« 工房引越し作戦 その4 | トップページ | ホーチキとゴジラと恐竜 »

2010年10月12日 (火)

工房引越し作戦 その5

新しい工房のリフォームと平行し、今の作業場の引越しの準備も進めてました。
なるべく安くあげたいので梱包は自分で行い、積めるだけ積んでもらって、残った分は自分で運ぶつもりです。
よく郵便受けに入っている引越し業者3社に見積りを取り(53000円~74500円)、一番安いところに頼むことにしました。2tのロング車で、重い本や一人で運べない書庫を優先に運んでもらうことにしました。

H13
引越し日が10月8日(その日が安かった)に決まったので、それまでに荷物をまとめないといけません。

H1
ここに住んでいるわけではないので、タンスやベット等と言った家財道具は少ないのですが、ま~本の多いこと。本だけで50箱ぐらいになりました。以前、一人で引越しした時、この本のせいで腰と膝を痛めた経験があります。
(恐竜模型だけで200箱近くありますし、オモチャや諸々の箱も50箱以上あります・・・ coldsweats01

H2

もっとも恐竜の模型は業者に運んでもらうのは心配なので、鍵をもらってから毎日コツコツと自分で少しづつ運んでいきました。

H14
さて、いよいよ引越しの日になりましたが、来たのは軽トラです!オイオイ・・・こんなのじゃ10分の1も運べまへんがな。sad

引越し業者曰く、前の引越しが遅れているが、後から大きい車が来て運ぶとのこと。
結局計3台の大小の車が着て、5人で運んでくれましたが、やっぱり5分の2ほど積み残しがでました。

H7
で、こちら空っぽになった作業部屋。こんなに広かったんですね・・・ coldsweats01引越しして間もない頃

H9
一方、新しい工房の1階に運び込んだ荷物荷物荷物。これじゃ、ただの倉庫でんがな。
(もちろん2階のリビングも同じ状態)

H8_2

いや~、前の作業部屋はここの半分の広さだったので、余裕のよっちゃんで入るはずだったんですが、何でしょう?この荷物の量は?不思議です??

これからこの荷物を整理することを考えると途方に暮れる私でした・・・。despair

続く(不定期)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 工房引越し作戦 その4 | トップページ | ホーチキとゴジラと恐竜 »

コメント

こんにちは!

自分の工房をあーでもない、こーでもないと作っていくのはとても楽しいと思います。
ブログを見させてもらっているだけで、テンションアップしますsmile

投稿: ネコワークス | 2010年10月13日 (水) 12時41分

リアルタイムに悪戦苦闘中です。
レイアウトは5月から、ず~と考えていたのですが、いざ引越し完了したら、その物量に圧倒されています。
本棚に本を並べていくのが大好きなんですが、いつできることやら・・・despair

投稿: カズやん | 2010年10月13日 (水) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工房引越し作戦 その4 | トップページ | ホーチキとゴジラと恐竜 »