« ブラキオサウルスを作るぞ!その6 完成 | トップページ | 幻の「1/35恐竜骨格モデルシリーズ 03 アロサウルス」 »

2010年4月22日 (木)

もう一度見たい!科学と学習

(株)学習研究社から「もう一度見たい!科学と学習」と言うムックが出ました。

先ごろ休刊になった、学研の「科学」と「学習」の歴代のふろくの写真や有名人の思い出などの冊子(146ページ)と復刻ふろく(人体骨格模型と豆本)付きです。
買っていた人には本当に懐かしいモノばかりではないでしょうか。happy01

G1
掲載のふろくの中には、恐竜に関するものも少なくありません。

これはマニアの中では有名なブラキオサウルスの骨格模型です。(ちなみに私が持ってるものは色違い

G3
科博のアロサウルスの骨格模型。こんなのもあったんですね。wobbly

G2
ステゴサウルスの骨格模型などは、プラモデルとして販売されたり、改訂版がふろくについたりと、何度か見ましたが、恐竜ファンとしては、どうせなら、このブラキオかアロを最後のふろくにしてほしかったのですが、今となっては夢のまた夢です。(調べたらブラキオも何度か復刻されていたみたいですね)

正直に白状すると、私の家では学研の「科学」も「学習」を買ってもらった記憶はありません。coldsweats01
もっぱらふろく付きの本と言えば、(少しナンパな)小学館の学習雑誌(小学3年生など)で、ふろくは紙で作るイメージの方が強かったりします。(割りピンをやたら使うので、ふろくと聞くと割りピンを想い出してしまいます・・・)

もし硬派の「科学」と「学習」を愛読していたら、もうちょっと科学方面に進んでいたでしょうか?今頃どこかの博物館の学芸員さんだったりしたかも知れませんね?(わたしのおつむでは無理でしたってか coldsweats01

学研の「科学と学習」の血脈は今も「大人の科学 」や「科学のタマゴ 」に受け継がれています。

楽天ブック

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« ブラキオサウルスを作るぞ!その6 完成 | トップページ | 幻の「1/35恐竜骨格モデルシリーズ 03 アロサウルス」 »

コメント

ご紹介ありがとうございます。おかげさまで好評です。

投稿: ふろく担当者 | 2010年4月23日 (金) 15時20分

ふろく担当者さん、コメントありがとうございます。
子供の科学離れが話題になっていますが、科学のもつ不思議や新鮮な驚きを知らないで育つのは少しさみしいですね。

投稿: カズやん | 2010年4月23日 (金) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラキオサウルスを作るぞ!その6 完成 | トップページ | 幻の「1/35恐竜骨格モデルシリーズ 03 アロサウルス」 »