« 悲しいイムジン河のヨッパライ | トップページ | キングコング・グッズ その6 V-レックス VS コング »

2009年10月22日 (木)

オルニトレステスを作ろう! その4

昨夜は1時間ほど夜空を見上げていましたが、一個も流星を見ることができませんでした・・・寒かった・・・despair

さてオルニトレステスの続きです。

A1
恐竜3体がだいたい出来てきたので、ベースの飾り台を作ります。(A)
パネルをベースに使って、周りをモール材で囲みます。
100円ショップで買った、45度切り用治具(何て名前だ?)を使って切りますが、素材がプラスチックなので、一緒に切れてしまい、あんまり使い物になりません。(B)
何とか切れました。(C)
モール材を接着し、接合部はパテなどで修正します。(D)

次はベースの地面を作ります。
A1_2
今回地面の表現に、先日ホビーショップで見つけた、タミヤの「 情景テクスチャーペイント 」なるものを使ってみました。(E)
まず「土 ブラウン」を全面に塗っていきます。けっこうザラザラしてイイ感じですね。(F)
そしてところどころに「草 グリーン」を着けていきます。繊維が入っていて、草っぽいちゃ草っぽいかな?(G)
ちょっとありきたりな出来上がりですが、これぐらいの大きさの地面に使用のに手軽で良いかもしれませんね。(H)

その5に続く

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 悲しいイムジン河のヨッパライ | トップページ | キングコング・グッズ その6 V-レックス VS コング »

コメント

こんにちは。
ベースまで自作されてるんですね!
オープンな状態だと、飾っているうちにホコリが溜まったりしませんか?
フードなど用意されているのでしょうか?
それとも、ガラスケースの中に飾るとか?

私の場合はフードつきのディスプレイケースをダイソーで買って使っています。

私の場合、なんか、ダイソーで作るダイナソーという感じです。(笑)

投稿: 友ぞ。 | 2009年10月23日 (金) 12時31分

友ぞ。さん、いらしゃいませ。
そうですね。私の場合は、完成するとすぐ箱に仕舞います。
飾るときはケースに入れていないと、ホコリだらけになってしまいますね。掃除するのも大変です。
掃除するときに部品が飛んでしまうのはプラモも含め模型の宿命ですね。(特に嫁さんが勝手に掃除すると、エライことになりますねcoldsweats01))
私もダイソーのケースは重宝しています。

投稿: カズやん | 2009年10月23日 (金) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲しいイムジン河のヨッパライ | トップページ | キングコング・グッズ その6 V-レックス VS コング »