20分ほどで着きました。
綺麗な海岸沿いで、義経、弁慶、富樫と一緒に記念写真。
7b
しばらくすると、ゴゴー!と爆音と共に3機のジェット戦闘機が日本海の空に飛んでいきました。
そうか、近くに航空自衛隊の小松基地があるんだ!
最近「ライトスタッフ」に凝ってるので、小松基地に直行!
しかし予約が無いと見学できないとのことで、外から旧型ジェット機を撮影。
7c
そう言えば、この先に前から行きたかった「ハニベ岩窟院」があったことを思い出し、予定変更で向かうことに。
やって来ました北陸の珍名所「ハニベ岩窟院」!10年前、近くに来た時は嫁さんに却下され寄ることができませんでした。weep
7d
巨大な大仏の頭に迎えられ、長さ150mの洞窟めぐりです。
(数年前のトラブルで閉鎖していないか心配でしたが、ちゃんとやってました)
7e
洞内は天国、地獄の再現やインドや中国の仏像や彫刻がこれでもかと出現します。
作りものと分かっていても、ひとりだとちょっと怖い。sweat01
あ、竹森さんがこんなところに。(すみません。手前の赤鬼があまりにも知ってる人にそっくりだったのでcoldsweats01
7f
洞を出て山道を登っていくと、長さ6mの涅槃像を拝めます。
7h

つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月 8日 (火)

模型教室in福井県立恐竜博物館

9月6日(日)、福井県立恐竜博物館のふれあい教室「「親子で恐竜模型をつくろう!」に行ってきました。
博物館に向かう途中のロードサイドに巨大恐竜が出現!
休憩場ロードパーキング恐竜街道に出来た高さ10mのブラキオサウルスのモニュメントです。さっそく記念撮影。
6a
午前中に博物館に着いたので、現在開催中の「恐竜のくらした森 恐竜は花を見たか?」を見学。
6c
実は全ての生物の生活に大きな影響を与えている植物に焦点をあてた企画展です。植物化石はもちろんですが、羽毛恐竜が生息する白亜紀前期の中国の森を正確に再現した森や植物食恐竜の紹介など、恐竜マニアも見逃せません。
6d
6e
10月12日まで開催中です。

おっと仕事しなくっちゃ!
さて午後からは本番の模型教室でした。参加していただいた皆様、ご苦労様でした。ありがとうございました。
6b
今回は、パキケファロサウルスができたり、トリケラトプスになったり、メガロサウルスの仲間(名前わすれた)に仕上がったり、色んな恐竜が出来ました。みんな恐竜に詳しくてタジタジでした。coldsweats01
6f
帰りにもう一度、ブラキオと博物館(銀色の丸いの)のツーショットを撮って本日の宿泊場所、片山津温泉に向かいました。
続く

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2009年9月 7日 (月)

月着陸船模型 その1 Danbury Mint APOLLO13

まだ福井出張中ですが、自動更新でアポログッズの紹介です。coldsweats01

ダンブリーミント社のダイキャスト製、アポロ13号完成品模型です。
スケールは1/50で2003年に販売されました。
Apollo13a
世紀の大事故を起こした13号ですが、司令船のダメージの再現はなく、きれいなモデルです。
Apollo13b
司令船はカプセル部と機械部と分離。
Apollo13e
月着陸船アクエリアス号は、上昇段と下降段が分離し、ランディングギアはちゃんと折りたたみができます。かっこいい!happy01

アポログッズコレクション
Apollo13c
Apollo13d

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

CORGI 100Years of Flight The Space Race

福井出張中ですが、自動更新でアポログッズの紹介です。
イギリスのミニカーメーカーのCORGI社が、ライト兄弟が飛行機で初飛行してから100周年を記念したシリーズ中の「The Space Race」の3種です。(2003年発売 あとスペースシャトルあり)
ダイキャスト製で、少しずっしり重いです。月着陸船はやや大味ですね。この大きさならもうちょっと精密に作ってほしかったです。

Lunar Module Eagle 月着陸船イーグル
Apollo11toy8

Apollo command Module Apollo11 アポロ11号 司令船
Apollo11toy9

X-15 有人超音速実験機

アポログッズコレクション
Apollo11toy10

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

CAN.DO NASA APOLLO11シリーズ

明日は福井県立恐竜博物館の模型教室に行ってきます。御参加のみなさま、よろしくお願いします!happy01

さて、懲りずにアポログッズの紹介です。
これまたDRAGON社製で、日本では2003年に童友社が販売していた、ブリスターパッケージのシリーズです。スケールは宇宙飛行士1:24 サターンロケットは1:400です。全7種。
Candoapollo1

ASTRONAUTS A(宇宙飛行士A)
Candoapollo2
ASTRONAUTS B(宇宙飛行士B)
Candoapollo3
COLUMBIA+EAGLE(司令船コロンビア 月着陸船イーグル)
Candoapollo4
SATURN V -S-4B(サターンV型ロケット 第3段)
Candoapollo7
SATURN V -2(サターンV型ロケット 第2段)
Candoapollo6
SATURN V --1C(サターンV型ロケット 第1段)
Candoapollo5

そしてレア・アイテムはまたもやASTRONAUTSバズ・オルドリン飛行士だ!wobbly
Candoapollo8

サターンV型ロケットは、ダイキャスト製も箱入りで販売していました。Candoapollo9_2 Candoapollo10

このダイキャスト製アポロサターンロケットは月着陸40周年記念で今年再販されています。
サターン V型ロケット

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月 4日 (金)

富士山が噴火!

