« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

九州上半分ひとり旅 黒川温泉編

さて28日の日記です。

博多のホテルをチェックアウトし、大宰府天満宮に向かいます。ま、定番ですね。
もう学校を受験することも無いと思いますが、一応お参りしておきます。

A3
そして九州国立博物館。とても立派な博物館ですね!

A1
特別展の「よみがえる国宝」も見ました。わ~!頼朝の服に模様が!

A2
まだ昼ですので、これから一路、阿蘇山に向かいますが、その前に、一度行ってみたかった黒川温泉に寄ることにしました。
地道で行くと結構時間がかかりそうなので、大宰府ICから日田ICまで高速を使い、212号を南下。
途中の杖立川沿いに面白い温泉を発見。

A4
「観音岩温泉」という、個室のお風呂が川沿いにずらりと何部屋もあり、1時間あたり1000円~2000円で入れるそうです。ムフフ。

A5
黒川温泉郷に入る前に「夫婦滝」なるものを発見! ちょっと見ておきましょう。

A7
滝に行く途中の階段には、カップルや恋人を探してる人に絵馬がいっぱいありました。

A6
さて午後2時に黒川温泉に到着。
さっそく入浴手形1200円を購入します。これで3つの旅館のお風呂に入れます。

A8
1年ぶりのサービスカット happy01

A9
ばたばたと3館入りましたが、本当は一泊してゆっくり堪能したいですね。

A10
さて阿蘇に向かいますが、もう3時半。
しかしお腹も減ったので途中見たお蕎麦屋さん「駿」で食事。

A11
わ~もう4時だ!wobbly
阿蘇登頂に間に合うか?

つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年7月30日 (土)

九州上半分ひとり旅 スペースワールド編

27日の続きです。

えっ?スペースワールドってもう日記に書いてあったって?coldsweats01

S9
いやいや、その通り!アポロ好きはここを素通りするわけには行きませんね。
ところがこのスペースワールド、料金改定があり、フリーチケットしか販売されてないんですよね~ despair 見たいのはシャトルの実物大模型と宇宙博物館だけだったのですが、しかたありません、ここまで来て見ないわけにはいきませんので、おっさん一人なのにフリーチケット、4000円(JAF割引)購入。

S1
実物大!スペースシャトル!happy01

S6_2
観覧車からのベストショット! ひとりで乗った15分間の観覧車。色々人生について考えました・・・ chick

S2
静岡ガンダムもそうですが、実物大の持つパワーってすごい!

本当はここだけ見たかった「宇宙博物館」

S4
実物のアポロ宇宙服などがあります。う~ん!この前買ったフィギュアの参考になる~!

S3

さ~ 目的終了。帰ろ・・・な~んて関西人が思うわけないじゃないですか!
料金分は楽しみまっせ~!
と言うわけで・・・

幸か不幸か、待ち時間がほとんどなく、ほぼ全てのアトラクションを攻略。

Ky15
絶叫コースター3種も全て乗りました。おかげで首も肩も頭も痛いです。
「ザターン」は死ぬかと思いました shock

S5
もちろん水着と浮輪も持っていきましたので、プールも堪能。
ま、4000円分は遊んだかな。

たっぷり夕方まで遊んで、一路博多に向かいます。
ここでもオトボケ発覚!
行程を車に変えたときに、ホテルを変更したのをすっかり忘れてキャンセルした方のホテルに行ってしまいました。
スタッフのご好意でパソコンを使わせてもらい、今日泊まるホテルを確認。よかった、よかった。
さて博多の屋台のラーメンを食べて、やっと27日の日記の終わりです。

S7
確か、ゴジラの映画でこの光景、出てきましたよね。

S8

続く

(日記は遅れてますが、明日31日は長崎市科学館の模型教室です。ご参加の皆様、よろしくお願いします!happy01  )

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年7月29日 (金)

九州上半分ひとり旅 いのちのたび博物館編

27日の続きです。

どわ~!おとぼけをかましていたのは、ナビだけではありませんでした。
私もてっきり門司港に着いたと思って、レトロな街並みを少し散策しようと思ったら、「新門司港」でした~ sad (かなり離れています)
と言うわけで、ま、その予定ははしょって、今日の目的地、「北九州市立 いのちのたび博物館」に向かいます。おまぬけナビはすごく役に立ってくれます。

Ky14
この博物館、行ってみたかったんですよね。

Ky6
ミーハー恐竜ファンには、ティラノサウルスとトリケラトプスとセイスモサウルスとステゴサウルスと、あ~面倒くさい!とにかく有名どころの恐竜骨格がズラ~っと並ぶ、贅沢な博物館です。たぶんセイスモサウルスの骨格があるのはここだけでしょう。

Ky8
Ky9
もちろん記念写真は私の大好きなトリケラトプスと happy01

Ky7_2
ですが行ったら分かりますが、ここは名前の通り総合博物館ですので、古墳時代から現代まで北九州の歴史そのものが展示されています。

ちょうどユネスコ世界記憶遺産に認定された山本作兵衛氏の原画も展示されていました。

Ky10
3年前に福島市のこむこむでディノニクスを制作したときにお世話になった大橋智之先生にもご挨拶ができました。(自虐の女さん、ありがとうございました happy01

さ~ ここまで来たら、私が行かないわけがない施設がもうひとつあります。

それは・・・ delicious (続く)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年7月28日 (木)

九州上半分ひとり旅 フェリー編

この日記を書いているのは27日の夜、博多のホテルからですが、先の日記に書いたように、26日の夜、大阪南港フェリーターミナルから、名門大洋フェリーに乗り、九州に向かいました。
31日に行う長崎市科学館の模型教室のためですが、去年の三笠の時と同じように、せっかく行くんなら、日にちに融通をつけて、九州の観光もしたいということで、少し早く出発です。
このへんが自由業の良いところですね。
九州に行くにあたって、何で行こうか色々悩みました。九州新幹線か?夜行バスか?青春18切符か?
悩んだあげく、フェリー+車で行くことにしました。大きな理由は、やっぱり教室に恐竜模型を持って行きたいということでした。(赤いティラノの入った箱)

Ky11

去年の北海道と違い、九州には3回ほど行ってます。
中学校の修学旅行(笑)、家族でハウステンボス、佐賀県立宇宙科学館の模型教室
修学旅行もハウステンボスも長崎、今回も長崎。と言うわけで、3度行った割には、佐賀県と長崎県にしか行ってないわけです。

ですから、今回はせめて長崎、佐賀以外の県も行きたいのです。

と言うわけで、夕方にフェリー乗船。

Ky2
もちろん二等ザコ寝室です。

Ky4
すっかり寝てしまい、明石大橋も瀬戸大橋通過も見逃してしまいました。
曇ってま~す。

Ky3
北海道と違い、一晩で到着。到着後も、大阪南港の地図を出している、おまぬけナビ。(もちろんすぐ修正しましたが)

Ky13
さて27日は北九州市に向かいます。

少し遅れながらの日記になりますが、九州上半分旅行の始まり始まり happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2011年7月27日 (水)

模型教室のお知らせ

福井県立恐竜博物館の恐竜ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」のお申込みは明日28日から開始です。
詳しくは博物館HPをご覧ください。
皆さんよろしくお願いします!
恐竜博物館では現在、特別展「新説 恐竜の成長」が開催中ですよ happy01

自動更新です。たぶん今頃、福岡でスペースワールドか、いのちのたび博物館をうろちょろしているころです。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年7月26日 (火)

Bee careful!

先日、森岡青年を工房に案内したとき、彼が見つけてくれました。
工房に入る玄関の外灯の横にB2
キャ~ wobbly ハチの巣~ sweat01

B1
まだ小さいので殺虫剤で退治しときましょう。

さて、今日から九州に向かいます。
え?最新の九州新幹線?bullettrain  いえいえ、ゆっくり車で参ります。car  まずはフェリーで門司まで。ship

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年7月25日 (月)

日米 恐竜図鑑

夏になると数々の恐竜図鑑が書店の店頭を賑わせますが、最近購入した子供向け図鑑2冊を紹介します。

講談社の動く図鑑MOVE 恐竜
豊富なイラストや写真を使い、かなりの種類の恐竜が紹介されています。

H6
また40分のDVD映像も付いている、1800円って結構お得ですね?
イラストは色んな方が描いているので、テイストは様々ですが、私が大好きなRaul Martinが見開きのメインに多様されているので、思わず買っちゃいました。オールカラー 190ページ。

H7
このRaul Martinのトリケラトプスのイラスト、かっこいい~! 氏のイラストは立体栄えしそうな、きれいなフォルムですね。

THE ULTIMATE DINO-PEDIA

H8
上の図鑑と同じ大きさの大判の図鑑です。見開きに一種類の恐竜が紹介されていますが、とてもイラストがきれいです。ま、どこかで見た、どなたかのイラストみたいのもたくさんありますが、カラフルな色づけは造型の参考にもなります。オールカラー 270ページ。

H9
キッズ用なので、説明文も安易なので、子供の英語図鑑にいいんじゃないでしょうか。何よりも円高で値段が安い!(アマゾンで1500円前後)

H10_2
2冊とも子供用ですが、最新の情報、きれいなイラストは造型の参考になりますよ。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2011年7月24日 (日)

恐竜模型教室 in 樟葉

さて昨日は、地元の樟葉生涯学習市民センターで恐竜模型教室、「夏休み工作教室 石粘土で作るティラノザウルス」を行いました。
恐竜大好きな枚方市の小学生が参加。

K1
3時間という長丁場でしたが、少しもだれることなく、皆さんがんばって「自分だけの」ティラノサウルスを作ってくれました。
今回お手伝いに、私の三番弟子、森岡青年がボランティア参加。ありがとう!happy01

午前の作品の一部。

110724104002
午後の作品の一部。

110724104254
午前・午後の2回で、各15名の募集開始すぐに80名以上の応募があり、抽選で参加者が決まりましたが、選にもれた皆様、本当に申し訳ありませんでした。スタッフさんはまた来年もやりたいとおっしゃってくださったので、その際はまたよろしくお願いいたします。

さて教室後は、昨年お世話になった「くずはアートギャラリー」の平井さん、清水さん、そして森岡青年と打上げ飲み会(何の?)。
一仕事した後の、美味しくて楽しいお酒でした happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年7月22日 (金)

始動!恐竜の夏

さて明日は枚方市の樟葉生涯学習センターの恐竜模型教室です。
何点か恐竜模型も持っていきますので、御参加のみなさん、お楽しみに。一緒にかっこいい!ティラノザウルスを作りましょう!

また山口県和木市の和木美術館での「おもしろ恐竜展」も明日から開催です。

次の週末31日は長崎市科学館での模型教室です。
長崎市科学館、和木美術館には、私の恐竜模型の展示がありますので、お近くの方は是非見に行ってくださいね。

そのまた次の週末、8月6・7日は信州新町化石博物館で模型教室です。
信州新町の教室は作る恐竜の種類が多いので、資料作りも大変 sweat01

S1
と言うわけで、いよいよ私の恐竜の夏が始動です。

長崎に行ったら九州見物、信州に行ったら関東見物と、自由業の特権、家族ほったらかしの一人旅を今夏も予定 coldsweats01
8月28日の福井県立恐竜博物館の模型教室まで、ぶっ倒れないように頑張ります!
皆さん、よろしくお願いします!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2011年7月21日 (木)

Let’s enjoy ORIGAMI 恐竜折り紙をたのしもう!

夏休みと言えば恐竜ですね。
自分でも恐竜を作りたいと言うお子様も、たくさんいると思います。

粘土造型は、ま~この本を参考にしてもらうとして(宣伝 coldsweats01 )、粘土は手や部屋がよごれるからな~と言うお家にはピッタリの本の紹介です。

「Let’s enjoy ORIGAMI 恐竜折り紙をたのしもう!」(今人舎)

H4  
著者は(時々このブログにもコメントいただいている)恐竜倶楽部の高井弘明氏です。
ティラノやトリケラなど9種類の恐竜を、レベル別に図解と写真を豊富に使い説明されています。恐竜や折り紙のコラムも充実。

H5
私の恐竜模型もところどころに出没しますので、お楽しみに。
Let’s enjoy ORIGAMI DINOSAURS!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年7月20日 (水)

APOLLO 11 ASTRONAUT 2011 VERSION

今日7月20日は、42年前アポロ11号が月に降り立ち、人類が初めて地球以外の天体に足跡を残した記念すべに日ですね。happy01

偶然か、本日注文していたドラゴン社の1/6フィギュア「アポロ宇宙飛行士 アポロ11号船長」が届きました。

A1
オリジナル版はベースや星条旗がついてましたが、バズ・オルドリン版と同じような内容ですね。

A2
顔は・・・あの有名な船長ですか?wobbly

A3
似ているような・・・似てないような・・・微妙・・・ despair

A4
しかも注文時には記されていた「APOLLO 11 Commander」の文字が製品からは消えていました・・・。
やはりしかるべきところから、しかるべきクレームがあったんでしょうか。

とは言え、これでクルー二人揃いましたので、アポロ11号の月面着陸を再現できますね。あとは1/6スケール、月着陸船イーグルのフィギュアの発売だけだ!(こればっかり coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年7月19日 (火)

戦利品と「柱の男達」

と言う訳で(何が?)、久しぶりに日曜日、大阪日本橋をブラブラしてきました。
ムチャムチャ暑かったですsweat01

戦利品・・・ ちょっと前にフィギュアを買うのは止めようと言った気もしますが・・・ coldsweats01

D2
あまりの暑さで、ヘロヘロになってしましました despair

関係ありませんが、先日ヤフオクに海洋堂の「柱の男達」(荒木飛呂彦の「ジョジョの奇妙な冒険」 片山浩 原型)が出品されていました。
私も持ってます。(ちょっと自慢。額装してます。ワムウの角が折れてますが)

D1
私がジョジョを読んだのは、この石仮面あたりまでですが、とても面白かったです happy01

先日センムさんが工房に来た時に「こんなん持ってるの、あんまりいてへんで」って言うてましたね。

追加画像 umrさんに。(フィギュアは元ネタはほとんど知らないで、気に入ったものを買ってます。本当にヤバイやつは見せられませんがsweat01

F3
のんのんなんて服着てるじゃないですか coldsweats01 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2011年7月17日 (日)

暑い日はかき氷に限る

あんまり暑いので、嫁さんと宇治にかき氷を食べに行きました。sweat01
お店は「中村藤吉 平等院店

Uj1
考えることは同じなのか、たくさんのお客さんです。

嫁が宇治きん氷

Uj2
私は生茶ゼリー

Uj3
結構ボリュームがあり、仲良く半分づつ食べました。

運よく宇治川沿いの席で、ぼんやり眺めていると、向こうに見える鉄塔が緑色でした。

Uj4
宇治茶色?

暑いときはかき氷とプールに限りますね。smile

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年7月16日 (土)

丹波産の羽毛恐竜

昨日、今日のニュースで、兵庫県篠山市から、鳥類に近い小型恐竜「デイノニコサウルス類」の化石を発見したと発表がありました。
前足や後足がきれいに残っていますね。体長は1mほどになるそうです。
記者会見場にある復元模型は、古生物模型作家の徳川広和さん作ですね。
兵庫県立人と自然の博物館紹介ページ
この化石は、7/16(土)から8/31(水)まで、ひとはく3階 丹波の恐竜化石コーナーで展示されるそうです。
小型羽毛恐竜は、福井県勝山市産のドロマエオサウルス類に続いて国内2例目になるのでしょうか。
どんどん日本から恐竜が発見されるといいですね happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年7月15日 (金)

