« 虎の生態から学ぶ予見と予知 | トップページ | 恐竜模型の制作ブログ »

2009年12月20日 (日)

シーラカンスが好き! その3 ソフビフィギュア

シーラカンスが好きでたまらんのどす。heart01の第3弾。

これはツクダホビー(だったかな?)のソフトビニール製のシーラカンス模型完成品で、20年ほど前のものです。
Sk6

大きいです。長さ59x24x18cmあります。
Sk7
口の中もしっかり作ってあります。kissmark

今見ると、やや長さが足りない寸詰まり感がありますが、当時のシーラカンスのイメージは確かにこんな感じだったと思います。(その2参照)
Sk8

確か当時(株)ボークス(VOLKS)製のガレージキットのシーラカンス模型をソフビ商品化したものだったと噂にありましたが、真偽のほどはどうなんでしょう?

と言う訳で、私が持っているボークスのシーラカンスを実家から発掘!
これは20年以上前ホビージャパン誌で大里元氏が作例に作ったものをいただいたものです。が、もう瀕死の状態・・・sad(ヒレはサルベージできなかった・・・)
St3

かなり細かいディテールです。
St4

こちらはヤフオクに出ていた、ほぼ完品の状態。(すみません。無断で掲載していますので、問題あるときは御連絡ください)
St6

で、ふたつを比較すると、全然別物であることが分かりますね。happy01
St5

不定期連載その4に続く

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 虎の生態から学ぶ予見と予知 | トップページ | 恐竜模型の制作ブログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虎の生態から学ぶ予見と予知 | トップページ | 恐竜模型の制作ブログ »