してるみたいです・・・
0850_rm ますますドエライことに・・・
1030_ra ドッカーン!annoy
0720_ra

すみません coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

ぼくの20世紀少年

小学生低学年の時は家と学校の間のことしか知らない。高校生になってしまうと世の中をひねくれて見たり、斜に構えてしまう。
なんとなく世の中のことが分かりはじめ、それを純粋に楽しめ、疑いを持たず喜べるのは10歳から15歳ぐらいまでの限られた期間じゃないでしょうか。
私にとってこの期間に、「アポロ11号」があり、「大阪万博」があり、「恐竜100年」がありました。

先日「浦沢直樹読本」のインタビュー記事を読んで、共感する部分がたくさんありました。
私は初めて会った人と少し親しくなり歳を聞くと、「あ、(大阪)万博知ってるね。(あるいは、知らないね)」と言ってしまうクセがあります。(言われた方はあまりいい気持ちじゃないですねcoldsweats01
何度も書いていて恥ずかしいですが、私にとってアポロ11号の人類初の月着陸と大阪万博は特別な出来事です。浦沢氏も言ってますが、心に深く打ち込まれた、それ以前・以後を分けるクサビのようなものです。

昭和36年生まれなので(当時9歳)、万博の本当の凄さが分かっていたかどうかわかりません。(地図ではどこに何パビリオンがあるか把握していたのに、現地では建物が大きすぎて、自分がどこにいるのか分からず、4歳上の兄に笑われた嫌な思い出がある・・・)それでも大阪に住んでいたので、開期中は4回連れていってもらえました。

しかし、本当に楽しめたのは、やはり当時10歳から15歳ぐらいの人だったんじゃないでしょうか。(当時20歳前後の全共闘世代は万博を敵対視していた。小学校の担任がそうだった)
浦沢氏は「東京オリンピックと万博を体感している世代は最強だ」と書いてます。そう言われれば現在55歳前後の人たちって元気な気がしますね。なんとなく分かります。きっと感性の違いを感じるんでしょうね。

私は最強の世代とは思いませんが、自分はすごくラッキーな世代だとは思っています。
よく私が大阪万博を例えるのに「東京ディズニーランドが半年だけ営業していたようなもの」と表現するんですが、その6ヶ月間にたまたま行けた幸運な人みたいなものです。

長い人生の中の、そのたった6ヶ月をどの年代で経験するかは、結構重要だと思います。
幼いと分からないし、歳取ってるとしんどいし(うちの親とか)、ただのデートコースでしかなかったり。
最近ではお台場のガンダムでしょうか。あのガンダムが二度と公開されなければ、プチレジェンドになると思います。「ええ~?見てへんの?ガンダムファンやったら、あれは見てないとアカンかったわ!」みたいな。(たぶんどこかに常設展示され、伝説にはならないでしょうけど)
色んなものが、どんどん良くなっていくのを生で見て体験できたラッキーな世代だと思います。

実は「20世紀少年」はまだ読んでないので、どんな話かあんまり知りません。(浦沢作品は「YAWARA]と「マスター・キートン」しか読んでませんcoldsweats01
でも「浦沢直樹読本」は面白かったですよ。読む世代で印象がちがうでしょうけど。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2009年9月 2日 (水)

アオシマのアポロのプラモデル その3

アオシマのアポロシリーズで最も出色なのは、この「アポロサターンロケット+月着陸船」の発射台とロケットではないでしょうか。happy01
これも何故か4個あり、一番下の古い模型は500円で、1500円、2000円と再販時期によって分かり易く値段が上がっていきます。
S1
箱絵は基本的に同じで、迫力があります。
S2
発射台とロケットと一緒に、ミニ月着陸船もセットされている、なかなかお得なキットですね。

できれば、1/144や1/96サイズの大型サターンロケット模型の発射台が欲しいのは私だけではないはずです。(ペーパーモデルはあるみたいですが)
どっか出してくれませんかね~despair
S3
これも国産プラモ50周年を記念して再版されました。
「アオシマ アポロサターンロケット+月着陸船」

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2009年9月 1日 (火)

アオシマのアポロのプラモデル その2

9月になって新学期が始まりましたが、恐竜ネタが無いのでアポロネタが続きます。coldsweats01
(恐竜が出てこないので、ずいぶん見に来る人も減りましたが、アポロネタを10個ほど用意しましたので、当分続きますhappy01

アオシマのスペースシップシリーズ1/96スケール「アポロ司令船+月着陸船」です。
子供の頃に一番よく作ったのがこれです。
これも何故か4個あります。
1/96スケールなんてけったいなサイズですが、おそらく米Revell(レベル、後に紹介予定)のアポロシリーズを参考にしているのでしょう。(1/96スケールは艦船模型のサイズかな)
A1
一番下のものが手持ちでは一番古く500円です。その後1999年の再販品は1500円。(現在再販されているのは2000円です)
一番上にあるのが限定版でメッキ仕様で、当時2000円だったので、ちょっと高い。

箱絵は全部違いますね。(珍しいのかな?左:旧 中:メッキ 右:新)
A2
中身です。右がノーマル。左がメッキ仕様です。

よく月着陸船の上部と下部の引っ掛け部分が折れました。
A3
これも国産プラモ50周年記念で再販されています。
「アオシマ アポロ司令船+月着陸船」

アポログッズコレクション

恐竜を見にきた方、ごめんなさい。coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »