« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 500円玉貯金 御開帳!ふたたび »

2011年1月 2日 (日)

正月の正しい過ごし方

正月はコタツでみかん食べながらマンガを読んでダラダラ過ごしています。
今回は芳崎せいむの「金魚屋古書店」を。
掲示板で知り合いが面白いと紹介してましたので買ってみました。

Sho4
実在の新旧の漫画と登場人物の出来事に絡み合わせて物語が進んでいきます。私のような、書店好き、古本屋好きにはグッとくる話が満載です。各巻末の漫画の解説も面白いです。

最近月刊の模型誌を買わなくなりましたが、学研が不定期に出している「キャラクター・エイジ」は欠かさず買っています。

Sho1
今回のVol.5は一応ITCメカの特集ですが、私には後半のスターウォーズが面白かった。
1/144 ミレニアム・ファルコンがスターデストロイアーの艦橋に引っ付いているジオラマは圧巻!

Sho2
プロのモデラーなのか、市井の趣味モデラー入魂の作なのか不明ですが、ネット上の公開が一般誌に掲載される可能性もあるということですね。
恐竜モデラーにも希望の光が。sun
ハズブロのトイのAT-AT改造もすごい。

Sho3
最近の月刊模型誌はガンダム一辺倒なので、「俺も作ってみよう!」と思う作例がなかなかありませんが、「キャラクター・エイジ」はそのへんの隙間を上手く扱っていますね。
なんか学生の頃、SWのメカをプラ板で作っていた頃を思い出させてくれる、ありがたい雑誌です。
末永く継続されますように。confident

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 500円玉貯金 御開帳!ふたたび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 500円玉貯金 御開帳!ふたたび »