« APOLLO 11 ASTRONAUT 2011 VERSION | トップページ | 始動!恐竜の夏 »

2011年7月21日 (木)

Let’s enjoy ORIGAMI 恐竜折り紙をたのしもう!

夏休みと言えば恐竜ですね。
自分でも恐竜を作りたいと言うお子様も、たくさんいると思います。

粘土造型は、ま~この本を参考にしてもらうとして(宣伝 coldsweats01 )、粘土は手や部屋がよごれるからな~と言うお家にはピッタリの本の紹介です。

「Let’s enjoy ORIGAMI 恐竜折り紙をたのしもう!」(今人舎)

H4  
著者は(時々このブログにもコメントいただいている)恐竜倶楽部の高井弘明氏です。
ティラノやトリケラなど9種類の恐竜を、レベル別に図解と写真を豊富に使い説明されています。恐竜や折り紙のコラムも充実。

H5
私の恐竜模型もところどころに出没しますので、お楽しみに。
Let’s enjoy ORIGAMI DINOSAURS!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« APOLLO 11 ASTRONAUT 2011 VERSION | トップページ | 始動!恐竜の夏 »

コメント

折り紙ですか。でも折り紙で恐竜を作るのはかなり難しいんですよね。一年ぐらい前に美術の時間に折り紙でプテラノドンを作りましたが。その時もかなり苦戦しました。まっ機会があったらまたチャレンジしてみたいですね。

投稿: kenta | 2011年7月21日 (木) 16時23分

ハハハ happy01 何を隠そう、私も鶴すら折れないくらい折り紙は苦手です coldsweats01

投稿: カズやん | 2011年7月21日 (木) 17時05分

荒木 様

私の本をご紹介いただき、ありがとうございます。
今までの本は、どちらかといえばマニアックな作品が多かったのですが、今回は、「高井くんの折り紙教室」よりも簡単な作品をメインの子供が楽しめる本になりました。
担当編集者が、折り紙を理解してくれる女性だったことで、今までとは違ったやさしい感じに仕上がりました。
グラビアで、荒木さんの恐竜達が、この本を引き立ててくれています。

投稿: 高井 | 2011年7月21日 (木) 18時39分

高井さま
ご出版おめでとうございます。
やっぱり編集者で本の作りも違ってきたりするんでしょうね。
鶴も折れない私ですが、恐竜折り紙、挑戦してみます!happy01

投稿: カズやん | 2011年7月21日 (木) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« APOLLO 11 ASTRONAUT 2011 VERSION | トップページ | 始動!恐竜の夏 »