« 月着陸船プラモデル MONOGRAM  | トップページ | 月着陸船プラモデル AIRFIX »

2009年10月 3日 (土)

「火星のプリンセス」が映画化?

このブログでも時々話題にしていましたが、映画化されていない最後の古典SF、E・R・バローズの「火星のプリンセス」がついに映画化されるみたいですね。(ビーグル号もやってないか。調べると、随分以前から映画化の話があったみたいですね。wobbly
Page16364
私も中・高校生の頃、読んでいました。(武部本一郎の表紙ね)
その後もアメリカのF・フラゼッタのイラストに大きな影響を受けたりしました。
しかし、火星に異世界があって、地球人が大活躍!なんて話を映像化するなんて、やることが一周した感じですね。これからも古典の再映画化が増えるような気がします。
昨今のVFXには出来ない映像はありませんが、一歩間違えるとアナログ(アナクロ?)の特撮よりもチャッチくなりますから要注意ですね。昨日、テレビでやってた「キングコング」ぐらいガッツリやってほしいです。
肝心のプリンセス、デジャー・ソリスのフィギュアがもう発売されていますね・・・。(この際、イメージが・・・なんて野暮なことは言わないことにしましょう。誰が演じても万人が納得するなんて不可能なんですから。coldsweats01 演じるのはリン・コリンズという女優さんです。)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 月着陸船プラモデル MONOGRAM  | トップページ | 月着陸船プラモデル AIRFIX »

コメント

ヒロインのデジャー・ソリスを演じるのは、このリン・コリンズさんです。
http://img27.imageshack.us/i/nerblelynncollinsallure.jpg/

投稿: 髙井 | 2009年10月 3日 (土) 13時12分

髙井さん、ありがとうございます。
書き足し同時になっちゃいましたが、髙井さんの画像の方が圧倒的にセクシーですlovely

投稿: カズやん | 2009年10月 3日 (土) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月着陸船プラモデル MONOGRAM  | トップページ | 月着陸船プラモデル AIRFIX »