« 京橋で飲み会 | トップページ | ニジェールサウルスを作るぞ! その2 »

2011年3月 1日 (火)

ニジェールサウルスを作るぞ! その1

たまには恐竜も作らないといけませんね coldsweats01

とある用事でニジェールサウルス(Nigersaurus) を作ることになりました。前に一度作ろうと思ったのですが、頓挫していたので良い機会です。

ニジェールサウルスは2009年春に国立科学博物館で開催された「大恐竜展 知られざる南半球の支配者」で展示されていました。(画像)

D1
口が特徴のカミナリ竜で、横にひろがった幅の広い口は横一列に細い小さな歯が上下で100本以上並んでいて、予備の歯を含むと500本以上の歯がありました。

D2
地面の葉っぱを芝刈り機のように食べていたのでしょうか?それにしても面白い顔ですね。「おそ松くん」のダヨ~ンのおじさんみたいです。happy01

体長10mほどの恐竜なので、今回の模型は50cmほど、約20分の1で作っていきます。

スケッチを描き、針金と発泡スチロールをもとに、粘土をつけてだいたいの芯をつくります。

D3
まず頭部のおおよその形を作ります。

D5
頭の形はこんな感じでしょうか。

D6

続く

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 京橋で飲み会 | トップページ | ニジェールサウルスを作るぞ! その2 »

コメント

おぉ、この2009年春の大恐竜展こそ、たまたま新聞屋からチケットをもらったからと初めて子供を連れて行った恐竜展で、長女が恐竜に興味をもったきっかけであります。

この恐竜展に行かなかったら、今、こうしてコメントしていることもなかったでしょう。

という記念の恐竜なので、とても楽しみにしています!

投稿: 友ぞ。 | 2011年3月 2日 (水) 19時27分

あ~そうなんですか。
首都圏は大きな恐竜展や恐竜博が毎年のようにありますから、羨ましいです。
毎年、そうやって恐竜ファンが増えていくんでしょうね。happy01

投稿: カズやん | 2011年3月 2日 (水) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京橋で飲み会 | トップページ | ニジェールサウルスを作るぞ! その2 »