« 恐竜はビジネスにたり得るか? | トップページ | 恐竜はビジネスにたり得るか?続き »

2011年4月24日 (日)

アポロ模型が続々と

ここにきて、ドラゴン社のスペースコレクションからアポロ模型が立て続けにリリースされていますね。
アポロ計画では、11号で実際に月に降り立つまでに、サターンロケットが何度か月まで行っています。
10号では実際に月の裏側まで行き、月着陸船と司令船のドッキングまでしています。しかし月には降りず、月への初着陸の栄誉は11号に与えられました。48589ドラゴンモデルからは、アポロ9号に続き、1/72スケールで10号、11号の機械船、指令船、月着陸船、格納機がリリースされました。0089195503800_2ありがたいやら、迷惑やら・・・

この調子で13号のアクエリアスや破損した司令船、最後のミッションの17号まで出してほしいですね。たぶん買わないけど・・・ coldsweats01

★楽天で購入★

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 恐竜はビジネスにたり得るか? | トップページ | 恐竜はビジネスにたり得るか?続き »

コメント

ううむ、エアフィックスの1/72モデルを頑張って作ろうと思ってましたが、こちらの出来がよかったら買っちゃった方が早そうですね^^;

値段もびっくりするほど高くないし。

投稿: TOM | 2011年4月26日 (火) 13時05分

私も宇宙機のプラモ、結構たくさんあるのですが、なんかもう作る気出ませんわ~
特にレベルの1/96のサターンロケットは… coldsweats01

投稿: カズやん | 2011年4月26日 (火) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐竜はビジネスにたり得るか? | トップページ | 恐竜はビジネスにたり得るか?続き »