« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

シンクロニティ

ってほど大げさなことではありません。
福井に行く車の中で、録画していたNHK BSプレミアムの「額縁をくぐって物語の中へ」を見ていました。ちょうど歌川広重の回で、「月の岬」では高輪のお座敷の一コマを描いていますが、解説で「杯洗」(酒宴でお酒の杯をすすぐ器)の説明などもあり、「へ~」なんて思ってました。

Hiroshige2

さて、福井での教室のあと金沢で会合があり、ひがし茶屋街にある「志摩」に行きました。

S3
ここは文政3年(1820年)に建てられた当時のまま保存されています。

S2
遊郭も200年経ったら重要文化財なんですね。spa
こちらの当時の備品に行灯や先の「杯洗」なども展示してあって、ちょっとニッコリ。

S1

嫁の兄が、一時期、小浜市の三丁町の町屋に住んでいたことがありましたが、やはり玄関を入ると二階に上がる大きな広い階段があり、間口が狭くて、中庭がある、お茶屋や遊郭特有の作りをしていました。

近江町市場の海鮮丼で腹ごしらえ。

S4

兼六園の中にある「成巽閣」でカッコつけてくつろぐオッサン(歩き疲れてへたってるだけ coldsweats01

S5

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

模型教室 IN 恐竜博物館 2011

昨日28日は、福井県立恐竜博物館での模型教室「恐竜ふれあい教室 親子で恐竜模型をつくろう!」を行いました。

K1
ご参加していただいた皆さま、ありがとうございました。
かっこいいティラノサウルス、ステゴサウルス、そしてトリケラトプスやパラサウロロフスなんかもできました!scissors

K8

さて現在博物館では特別展「新説 恐竜の成長」が開催中です。

K6
トリケラトプスの赤ちゃんからおじいちゃんまでの頭骨がズラ~!なんと、トリケラトプスのおじいいちゃんは○○サウルスだった!?wobbly

K2
K9

など今までの常識をくつがえすような、恐竜の成長に関係した新説が、たくさんの化石標本、実物大ロボットの展示で面白く、分かりやすく解説されています。

K3
迫力満点のティラノロボ!トリケラの首、ちぎれてるし・・・sad

K5
ティラノサウルスやトリケラトプスの実物頭骨などもマニアも必見です。

K4
私の模型も博物館玄関すぐにありますので、見逃さないで!happy01

K7

特別展「新説 恐竜の成長」は10月10日まで開催中です!

と言うわけで、今夏の模型教室(と、それにかこつけた一人旅も coldsweats01 )はひとまず終了。また隠遁生活が始まります。sun

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年8月27日 (土)

この夏 最後の教室

んな大層なことではありませんが、明日28日は福井県立恐竜博物館での模型教室「恐竜ふれあい教室 親子で恐竜模型をつくろう!」を行います。
ご参加のみなさん、よろしくお願いします!
今回は、ティラノサウルス(獣脚類)とステゴサウルス(剣竜類)に挑戦してもらいますね!
一緒にかっこいい恐竜をつくりましょう!
(オープン前にチラッ見せてもらった特別展「新説 恐竜の成長」もじっくり見てきます!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

工房損益通算

新しい工房に引っ越して、約10ヶ月ですが、やっと前の工房だった団地が売れ、今日売買契約してきました。

Z_155
前の工房に引っ越したのがちょうどこのブログを書き始める半年前の、2005年5月ごろ。
そして去年2010年の10月に新しい工房に引越しましたが、今月まで所有ということで、6年3ヶ月使っていたことになります。
で、私の大好きな、テキトーなお金の計算をしてみましょう。delicious

このあたりの団地の家賃相場は月5~6万円ぐらいなので、買わずに借りていれば、5万円×75ヶ月(6年3ヶ月)=375万円かかったことになります。

さて、実際には分譲を購入しましたので、購入金額530万円+リフォーム代約80万円=610万円
管理費9000円×75ヶ月=67.5万円 固定資産税約5万円×7年=35万円
610万円+67.5万円+35万円=712.5万円

今回の売却金額550万円なので、550万円-712.5万円=-162.5万円ですが、借りていれば375万円使っていたわけですから、375万円-162.5万円=212.5万円

実際には昨年10月で引っ越していて、10ヶ月分の家賃50万円はいらないので、借りるよりは150万円ほどは得した?ってことですか?(仲介手数料や取得税、登記料など入れてませんが)

ま、計算が合ってるかどうかはこっちに置いといて、この御時世、エレベーター無しの築40年近い物件が買ったときと同程度の値段で売れただけでも良しとしましょう。(実は最初780万円で売りに出してましたが、全くダメでしたcoldsweats01 もっとも、自宅だけで作ってれば余計な出費自体もともと無いわけですが・・・)

不動産を買うか借りるかは、その人の生活スタイルに寄るところが大きいので、一概にどちらが得か損かは言えませんね。
私はわりと所有欲が強い方なので何でも買ってしまいますが、借りる・リースすると言うのも今の世の中では賢い選択かもしれませんね。confident

(将来、恐竜造型家になろうと思ってるみなさん、夢の無い話で失礼しました。みなさんはガッポリ儲けてね wink

追伸:工房で使用するのなら家賃は経費になりますので、税金面でのメリットは多少あるでしょうね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

展覧会の紹介と大河「水戸黄門」

奈良 室生のギャラリー夢雲より案内をいただきましたので、ご紹介します。

Photo

「どうぶつ展 Animals exhibitions 2011」
角谷真人 ・北脇葉子 ・中山昌果 ・八幡 満 
8/26(金)〜9/4(日) am11:00〜18:00 期間中無休

アンモナイトっぽい作品などありますね。
私も一度行きましたが、築300年以上という古民家を改装した素敵なギャラリーです。
アート、動物好きの方はいかがですか?