暑い日はプールに限る

昨日は久しぶりに奈良健康ランドのプールに行ってきました。現在1000円キャンペーン中。
最後に行ったのは一昨年なので、去年は丸一年、どこのプールも行ってないんですよね。
夏休みに入ると、子供でごった返しますが、昨日はそんなに多くなく、久しぶりに浮き輪でプカプカしてきました。
(浮き輪の空気入れが、手こきポンプからコンプレッサーになってるぞ!1台しか無いけど coldsweats01

N1
お風呂は全面リニューアルされていて、昨日は岩盤浴が無料の日でした。ラッキー smile

プールのあとは、神座のラーメン食べて、開放倉庫に寄ってと、いつものコースでしたが、いつもとは違う、まったりと過ごした1日でした。
あ~ ラグーナの造波プール行きて~ sun
(なんか、炎天下で仕事している人には、申し訳ないっす sweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年7月12日 (火)

また買っちゃった 40年つながり

手塚治虫の「ザ・クレーター 2巻」

H5
昨日、リサイクルショップで見かけ、思わず買ってしまいました。
じつはこの中に収録されている「生けにえ」という話し、小学生の頃読んで、すごく印象に残っていました。他のエピソードも読んで知ってるはずなんですが、「生けにえ」の印象は桁違いなんですよね。

H6
やっぱり手塚って基本「黒い」ですよね。
この女の人は幸せだったのか、不条理なのか、子供ごころにすごく複雑な気持になったのを憶えています。
一応、嫁さんと息子にも読ませましたが、反応イマイチでした・・・。ま、40年も前の作品ですからね。

で、アマゾンから届きました。ドラゴン新金型プラモのアポロ11号。

P5
もうアオシマのキットなんて足元にも及びません。こちらも40年経って、やっとまともなアポロの模型が発売されました。

P6
ま、多分作りませんけどね・・・ coldsweats01

先ほどイラストレーターのカズ・サノ(佐野一彦)氏が5月末に亡くなられたとの訃報が。
スターウォーズのポスターが有名ですが、学研の恐竜学最前線や2002年の恐竜展のイラストも描かれてましたね。59歳ですか・・・合掌。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年7月11日 (月)

最近の買い物 (教訓付き)

最近、晩酌はやめていたのですが、このところマッコリにはまってしまい、時々パソコンしながらグビグビやってます。pouch
あきませんね。口当たりがいいので、つい飲みすぎて、ネットショップであれこれ買い物をしてしまいました・・・。

パポ社の動物戦士の新作。ゴリラ戦士・ワニ戦士・タイガー戦士。

P1
ゴリラ戦士のアップ。なんか異様に良く出来ています。元ネタがあるんでしょうか?
同じネタですんません coldsweats01

P3
同じくパポ社のスティラコサウルス。アンキロサウルスが売切れでした。
ちょっとデフォルメされていますが、ディティールのしっかりした、よい出来です。
サイドショーのスティラコを意識してます?

P2
サファリの2011年新作。
ティラノサウルス・エドモントサウルス・グアンロン・カルノタウルス・ミラガイア・イノストランケビア・ウーリーマンモス

P4
こちらも出来よろしおまんな!パポ社とはまた違い、リアル志向の復元ですね。
特にカルノタウルスは、彩色し直したら、ガレージキット並みにかっこよくなりそうです。

しめて2万円あまり。となりで嫁さんが明細書を見て、頭から湯気が出ています。spa
(しかも、マンモス持ってたのを忘れて、買ってしまってるし・・・ despair

今回の教訓:酒を飲んでるときは、ネットショッピングしてはいけない。

★サファリ社新作

★パポ社動物戦士

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年7月10日 (日)

宇宙モデルカタログ

昨日9日から、長崎市科学館で「ダナソー・ワールド」が開催中です。アクロカントサウルスなど福井県立恐竜博物館のコレクションや恐竜ロボットと一緒に私の恐竜模型も展示されます。お近くの方は是非見に行ってくださいね。7月31日には模型教室で私も行きます!happy01

