« お!珍しい | トップページ | アポロ11号の船長が! »

2011年5月24日 (火)

思い出せないの二乗

もともと頭が良いわけではありませんが、最近特にぼけてきたように思います。

ま、人の名前が思い出せないなんてのは、日常茶飯事なんですが、昨日も息子に「深草バス停ってどこ?」と聞かれて、「京阪の藤森で降りたらええんや」と答えました。(ローカルな話ですみません)
でも、自宅はJRの松井山手なので、JR・近鉄・京阪と乗り換えないといけません。
でも近鉄の竹田からも行けるのを思い出したのは、一晩たって今日になってからでした。(乗り換え1回、運賃も安い)

先日も知り合いのテレビアンテナをつけたとき、画面がザーザーだったので、アンテナ線がおかしいのか、地デジ対応じゃないのかなどと散々悩んでいたら、接続プラグから同軸ケーブルが抜けているだけでした。despair

なんか前なら、すぐ「竹田駅の方が早いな」「これはケーブルが抜けてるかも?」とすぐピンッと思いついたようなことが、一晩たたないと思いだせない、思いつかなくなってしまいました。

パソコンでネットを見ているときも、「次、あのこと検索しよ」と思っていても、すっかり「あのこと」を忘れてパソコンの電源を切ってしまうことの多いこと多いこと。

いや、まだこれは思い出しているだけましであって、実は思い出せないことすら、思い出してないことが多くなっているのでは・・・。お~コワ~ shock

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« お!珍しい | トップページ | アポロ11号の船長が! »

コメント

ご無沙汰しております。この手の話には本当に共感してしまいます。私も検索窓に文字を打ち込もうとして「あれ?何を調べようとしてたんだっけ?」というのがよくあります。いやはや

投稿: 雑芸員 | 2011年5月25日 (水) 08時35分

雑芸員さん、ご無沙汰しております。
いや~ 刑事コロンボじゃありませんが、調べたいことは一々メモしておかないとダメですね coldsweats01

投稿: カズやん | 2011年5月25日 (水) 09時18分

こういうお話は私の得意分野ですね。
思い出せない現象は、私の日常です。
図書館で、借りたい本のタイトルも作者も思い出せず、係員の人を困らすことしばしば。
「たぶん福島出身の作家で~、たしか名前の雰囲気が青っぽいかんじで~」
連想ゲームになっていきます。
正解は風野真知雄でした。
風が青っぽいかどうかはわかりませんが・・・
このヒントで、係員さん、探し当ててくれました。

投稿: 自虐の女 | 2011年5月25日 (水) 13時03分

コロンボは他人の仕事を信用できないからメモするんですよ。

投稿: こっぺ | 2011年5月25日 (水) 15時02分

調べ忘れて電源オフ・・・しょっちゅうやります;;
そのためにパソコンをつけたのに、違うことをしてしまって、そいのままオフ。とかも(--;

記憶力が良いのだけが自慢だったのに、年ですかねぇ(^_^;

投稿: しぃ。 | 2011年5月26日 (木) 07時43分

うわっ!コメント書くの忘れてた! wobbly ってのは冗談ですが。

>これは自虐の女さんの持ちネタでしたね。
そうそう、どうでもいい周辺情報はどんどん思い出すんですがね。女優でもあのドラマで誰それの姉役やった、とか。
でも人を色で表現するって、新鮮ですね。
名前じゃありませんが私の中では「黒いひと」って、松崎しげるかな~ smile

>こっぺさん
あはは そうでした! でもメモ魔にもなかなかなれないんですよね。

>しぃ。さん
ん~私だけじゃないので、反対に安心しました。
きっと将来のパソコンは「ゴ主人サマ、アレ検索スルノ忘レテマスヨ」って教えてくれますよ happy01

投稿: カズやん | 2011年5月26日 (木) 14時27分

まだまだ、大丈夫ですよ。

どっかの大卒の偉い方々や、僕は原子力にものすごくツオイ方は、冷却水が断水した記憶もないそうで…しまいには、断水そのものがなかったのだ!と言いだす始末。

素直に、自分の非は認めたいものです。

投稿: 恐竜のお医者さん | 2011年5月26日 (木) 17時19分

恐竜のお医者さん

>素直に、自分の非は認めたいものです。

それが出来ないのか、出来ない事情があるのか、はたまた非は無いと本気で思っているのか、私は分かりません… despair

コロンボのメモじゃないですが、密室殺人でもあるまいに、当時の記録も記憶も残っているんでしょうけどね。

投稿: カズやん | 2011年5月26日 (木) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お!珍しい | トップページ | アポロ11号の船長が! »