詳しくはギャラリー夢雲ブログをご覧ください。

ところで、人気テレビ番組だった「水戸黄門」が終了するそうですが、そうなるとNHKの大河ドラマで「実録 水戸黄門」やりそうですね。最近は幕末か戦国時代しかやってないので、ちょっと楽しみ。(でも早くても3年後か despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

趣味は読書?いえ違います

よく本が好き、書店が好きと書いていますが、純文学や流行の小説などほとんど読んだことがありません。
買うのはもっぱら実用書や画集や写真集などです。
私が曲りなりにも小説みたいなものを読んだのは、中3~高2ぐらいまでの数年で、それもSFと推理小説でした。
親戚のおじさんがダンボール箱いっぱいの文庫本をくれて、それを読んだ時期です。
私が時々話題にする、江戸川乱歩もヴァン・ヴォクトー、E・R・バローズ、コナン・ドイルなどもこのときに読んだものです。
その中にC・L・ムーアの「大宇宙の魔女」があり、挿絵を松本零士氏が描いていて、それがとてもよかった。heart01
バローズの火星シリーズの武部本一郎画伯など、挿絵に魅了されていた時期でもあります。
もともと絵を描くのは好きだったので、授業中、先生に隠れてノートによく挿絵風の絵を描いていました。
先日、そのノートを見返す機会があったので、ちょっと恥ずかしいですが、当時描いてたのをご少し紹介します。sweat01

これは高3の時(わ~30年以上も前・・・)に描いたC・L・ムーアのノースウエスト・スミスとシャンブロウの一場面を描いたものです。「これは俺の女だ!」って言うところですね。
(当時これと同じような格好してました sweat01

Photo
これも高3のころのトールキンの「指輪物語」のエオウィンと黒騎士ナズグルの対決場面。

Photo_3
わ~sweat02フラゼッタの影響バリバリですね。

Photo_4


あ~懐かしいな~。ノート10冊分、いっぱい描いてますが、半分以上は半裸の男女の絵ばっかりです・・・恥ずかしい。
超欲求不満の高校時代だったんでしょうね。coldsweats01

当時の夢は挿絵画家になりたい・・・とノートに書いてありました(大笑)

で、最近それでも娯楽小説でもいいから読もうと山田風太郎の甲賀忍法帖に挑戦するのですが、もう目が見えにくいというかすぐ寝てしまうというか、続きません・・・。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2011年8月20日 (土)

Bee careful!その後

先月、一階の玄関横のアシナガバチの巣を駆除しましたが、出張から帰ってくると、隣のお店の方が来て、「お宅に蜂の巣があって、ハチが飛んできて困ってるんです」とのこと。
確かに隣接するうちの換気口の大きな蜂の巣はありました。しかも2ヶ所 gawk
さっそくスズメバチにも効く強力殺虫剤を買ってきて、ジェット噴霧!
ついでに反対側の家にある大きな巣も駆除しました。

さて今日、昨日駆除した隣家の巣を見ると、またハチが来てます。

B2
しかしなんか様子が違う。なんかクチャクチャ喰ってるし、なんか大きいし・・・ゲゲッ あれは間違いないスズメバチです!wobbly  アシナガバチの仔、喰ってるし shock

B1
と言うわけでジェット噴霧!

ん~ 恐竜御殿と呼ばれたいのに、ハチ屋敷になってしまうとは~ despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年8月19日 (金)

和木美術館 「おもしろ恐竜展」

少し遅くなりましたが、山口県 和木町の和木美術館で開催中の「おもしろ恐竜展」での、展示の様子を送っていただいたので、ご紹介します。

Wk2
会場の1コーナーに私の模型、1/10スケールのティラノサウルスなど10点の作品が展示されています。

Wk1
会期中、クラフト工作など、体験教室も行われました。

Wk3
会期は今月21日(日)まで。
詳しくはこちらをご参照ください。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

KENTAくん来る

昨日、いつもコメントを寄せてくれる埼玉県のKENTAくんが工房に訪ねてきてくれました。happy01

Kenta4
夏休みを利用して、関東から大阪USJに行って、その帰りに寄ってくれました。
作品もいろいろ持ってきてたので、少し辛口指導。

Kenta5
お父さん、お母さん、遠いところまでお疲れさまでした。
KENTAくん、造型も勉強もがんばってね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年8月17日 (水)

原色大恐竜図鑑がキター!