さて、模型店で見つけた本。宇宙機大好きとしては、買わないわけにはいきません。
宇宙モデルカタログ」イカロス出版

H3
現在入手可能の宇宙機プラモデルの紹介、またディティールアップの作例、宇宙プラモの歴史なども一応紹介されています。
ただ、私は「アポロ計画モノ」だけのファンなので、多くの紙面を割いている、スペースシャトルやはやぶさは、あんまり興味がなく、もっと月着陸船やサターンロケットの作例を見せて欲しかった・・・。せっかくドラゴンが新金型のキットを出したのに・・・ despair
バンダイの大人の超合金、サターンロケットにあわせて販売された、3Dプリンターの限定の発射台なんかも紹介してほしかったですが、新しい宇宙機に少し偏った紹介でした。
ハセガワのはやぶさのディティールアップ記事。いまいち興味なし。なんて言うか、はやぶさ、四角いだけだし、シャトルはずんぐりむっくりだし・・・。(でも40代より若いひとは、シャトル・ファンが多いんだよね)

H4
やっぱり月着陸船ですよ!この複雑な面取り!機能のみ追及した形!これですわ!
こんな素晴らしいキットも出るのに。この作例が見たかったな!

J512

★ドラゴン1/48 アポロ11号 月着陸船イーグル

おためごかしに2001のシャトルやムーンバスの記事もありましたが、そんなん載せるより、実機プラモの記事を載せてほしかったです。

ま、スペースシャトルやはやぶさの好きな人はいいんじゃないでしょうか。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年7月 9日 (土)

ねぇ 知ってる?大図鑑

7月23日(土)に枚方市の樟葉生涯学習市民センターで夏休み工作教室「石粘土で作るティラノザウルス」の受付は本日からです。詳しくはセンターHPをご覧ください。(市内の小学生対象ですのでご注意ください)
枚方市のみなさん、よろしくお願いします!
PS:定員に達し、申し込みは締め切られました。みなさん、ありがとうございました happy01

さて、見て学べる学習図鑑、「ねぇ 知ってる?大図鑑」(主婦と生活社)の紹介です。

H1
「ねぇ 知ってる?」って、かわいい豆しばが教えてくれる、いろんな科学の豆知識が600個以上!

E8b186e38197e381b0_2
恐竜のページでは、私の恐竜模型も出てきますよ。

H2
たくさんの豆知識が親子でカラフルな図解を見て楽しめます。
おもしろい豆知識が好奇心の入口です!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

トリケラトプスを作るぞ! 後編(完成)

トリケラトプスの完成編です。

首の角度を決め、全体を仕上げていきます。左前肢も角度が気に入らなかったので、作り直しました。

11
さて彩色です。アクリル絵具で行います。まず下地の色を塗ってから、

12
模様を塗っていきます。

13
目や爪などの細部を仕上げで、エナメル塗料のフラットブラックでウォッシングして完成です。
ま、角の角度的には、ちょうど私ぐらいの年齢ぐらいですかね?coldsweats01

トリケラトプスの成長過程をみると、若いときは、角が反り返り、年齢とともに下向きになっていきます。ん・・・なんか切ない・・・。
フリルのふちの三角形の縁飾りも、加齢とともに形が曖昧になっていきます。

今回の甲冑様の頭部、いかがですか? 頭骨に残る特徴のある血管の跡から、現生の鳥などクチバシなどに見られる厚いケラチンの角質が頭部全体を覆っていたのではないかというホーナー博士の仮説に基づいています。
確か海洋堂の松村氏も同様の考えで作例を作ってましたよね。

Triceratops2011emm
メインサイトに画像をアップしました。こちらトリケラトプス2011です。

この1/10スケールのトリケラトプスの全身模型は、私が特別展のために制作したトリケラトプスの頭部の成長段階模型と一緒に、現在、福井県立恐竜博物館に展示中です。

Mm

E1
博物館エントランスで皆さんをお待ちしておりますので、お見逃しなく。(画像:博物館提供 ありがとうございます)

