« ねぇ 知ってる?大図鑑 | トップページ | 最近の買い物 (教訓付き) »

2011年7月10日 (日)

宇宙モデルカタログ

昨日9日から、長崎市科学館で「ダナソー・ワールド」が開催中です。アクロカントサウルスなど福井県立恐竜博物館のコレクションや恐竜ロボットと一緒に私の恐竜模型も展示されます。お近くの方は是非見に行ってくださいね。7月31日には模型教室で私も行きます!happy01

さて、模型店で見つけた本。宇宙機大好きとしては、買わないわけにはいきません。
宇宙モデルカタログ」イカロス出版

H3
現在入手可能の宇宙機プラモデルの紹介、またディティールアップの作例、宇宙プラモの歴史なども一応紹介されています。
ただ、私は「アポロ計画モノ」だけのファンなので、多くの紙面を割いている、スペースシャトルやはやぶさは、あんまり興味がなく、もっと月着陸船やサターンロケットの作例を見せて欲しかった・・・。せっかくドラゴンが新金型のキットを出したのに・・・ despair
バンダイの大人の超合金、サターンロケットにあわせて販売された、3Dプリンターの限定の発射台なんかも紹介してほしかったですが、新しい宇宙機に少し偏った紹介でした。
ハセガワのはやぶさのディティールアップ記事。いまいち興味なし。なんて言うか、はやぶさ、四角いだけだし、シャトルはずんぐりむっくりだし・・・。(でも40代より若いひとは、シャトル・ファンが多いんだよね)

H4
やっぱり月着陸船ですよ!この複雑な面取り!機能のみ追及した形!これですわ!
こんな素晴らしいキットも出るのに。この作例が見たかったな!

J512

★ドラゴン1/48 アポロ11号 月着陸船イーグル

おためごかしに2001のシャトルやムーンバスの記事もありましたが、そんなん載せるより、実機プラモの記事を載せてほしかったです。

ま、スペースシャトルやはやぶさの好きな人はいいんじゃないでしょうか。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« ねぇ 知ってる?大図鑑 | トップページ | 最近の買い物 (教訓付き) »

コメント

地獄のサターンも、

金しだい…


おそまつ…

投稿: 恐竜のお医者さん | 2011年7月11日 (月) 12時49分

ま、各宇宙機の業績ではなく、あくまで見た目の好みなんですがね。
新幹線よりも蒸気機関車が好きみたいな。smile

投稿: カズやん | 2011年7月11日 (月) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねぇ 知ってる?大図鑑 | トップページ | 最近の買い物 (教訓付き) »