出張中に届いているもんだと思っていた、タカラトミー「原色大恐竜図鑑」でしたが、届いてなかったので、注文先にメールしたところ「今日送りました」とさ。忘れてたな~。

ラインナップはティラノサウルス、トリケラトプス、アロサウルス、ステゴサウルス、スピノサウルス。

G1
待ち伏せティラノサウルスの骨格。茶色はシークレットらしいです。

G2
羽毛ティラノのアップ。

G3
骨格のアップ。よく出来ていますね。

G4

先日、科博の恐竜展でガチャも回しましたが、会場限定のアンキオルニスはゲットできずweep

★楽天で原色大恐竜図鑑を購入★

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年8月16日 (火)

1/500スケール 太陽の塔

先日訪問した、川崎市 岡本太郎美術館で購入した、海洋同製 1/500スケール ポリストーン製の「太陽の塔」です。

岡本太郎 生誕100年記念グッズのひとつで、主な販売場所は、記念館と美術館のみみたいですね。

箱です。

T1

梱包状態。

T2

こんなんです。高さ16cm。ずっしりとちょっと重くて良い感じ。

T3

さっそく工房の万博コーナーに happy01

T4

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月15日 (月)

特撮リボルテック「T-REX」と戦利品

出張中に届いていました、特撮リボルテック「ティラノサウルス・レックス(T-REX)」

S6

S7
やっと発売されましたね。よかった、よかった。この調子でトリケラトプスや骨格を出してください、海洋堂さん。

さて、今回の出張の戦利品をば。

恐竜展、博物館の図録。

S2
ホキ美術館の図録。

S1
岡本太郎美術館で買った、図録と海洋堂製の1/500スケールの太陽の塔。

S3
目黒寄生虫館のシーラカンス寄生虫のTシャツ。

S4
あちこちのリサイクル屋で買ったフィギュア。PAPOのザトウクジラを300円でゲット!

S5

と言うわけで、今日は父の初盆ということで墓参りに行ってきました。(息子の腰には、アメ横の中田商店で買ってきたお土産の日本兵の弾倉入れが)

S8
近くのビバモール寝屋川に寄ると、異様に足の長いドラえもんが・・・ coldsweats01

S9

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年8月14日 (日)

関東ぐるりん一人旅 関東じゃない編

さて今回の関東ぐるりん旅の最終日8月13日の日記です。

昨夜泊まった名古屋の「竜泉寺の湯」、結構良かったです。

N1
お風呂の種類も豊富だし、値段も安いし、流行っているのもうなずけました。

今日は名古屋市科学館で開催中の「黄河大恐竜展」を見に行きます。
15年ほど前に、こちらで模型の展示を行ったことがありました・・が・・ええ?全然知ってる感じと違うやん。wobbly

N2
なんかものすごい建物になってるし!しかも人多すぎ!油断してました。

N3
ま、それでも30分ほど並んで入場。

N4
なかなか覚えにくそうな名前の巨大な恐竜たちがズラリと並んでいました。

N5
プラネタリウムはすごい人気なので、常設展示のほうを見ましたが、体験、実験型装置がいっぱいで、まともに見れば1日や2日では見終わらないでしょう。

宇宙ステーション「きぼう」の模型。土地柄か、機械産業の展示に力が入ってますね。

N7
あ、こんなところにマプサウルス親子が居候している。wobbly

N6

科学館を見た後、名古屋駅の東急ハンズの「地球研究室」に置いてもらってる、ティラノサウルスたちを見にいきました。

N8
良いところに置いてもらって。confident

N9
担当者に御挨拶。
売れなくてごめんなさい。coldsweats01

今偉正氏の紙製のシーラカンス

N10

さてハンズをあとにし、この旅最後の目的地に向かいます。

それは四日市にある、大阪万博から移築された「オーストラリア館」
現存してると知ってから、名古屋方面に来たときは行こうと思ってました。

現在は「オーストラリア記念館」として、今なお現役中です。
おお!かっこいい!巨大な白い恐竜みたいだ!

N11
実は、私はオーストラリア館が好きだったんです(形がね)。なんか再会できてすごく嬉しい!

N12
館内には、オーストラリアを紹介する展示や巨大カモノハシが。

N14
往年の勇姿を伝える模型。

N13

と言うわけで、今回の旅行の目的はすべて完了!happy01

四日市から新名神に乗ろうかとも思いましたが、帰省の渋滞に巻き込まれそうだったので、名阪国道、163号と走り、全く渋滞につかまることなく帰ってきました。

走った距離は1541km

N15

ま、家族や連れがいたら、「絶対そんなとこには行かない!」と言われそうな観光スポットを回れるのも、一人旅の醍醐味ですね。

あ~楽しかった。来年は沖縄に行きたいな heart04

(えっ?嫁さんですか?もちろん怒ってますよ。「お父さんの楽しかった話しなんか聞きたくないから、旅行の話しはするな!」ですと despair ちょっとの間、おとなしくしときます)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年8月13日 (土)