E2
本日開幕した、特別展「新説 恐竜の成長」では、このトリケラトプスの成長段階の実物化石はもちろん、ティラノサウルスやヒパクロサウルスや新説を取り入れた生態も実物化石やロボットを使って展示、J・ホーナー博士の講演会やセミナーなどイベントも盛りだくさんです。
また8月28日は、私の恐竜模型教室もありますよ。happy01

夏休みは福井へレッツゴー!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2011年7月 7日 (木)

トリケラトプスを作るぞ! 中編

雨の七夕ですね。1年に一度しか逢えないのにかわいそうですね。

では、トリケラトプスの続きです。

さて次は頭を作っていきます。トリケラトプスの名前の由来になっているのは、3本の角。その角の角度も、今回のポイントのひとつです。

やはり頭部も重量軽減のため、中には発泡スチロールの芯が入れ、石粉粘土で骨の形に作っていきます。

6
次に細かなディティールをつけていきます。

7
下顎、大きなフリルも作っていきます。

8
今回の頭部の造形、今までの私が作ってきた形と違いますが、分かりますか?

10
出来上がった頭部と胴体をつけますが、首の角度によって表情が違ってきますので、いろいろ試しています。これが結構面白いんだ。happy01

後編(完成)につづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2011年7月 6日 (水)

トリケラトプスを作るぞ! 前編

さていきなりですが、今回は私の一番好きな恐竜、トリケラトプス Triceratops を作りましょう。heart04

7月8日から始まる、福井県立恐竜博物館の特別展「新説 恐竜の成長」ではトリケラトプスの成長段階の頭骨化石なども展示されます。
ティラノサウルスと同じくらいメジャーで人気のあるトリケラトプスですが、新しい発見や研究成果があり、何度作っても面白いです。happy01

今回作るのは1/10スケール。ポイントは前脚、角、フリルなどです。

まずは重量軽減と粘土節約のため、芯部分は発泡スチロールで作ります。

1
スチロールカッターで形を整えていきます。

2
脚の部分は強度が必要なので、太い針金を使い、石粉粘土で薄く覆っていきます。

3
いよいよ粘土を厚く盛って、ウロコやシワなどのディティールをつけていきます。

4
足指などもつけていきます。

5
一応、脇を閉め、手の甲外向きタイプ?(中途半端 coldsweats01

中編へつづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (1)

2011年7月 5日 (火)

Pen BOOKS 恐竜の世界へ。

Pen BOOKS 13「恐竜の世界へ。ここまでわかった!恐竜研究の最前線」(阪急コミュニケーションズ)が発売されました。

Pen1
私もちょっこし紹介されています。
以前発売された「Pen」に加筆・再編集されたものです。
いや~あの時は、隔週誌でよくもまこれだけ濃い内容を!と驚きましたが、なるほど単行本化する前提なら納得です。
書店で見かけられたら、手にとって見てください。体重が86kgぐらいだった頃の私が見れます。

Pen2
あっ、私のことなんかはどうでもいいです sweat01
最新研究のほかのも、恐竜アーチストの紹介もあり、とても充実した内容ですので、是非!coldsweats01 

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年7月 4日 (月)

夏の恐竜イベントのお知らせ

さて7月に入りましたので、この夏の私の関係する恐竜イベントを記しておきます。

・まず7月9日より長崎市科学館の企画展「ダイナソー・ワールド」で私の恐竜模型12点が展示されます。
また7月31日に模型教室「恐竜フィギュアを作ろう」を行います。(募集は締め切られました
会期は9月31日までです。
詳しくは館HPで。

・7月23日より山口県 和木美術館で「おもしろ恐竜展」が開催されます。私の恐竜模型10点が展示されます。8月21日まで。

・7月23日(土)に枚方市の樟葉生涯学習市民センターで夏休み工作教室「石粘土で作るティラノザウルス」を行います。
7月9日から受付ですが、市内の小学生対象ですのでご注意ください。
詳しくはセンターHPをご覧ください。(募集は締め切られました

・8月6日(土)・7日(日)に信州新町化石博物館でマラソン模型教室「恐竜模型をつくってみよう」を行います。こちらは5時間(昼休憩含)という比較的長い時間、また大人の方のみの参加もOKですので、じっくり派の方はよろしく。
参加者募集中です。詳しくは館HPで。

・8月28日(日)に福井県立恐竜博物館で恐竜ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう」を行います。受付は7月28日から8月4日まで。詳しくは館HPで。
また恐竜博物館では7月8日~10月10日まで特別展「新説 恐竜の成長」が開催中です。

以上は私の関係しているイベント情報ですが、以下に私の知り合いが関係する恐竜展・その他の情報を記しておきます。

・高松市 石の民俗資料館では7月16日~8月31日まで恐竜・怪獣造型家のSHINZENさんの「竹内信善 古生物アートの世界 恐竜フィギュア展」が開催されます。
詳しくはHPで。

・古生物造型家の徳川広和氏は、研究者とのコラボや動画配信など精力的に活躍されていますので、氏のブログは要チェックです。

・佐賀県立宇宙科学館では企画展「恐竜展Ⅱ 肉食恐竜の世界」が開催されます。7月31日には漫画家の所十三さん、木彫骨格模型のタブリンさんなどのトークショー、SHINZENさんの作品展示、他にもイベントがあります。
7月16日~9月11日まで。詳しくは館HPで。

・昨年お世話になった三笠市立博物館では「太古の王者・恐竜 進化、そして絶滅」が開催されます。アマルガサウルス、カルノタウルスの全身骨格を展示。7月9日~11月3日 詳しくは市HPで。

・7月9日、いよいよ海洋堂ホビー館四万十がオープンです。また7月24日、幕張メッセでワンダーフェスティバル2011夏が開催されます。恐竜模型の展示や出店もあると思います。

ほかにも国立科学博物館の「恐竜博2011」や群馬県立自然史博物館の「よみがえる!謎の巨大恐竜スピノサウルス」、名古屋市科学館の「黄河大恐竜展」、神流町恐竜センター(旧 恐竜王国中里)の「恐竜博2011」、豊橋自然史博物館では現代の恐竜とも言える(強引!)「おもしろサメ博」などなど、まさに恐竜の夏到来ですね。

興味のある方は、どうぞ夏休みのお出かけの計画に加えてくださいね。happy01

追記:先ほど模型が長崎に旅立っていきました。

B1_2
いってらっしゃい。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年7月 3日 (日)

嫁の勝ち

今朝起きて、一階に下りてきたときの話です。

節電で明かりをつけてない暗いリビングでテレビを見てる嫁さんが、私が下りてくると、サッとウチワで顔を隠しました。
私「何してんの?」
嫁「かくれみののじゅつ」
私「なんやそれ?”の”がひとつ多いで。それを言うなら、かくれみのじゅつや。」
嫁「え~?隠れ蓑っていうやん。」
私「違うがな。隠れ身や。姿を隠すから、隠れ身の術やん。happy01
嫁「隠れ蓑の術とちゃうの~?despair

さて、忍法については俺の方がよく知ってるぞ!と、ネットで調べてみると・・・

隠れ蓑の術:「隠れ身の術」は誤り。忍術のひとつ。変わり身の術など。「隠れ蓑」とは、鬼や天狗の持ち物とされる、身につけると姿が消えるという想像上の蓑。人の目をあざむくために使う、表向きの名目など。

どっひゃ~ sweat01 嫁の勝ち~ sad
サスケやフジ丸を見てたころから、40年間ず~っと隠れ身の術だと思ってました。
人間、死ぬまで勉強やね。

(その昔、デートのときに、滋賀の「米原」を私が「よねはら」と読んだとき、嫁が「まいばら」って教えてくれたとき以来の屈辱でした。)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »