« 恐竜模型教室 In 長崎市科学館 | トップページ | 九州上半分ひとり旅 熊本城・御船恐竜博物館編 »

2011年8月 2日 (火)

九州上半分ひとり旅 阿蘇山編

さて日にちが戻って、7月28日の日記の続きです。

美味しい蕎麦を食べたあと、急いで阿蘇山に向かいます。
再び212号線を南下。いい天気、いい景色!去年の北海道を思い出します。happy01

Aso1
前方に阿蘇山が見えてきたあたりで、後ろを振り返ると、大きな見たことも無い、ゆるやかな絶壁が連なっているのが見えます。まるで超巨大な洗面器の内側みたいです。

Aso2
後で調べたら、これは外輪山・カルデラ壁と言うそうで、つまり阿蘇山を中心とした大きなカルデラの中に突入したわけですね。スゴスギル!wobbly
そのまま阿蘇登山道に入り、どんどん登っていきます。
Aso4
あたりの牧場には牛や馬が。頑丈そうな馬。番号が書いてある。食べられるんだ・・・。

Aso3
さて中岳火口まで一気に行きます。
時間は5時半。料金所で6時に閉まると聞き、ついでに体調も聞かれました。
今日は火山ガスの発生がBだそうで、健康な人でも害があるレベルだそうです。大丈夫?
火口からは煙がモクモク出ています。活きているんですね。

Aso6

Aso5
草千里ヶ浜や

Aso10
米塚。きれいな形ですね。

Aso8
夏場なので十分明るいうちに雄大な阿蘇に自然を堪能できました。冬なら時間的に厳しかったかもしれません。
さて一路その日のホテルがある熊本市内に向かいます。
途中リサイクルショップ「ぐるぐる倉庫」発見!もちろん突入!coldsweats01

Aso9

(まだまだ)つづく

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 恐竜模型教室 In 長崎市科学館 | トップページ | 九州上半分ひとり旅 熊本城・御船恐竜博物館編 »

コメント

美しい写真にみとれてしまいました。
やっぱりキレイですね阿蘇は。
私もこの夏キャンプで行く予定なので楽しみです。
また、ブログの方をのぞかせてもらいます。
ではでは…

投稿: 川崎義則 | 2011年8月 2日 (火) 00時28分

川崎さま コメントありがとうございます。
私も雄大な自然に圧倒されました。
楽しいキャンプになるんじゃないでしょうか。
テオ・ヤンセン展、行きたかったな~。時間が無くて残念です。coldsweats01

投稿: カズやん | 2011年8月 2日 (火) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐竜模型教室 In 長崎市科学館 | トップページ | 九州上半分ひとり旅 熊本城・御船恐竜博物館編 »