関東ぐるりん一人旅 秘宝館制覇!編

さて812日の日記です。

昨日は箱根のユネッサンの温泉とプールでほっこりし、今日はこのぐるりん旅のひとつの目的である、熱海の秘宝館を目指します。

箱根の関所をチラ見して、

I1

よく調べもせず朝9時に到着。でもまだ開いてません。
熱海城のお姉さんに聞くと、9時半かららしいです。その間、車の中の荷物をちょっと整理。

9時半になって秘宝館に行くと、もうお客さんが入っています。wobbly

I2

例によって、画像は自粛。あっしわすれた coldsweats01

I3

雑誌から掲載のを

I11

テイストは嬉野温泉のに近いですが、ここは立地がよくて儲かっているのか、映像などは一応リニューアルされているようです。

有名人のサインもいっぱいありました sweat01

I4

ま~ロケーションの良いこと。秘宝館の淫靡さとは真反対ですね。

I5

これにて現在も営業している秘宝館を制覇!happy01

さて次に向かうは蝋人形美術館

I6

I7

こちらも撮影はNGでしたので、雑誌等の写真から。

I8

I12

ん~何となくもっとエロが入ってると思いましたが、至極まっとうな施設でした。古今東西の有名人の等身大蝋人形が展示されています。 

さて今日の最後の目的地は地獄極楽めぐり

I9

すみません。こんなとこばっかりで。

I10

極楽はほとんどありませんが、そのぶん地獄の光景には力が入っています。
こちらも写真はNGでしたので、雑誌の写真で雰囲気を。血みどろ~shock

I13

造型は結構がんばっています。ひとつひとつの作りはゆるいですが、暗いので十分迫力はありました。

いや~地獄には落ちたくないですが、私は地獄しか行けないんでしょうね。

なんか今日は完全B級スポット巡りになっちゃいましたね。

さて予定では今日は熱海のホテルで一泊するつもりでしたが、予定が早く済みそうなので、ホテルをキャンセルし、そのまま東名で名古屋に向かいました。

天気が良ければ、絶景の富士山が見えたのでしょうが、まったく見えず…。


すこし帰省ラッシュに巻き込まれましたが、午後10時に「竜泉寺の湯」に到着。

I14

ここはスーパー銭湯みたいなところですが、仮眠室で泊まることもできます。しめて2000円!安い!

さて明日は名古屋の恐竜展を見て、いよいよお家に帰る予定です。

(嫁さん、家に入れてくれるやろか?)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月12日 (金)

関東ぐるりん一人旅 TAROづくし編

さて8月11日の日記です。

猛暑が続いてますね。朝から暑いです。
今日は当初から箱根のユネッサンのプールと温泉でゆっくりするつもりでホテルを取ってあるので、朝から移動です。

昨日うっかり予定に入れ忘れた岡本太郎記念館に行きたいのですが、どうも開館前に通りすぎてしまいそうです。

前にも書きましたが、大阪万博や太陽の塔のファンですが、別に岡本太郎が好きなわけではありませんでした。が、先日見たNHKドラマ「TAROの塔」があまりにも面白かったので、にわかファンになってしまいました。

ところが、都内の渋滞に巻き込まれ、幸か不幸か青山あたりを走るころにはもう開館時間間近だったので速攻!記念館に寄ることにしました。

T1_2

芸術は爆発だ!impact

T2

太陽の塔と記念撮影。happy01

T3_2

T4

半鐘も思いっきり鳴らしてきました。

さて次は川崎市にある岡本太郎美術館TAROづくしです。
結構うっそうとした森の中に。
え~ wobbly この階段を下りていくんですか?sweat01

T5

やっと到着。車椅子の人はどうやって来るんだろう?

T6

こちらでは写真は撮れませんでしたので、今度は太陽の塔になって記念写真 happy01

T7
企画展では太陽の塔の目玉に立てこもった、佐藤さんと彫刻家のヤノベケンジさんとの映像があり、結構笑えました。この大きなオブジェ、小さいのが記念館にありました。

T8

さて箱根に向かうため東名高速に乗りますが、これがまた大渋滞。
なんとか小田原まで来ました。で、前から行きたかった神奈川県立 生命の星・地球博物館に寄りました。

T9

もちろん恐竜の展示もありますが、岩壁のレプリカや岩石や鉱物の展示がすごい!

T10_2

T11

まさに地球の生命そのものに焦点を合わせたように、動物、植物などを標本や剥製、模型などが展示されてます。

T12
日本の化石哺乳類たちや神奈川の植物。

T13

T14

さ~もういい時間になってしまいました。早く行かないとプールの時間が終わってしまいます。
さてこちらも前から一度来たかった「箱根小涌園ユネッサン

T15
ま、大阪のスパワールド全体が水着で入れると言えば、関西の人にはわかりやすいでしょうか?
もう夕方だったので日焼けする心配もなくプカプカできました。

もうすこし続きます。

(ま、嫁さんが怒るのも無理ないか…)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

関東ぐるりん一人旅 ホキ美術館編

昨日8月10日の日記です。

今日は、今回の旅行のメイン「ホキ美術館」へ行きます。
昨年できたばかりの、具象・写実絵画専門の美術館です。ここ行きたかったんですよね。
昨日から泊まっている足立区のホテルに車を置き、電車で移動。結構遠いです。そして今日も暑いsweat01
電車とバスを乗り継いで到着。(ちょっとホテルの取る場所を間違えたかな?)

H1
静かで、きれいで、それほど混雑もしていなくて、ゆっくり鑑賞できました。happy01

H2
五味文彦氏の静物画(図録から)。なんか視力が5.0ぐらいになった感覚です。wobbly

H5
一片の妥協も許さない、隅々まで描かれた絵画たちを見て心が洗われる思いでした。(手抜き専門造型師 談)

森本草介氏の裸婦。きれいな横顔 heart04

H4
結構、住宅街の中にあり驚きました。

H3

さてもう一ヶ所、前から行きたかった「目黒寄生虫館」(笑)

H6
人のお腹から出てきた長さ8.8mの寄生虫と記念写真。

H7
シーラカンスの寄生虫も調査したそうです。

H8
無料の施設で、ひっきりなしにお客さんが来ていました。

少し時間があったので秋葉原へ。(今回は行かんとこと思ってたのに coldsweats01
なんのリサーチもしてなかったので、移転した海洋堂を探すのにすこしウロウロ。

H9
恐竜のコーナーもかろうじてありました。(シンゼンさんのチラシがあちこちに貼ってあったぞ)

H10
そのまま歩いてアメ横、上野へ。いいかげん歩き疲れたのでホテルへ帰ります。
上野から東武線の谷塚駅に帰るんですが、電車内の表示が「北越谷ゆき」としか表示されないんですよね。

H11
なぜ次に停まる駅名を出してくれないんだろう?私みたいに県外者や耳の不自由な人も乗ってるのに、とても不親切ですね。

あ!岡本太郎記念館に行くのを忘れてた wobbly

ところで、昼間、嫁さんからメールがありました。「もう写メ 送ってくるな!見てたら腹が立つ」(原文ママ)だそうです。そうとう怒ってるみたいですね despair

つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2011年8月10日 (水)

関東ぐるりん一人旅 ワールドスクウェア・恐竜博編

昨日8月9日の日記です。

sun 暑い!朝からジリジリと暑い!今日は以前から行きたかった東武ワールドスクウェアに行きます。
その前に鬼怒川の大滝を見て、

K1
日光人形の美術館を見ていきます。

K2
市松人形から創作人形などが展示されています。

K3
創る人によって個性が出ますね。私はこの小牧多賀子さんの作品が好きです。

K4_2
関節人形もいろいろありました。関節の形も作る人によって違うのでしょうか?

K5

きれいな着衣の人形が多いですが、こんな感じで、もっとエロティックな人形館があったら見にいくのにな~(え?秘宝館?)

さて車で少し移動して「東武ワールドスクウェア」に到着。

K6
いや~、面白いとは思ってましたが、予想以上に素晴らしい施設でした!ミニチュア、縮尺モデル好きにはたまりませんな~ happy01 (関西にもおのころとかあるんですが、ちょっと比べ物になりませんね・・・)

K7
本気で作った、細部まで遊び心のある見事な模型です。
建物は全て25分の1スケールで作ってあります。

お決まりスカイツリーと記念撮影。

K8
いまは亡きワールドトレードセンターのツインビルと。

K9
たくさん作られている人形たち。交通事故やウエストサイド物語?ウルトラマンやカールおじさんまで!wobbly

K10
パルテノン神殿。本物みたいでしょ?(本物見たことないけど)

K11
目線を下げて撮ると・・・臨場感たっぷりの薬師寺。

K12
円覚寺舎利殿の日傘をさす女性。

K13
いくら見ていても見飽きませんが、猛暑の炎天下はさすがにこたえます!sweat01
わ~お昼まわってしまった!

急ぎ、東京北部の宿まで行き、車を置き、上野の国立科学博物館へ。

恐竜博2011」をギリギリ間に合って見ます。

K14
待ち伏せティラノVSトリケラトプス!

K15_3
なんかセンスのいいペーパークラフト。

K16

え?恐竜展の写真はこれだけ?
いや~  ワールドスクウェアで写真撮り過ぎて、デジカメのバッテリーが無くなっちゃいました coldsweats01 (ガチャ回しましたが、アンキオルニス出てこなかった・・・ weep

つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2011年8月 9日 (火)

関東ぐるりん一人旅 日光滝三昧編

さて昨日8月8日の日記です。

信州新町の模型教室を無事(?)終え、気持ちもすっかりリラックスして、東に向かいます。
7時過ぎに長野市のホテルをチェックアウトし、長野ICから上信越道・関越道と走り、沼田ICで降りて日光・中禅寺湖を目指します。
何度かこの道を通りますが、いつも気になる群馬、富岡あたりの独特な形の山々。

N1

昼前までに楽勝で行けると思っていましたが、意外と時間がかかってしまいました。
途中寄った、日本のナイアガラ??吹割りの滝。なかなか良かったです。

N2
竜頭の滝。きれいでした。

N3
なんだかんだで午後1時過ぎにやっと中禅寺湖に到着。大きな湖です。復元されたボートハウスから。

N4
そして名勝、華厳の滝。あ~こんなに大きな立派な滝だったんだ!wobbly

N5
このころになると、にわかに雲行きが怪しくなり、ゴロゴロかみなりも鳴り出しました。
せっかくなら間近で見たいので、有料のエレベーターで100m下へ。

N6
わ~涼しい。わ~ 雨と滝の水煙でなにがなにやら分かりません!coldsweats01  でも大きな雄々しい滝ですね。

N7
ちょうどお腹が減ったので、近くのお店で「ゆば三昧麺」を。きしめんみたいな平たい麺にもゆばが練りこんであるそうです。美味しかったです。happy01
N10

さて今日の宿泊地は鬼怒川温泉。

当初の予定では東武ワールドスクエアと鬼怒川秘宝殿の2ヶ所を回る予定でしたが、どちらも午後5時に終了。昼食をとった時点でもう午後2時を回っており、現地に着くのは4時ごろでしょう。しかも雨模様(時々豪雨)ですので、ワールドスクエアは明日の天気回復に期待して、今日は鬼怒川秘宝殿のみに決定!heart04

やってきました!消え行く大人の殿堂「鬼怒川秘宝殿」。もう秘宝館は全国で3ヶ所しか残ってないそうです。

N8
やっぱりお子様も見ているブログなので画像は自粛。sweat01


N9
その後鬼怒川温泉の観光ホテルにチェックインします。ん~激安(素泊まり3000円)なんですが、大浴場のサウナが使えないとか、トイレが倉庫になってるとか、末期症状を呈してますね。3年後存在してるでしょうか?think

つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

恐竜模型教室 IN 信州新町化石博物館 2011

今年もやってまいりした!
毎年恒例となりました、長野市 信州新町化石博物館での恐竜模型教室「恐竜模型を作ってみよう!」を8月6日・7日に行いました。

九州から帰宅して、2日半だけ在宅し、(嫁の冷たい視線を感じつつ)5日の夜半に出発。
休日1000円高速が廃止されましたので、0時から高速に乗り半額割引で行きます。

12_2
この前DVDに落とした「フロム・ジ・アース」を見ながら、高速をひた走り、6日午前6時ごろには松本周辺に到着。すこし仮眠をとってから博物館に入りました。

車で行ってますので、もちろん赤いティラノ模型も持っていきます。
6日教室の様子。

S2
6日教室の作品。こちらの教室では、数種類の模型を作りますので、作品もバラエティーに富んでます。

Sinmathi3a
6日の夜は館のスタッフさんたちと楽しみのギンギスカン料理で会食。美味しかったです!
宿泊は博物館近くの犀川交流センター。

S5
合宿所みたいで面白い。

さて教室2日目の7日の様子。

S3
そして作品たち。タテガミのあるディノニクス、ティラノヘッド、ステゴサウルス、トリケラトプスなどなど。
4時間の教室なので、ほとんどの参加者が彩色まで出来ました。

Sinmathi4a
今回の力作!参加したお母さんが作った、現在、科博で開催中の恐竜展の最新の羽毛ティラノ。wobbly

S4
4時間で作ったとは思えないくらいの大作!(指導がいいんです・・・かね coldsweats01

今回もたくさんの個性的な作品が出来ました。
参加していただいた皆様、ありがとうございました!
またお手伝いいただいた、ナリケンさん、中沢さん、ありがとうございました!happy01

本日は長野駅前に宿泊。「らぁめん みそ家」で遅い夕食。

11

さて、明日からまた、関東ぐるりん一人旅が始まります coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (7)

2011年8月 6日 (土)

九州上半分ひとり旅 愛媛県総合科学博物館・石の民俗資料館編

九州と違うやん!と言う声も聞こえてきそうですね。coldsweats01

さて、最終8月2日の日記です。行きは海路でしたが、帰りは陸路です。
早朝、大分、佐賀関からフェリーで愛媛、三崎に渡ります。さらば!九州!

S1
大洲ICから松山自動車道に乗り、いよ西条ICで降り、愛媛県総合科学博物館へ。

S2
こちらも前から来たかった博物館です。

S5
想像していたよりも大きい、ティラノとトリケラ!ちょっこし動きます。実物大以上の大きさがありそう。

S3
かっこいいパラサウロロフスの全身骨格標本。

S6
この無彩色のアノマロカリスやアンモナイトなどのオブジェはとてもかっこよかったです!

S4
ジオラマや剥製など、造形物が充実した博物館ですね。

さて、次は高松自動車道で高松市へ向かいます。
現在「石の民俗資料館」で開催中の愛弟子(うそsweat01)シンゼンさんの「竹内信善 古生物アートの世界 恐竜フィギュア展Ⅱ」が開催中。

S7

S8
常設展示では、実物大のジオラマで石の切り出しや石工の技術が紹介されています。

S10
企画展の入り口。シンゼンさんの素晴らしい作品の数々は実際に見てみてください。
首を思いっきり○○た、ブラキオサウルスかっちょいい!

S12
高松からは鳴門・明石大橋と何度も通った道で我が家まで一直線。無事帰還しました。car

S11

と言うわけで、九州上半分+四国上半分ひとり旅も楽しく・せわしく終了。happy01 ほとんど、有名観光地めぐりに終始しましたが、九州の大自然に触れることができました。

しかし、博多と言い、長崎と言い、車で走るのが難しい道が多いですね。
わりと大きな交差点でも片方に車用の信号機が無いところも多く、何度か危ない目にあいました。coldsweats01
今回の道中はハガレンの主題歌ばっりのCDでCHEMISTRYのPeriodばっかり聞いてました。

実は、昨日夜から長野にまた出張中。
今日・明日は信州新町化石博物館で模型教室です。
ご参加の皆さん、よろしくお願いします!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年8月 5日 (金)

九州上半分ひとり旅 長崎・佐賀・別府編

さて、7月31日は今回の九州遠征のメインの目的だった、長崎市科学館での模型教室でした。その様子はこちらの日記を見ていただきましょう。

無事教室を終え、帰りに昨日見れなかった、浦上天主堂を見に寄ります。

N1
日本二十六聖人殉教地を見て、一旦ホテルに戻りました。

N2
本日31日は幸運にも「ながさき みなとまつり」の花火大会だそうです。
教室で疲れてましたが、花火大会は大好きなので、見に行きますよ、もちろん wink
まずは新地中華街、「会楽園」の特製ちゃんぽんで腹ごしらえ。

N3
その後、出島方向へ。科学館のスタッフさんから「花火見るなら、美術館の屋上がよかとよ」と聞いてましたの、そちらへ。

N4
前方の視界をさえぎるものが一切なく、キレイに花火が見えました。良かった~ happy01

さてあくる8月1日です。
早朝ホテルをチェックアウトして、まだ行ってなかった竜馬像を見に行きます。
車をコインPに置き、ヒ~ヒ~いいながら、ひたすら細い石段を登っていきます。汗だくです sweat01

A3
長崎って、本当、坂の町なんですね。こういう車の入らないところの家を建替えたりするときは、今でも資材を運ぶのに馬を使うそうです wobbly

竜馬のぶーつ像 「日本の舵取りは俺にまかせるぜよ!」(へっぴり腰で)

A1
風頭公園の竜馬像 「日本の夜明けぜよ!」(逆光でしたが coldsweats01

A2
亀山社中記念館などはまだ開館前だったので、しかたなく佐賀に向かいます。

長崎自動車道に乗り、嬉野ICで降り、まずは前から行ってみたかった「嬉野観光秘宝館」へ secret

A5

A8

A4 
この手の施設には、行ってみたいと思ったころにはどんどん廃館していて、残っているところはわずかになっていました。
ですから、意外にも私の秘宝館「初体験」です。lovely

ま~このブログはお子様も見ているので画像はやめときます。ですが、思ってたより面白かったですよ heart01

さて秘宝館の後は、趣が180度違う「佐賀県立宇宙科学館」へ。

A6
こちらでは現在「恐竜展Ⅱ 肉食恐竜の世界」が開催中。プロデュースは恐竜くんこと田中真士さん。

A7
腹肋やさ骨が復元された完全版ティラノサウルスがお出迎え。

A9
おなじみのタブリンさんやシンゼンさんの作品展示も。9月11日まで開催中です。

A10

次の目的地は別府温泉です。長崎・大分自動車道と走り、湯布院ICで降り、ちょっと湯布院温泉の雰囲気を。馬車が通るおしゃれな温泉地ですね。

で、そのまま別府の地獄めぐり。こちらは雲仙のそれと違い、距離が離れてあちこちに地獄があり、しかも有料です。時間の関係で結局「海地獄」と「血の池地獄」だけ見ました。

A11

A12
丘から見た湯の町の風景。街中から温泉の湯気が立ちのぼってます。

A14
別府の湯は明礬温泉の温泉保養ランドの泥湯と観海寺温泉のいちのいで会館展望露天風呂に入りました。(今旅、2度目のサービスカット)

A13

今日は最後の宿泊地、大分市のホテルにチェックイン。

つづく(次が最後の日記ですよ)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (5)

2011年8月 4日 (木)

九州上半分ひとり旅 雲仙地獄めぐり・長崎編

7月30日の日記です。

早朝、熊本港からフェリーに乗り、島原に向かいます。

U1
わ~!雲仙岳に見事な雲!sad

U2
上陸後、まずは島原城に。

U3
凛々しい女剣士が出迎えてくれました。wink

U4
その後平成新山を見に行きますが、予想どおり雲のなか・・・ despair 「残念ですね。」とネイチャーセンター職員に慰められ、写真をパチリ。

U5
天気が良ければ、こんな景色らしいです。

U6
気を取り直して、57号で雲仙温泉の「雲仙地獄めぐり」へ。

U7
ぐるっとめぐって30分ほどのコンパクトな地獄でした。

U8
さて一路、長崎市も目指します。

まずは大浦天主堂。

U9
U10
グラバー園。

U12
庭園から見える長崎港ではちょうどペーロン競技が行われてました。

U11
原爆資料館

G1
私が中学の修学旅行のときから大きくリニューアルしていました。

G3
しかし、映像コーナーではあのトラウマ短編アニメ映画が・・・ shock

平和公園

G2
と、絵に描いたような観光地巡り。

このあと長崎市科学館に向かい、スタッフの方々と明日(31日)の教室の打ち合わせ。
その後、スタッフの皆さんと会食。美味しい長崎の料理とお酒をいただきました。happy01

(もうちょっと)つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

九州上半分ひとり旅 熊本城・御船恐竜博物館編

さて、7月29日の日記です。

熊本には2泊の予定です。黒川温泉、阿蘇山観光が終わり、今日は熊本城観光です。
巡回バスなどあるようですが、ホテルから歩いて行ける距離ですので、朝からテクテク歩いて散策。

城主、加藤清正像。

K1_2
入城料のおつりが記念コインでした。なんかちょっと嬉しい happy01

K2_2
武者返しの城壁。

K3_2
お侍さん?と記念撮影。

K4_2
築城から残っている唯一の宇土櫓。鴨居が低くて、頭を何度も打ちそうになりました coldsweats01

K6_2
昼食は名物馬刺料理を。

K9
最近生肉はいろいろ話題になってますが、馬刺しに関しては管理がしっかりしているそうです。

次は前から行きたかった「御船町恐竜博物館
こちらは車で行きます。

M1
規模は大きくないですが、ギュッと主要恐竜が網羅されています。近所の子供は贅沢ですね!

M2
御船町で発見された、肉食恐竜の歯の化石。

M4
私が食いついたのはコレ!

M3
往年の海洋堂ガレージキットを贅沢に使ったジオラマ!(私の作ったブラキオサウルスは首から上しか使ってません。
(池上さま、突然の訪問失礼いたしました。)
御所浦白亜紀資料館にも行きたかったのですが、日程の都合で残念ながら断念。
ホテルの帰りにまた「ぐるぐる倉庫」発見!

M6
品揃えはGood!でも値段高し sad

まだまだつづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年8月 2日 (火)

九州上半分ひとり旅 阿蘇山編

さて日にちが戻って、7月28日の日記の続きです。

美味しい蕎麦を食べたあと、急いで阿蘇山に向かいます。
再び212号線を南下。いい天気、いい景色!去年の北海道を思い出します。happy01

Aso1
前方に阿蘇山が見えてきたあたりで、後ろを振り返ると、大きな見たことも無い、ゆるやかな絶壁が連なっているのが見えます。まるで超巨大な洗面器の内側みたいです。

Aso2
後で調べたら、これは外輪山・カルデラ壁と言うそうで、つまり阿蘇山を中心とした大きなカルデラの中に突入したわけですね。スゴスギル!wobbly
そのまま阿蘇登山道に入り、どんどん登っていきます。
Aso4
あたりの牧場には牛や馬が。頑丈そうな馬。番号が書いてある。食べられるんだ・・・。

Aso3
さて中岳火口まで一気に行きます。
時間は5時半。料金所で6時に閉まると聞き、ついでに体調も聞かれました。
今日は火山ガスの発生がBだそうで、健康な人でも害があるレベルだそうです。大丈夫?
火口からは煙がモクモク出ています。活きているんですね。

Aso6

Aso5
草千里ヶ浜や

Aso10
米塚。きれいな形ですね。

Aso8
夏場なので十分明るいうちに雄大な阿蘇に自然を堪能できました。冬なら時間的に厳しかったかもしれません。
さて一路その日のホテルがある熊本市内に向かいます。
途中リサイクルショップ「ぐるぐる倉庫」発見!もちろん突入!coldsweats01

Aso9

(まだまだ)つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年8月 1日 (月)

恐竜模型教室 In 長崎市科学館

さて九州旅行記の途中ですが、昨日7月31日は今回の九州遠征のメイン目的でありました、長崎市科学館の模型教室を行いましたので、これはリアルタイムで書いておきましょう。

現在、科学館では「ダイナソーワールド」が開催中です。

K1
福井県立恐竜博物館のコレクションを中心に大型肉食恐竜アクロカントサウルスやフクイラプトル、フクイサウルスも展示。

K2

K3
長崎で発見された、ハドロサウルス類の化石。

K4
恐竜ロボットも展示。

K5
2階のコーナーに私の恐竜模型も展示されています。

K6

G4
模型教室「恐竜フィギュアを作ろう」は午前、午後の2回、各15組、30組のご家族に参加いただきました。

K11
小さい子供さんには少し難しい内容でしたが、その分、お父さん、お母さんにがんばってもらい、皆さんかっこいいティラノサウルスができました。

Ngk1
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。happy01
またお手伝いいただいた、館のスタッフの皆様、ありがとうございました。happy01

「ダイナソーワールド」は9月25日まで開催中です。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »