« 「クズハ作戦」は今? | トップページ | NHKが来てサイフ忘れる »

2010年7月27日 (火)

「クズハ作戦」進む!

昨日は「クズハ作戦」ギガントスピノサウルス制作も少し進展しました。
たくさんのギャラリーの見守るなか、ちょっと緊張しながら制作。
小さい子供から鋭い質問もあり、タジタジでした。

N2
こちらは、信州新町化石博物館の模型教室の作例、トリケラトプス・トロフィーを作っているところです。
芯の状態から30分ほどで出来上がると、子供たちの歓声が! ちょっと気持いい。happy01

N3_2

N1
また、くずはアートギャラリーの様子が枚方市ホームページの広報にも紹介されました。
恐竜の世界へタイムトリップ、荒木一成さん

そして、7月10日に福井県立恐竜博物館で模型教室を行った際、福井放送「おはようふくい730」の取材がありましたが、先日25日放送されたものがHPに動画がアップされていましたので紹介しておきます。
今回10周年を迎えた博物館の見所がたっぷり紹介されているので、これから恐竜博物館に行こうと計画している皆さんは必見ですよ。

A9
私の模型教室の様子は20分ぐらいに出てきます。(出番少なし coldsweats01 よく似た人がいっぱい出てくるので見間違わないように)
こちら→「手に汗握れ!カイカン10周年 ~恐竜博物館 新たな時代の幕開け~

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 「クズハ作戦」は今? | トップページ | NHKが来てサイフ忘れる »

コメント

おぉ、荒木さんの手技を目の前で見られるなんて、なんてうらやましい子供たちでしょう!

だれか、You Tubeとかで配信してませんかねぇ・・・

投稿: 友ぞ。 | 2010年7月27日 (火) 12時21分

子供さんで、興味のある子は本当にその場を離れませんね。
それは男の子も女の子も関係なく、見ていて面白いです。happy01

投稿: カズやん | 2010年7月27日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「クズハ作戦」は今? | トップページ | NHKが来てサイフ忘れる »