« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

2011年大晦日

2011年は私にとって、忘れられない一年になりました。

仕事にかこつけ、静岡、北陸、九州、北関東を訪ね、楽しい思い出ができました。

年頭に倉庫のオモチャを処分すると書いていましたが、全く処分できないばかりか、コレクションが増えてしまいました。

なかなか先が見えない世の中になってきましたが、自分に出来ることを確実に、誠実にやっていくしかないですね。

みなさん、今年も駄文のブログを見にきていただいてありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

2011年12月30日 (金)

1年ぶりのキター!

飲みすぎでしんどいです・・・。お酒、めっきり弱くなりました。

これは昨日の模型仲間の忘年会で、ジロー模型さんからいただいた、BAC TSR-2のソリッドモデル(木製完成品模型)です。

A2
私は全然何物かも分かりませんで、NASAのマークがあるので、てっきりXプレーンの一種かと思ってました。どうもなんかアニメで有名みたいですが、私は全く知らない世界です。
(英爆撃機と知ると、サンダーバードっぽく見えるから不思議 coldsweats01

A1
それにしてもきれいです。往年のアニメや映画で活躍した航空機・戦闘機をソリッドモデルの完成品で飾れるなんて、嬉しいですね。
熟成した大人の空間、応接間などにぴったりのこのソリッドモデルは「ジロー模型」でワンフェスで販売予定ですよ。
(アポロ計画モノも作って~!ってリクエストしておきました coldsweats01

A3
例年一度こっきりの忘年会は毎年大阪の京橋でありますが、その前に大阪駅にできた伊勢丹や大丸へ。

A4
あっちゃ~前に大阪駅に降りたのはちょうど1年前でした。全~然外出してないわsweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (8)

2011年12月28日 (水)

本やらイベントやら

先日東京に行くとき車の中でまとめて見ていたアニメの「もしドラ」ですが、見ながら私がお世話になっていた、初期のころの(株)海洋堂のことを思い出していました。
まさか若き日の宮脇センムがドラッカーを読んでいたとは思えませんが、私たちみたいな模型しか作れないハグレものをまとめ、誰も見たことの無いキットを次々と世に放ったという意味では、センムは知らず知らずのうちにマネジメントを実践していたのかもしれませんね。

さて、その海洋堂の宮脇センムさんの本が出ると連絡をいただきましたので、ご紹介しておきます。
「好きなこと」だけで生きぬく力  自分基準の仕事で世界一になれ』宮脇修一 著 WAVE出版

514gaibgahl
まだ出版されてないので、どんなことが書かれているのか分かりませんが、モノを作る人間を何百人も見てきた人にしか知りえない、モノ作りで生きていくヒントが隠されていると思います。
このブログに来る中高校生のなかには、将来原型師や造型を仕事にしたいと思ってる人もいるかもしれませんね。そんな人にはピッタリの本かもしれませんよ。(読んでないから保証でけへんけど coldsweats01

さてもうひとつ、展示会の紹介。
恐竜・怪獣造型作家で御馴染みのSHINZEN造型研究所、シンゼンさんの展示会のお知らせです。あら、もう昨日からですね。

Exhibition2012bonbra
ストリート・ウィンドー展「竹内信善 恐竜フィギュア」
2011年12月27日~2012年2月9日
会場 ギャラリー・ボンブラ  東京都武蔵野市吉祥寺北町1-2-11 050-8885-5115
怪獣造型で培ったダイナミックさ、科学的復元と緻密なディテールの恐竜造型は必見です!
詳しくはシンゼンさんのHP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月27日 (火)

ドラゴンのCSMがキター!

って言うほどでもないんですが(月着陸船が好きなので)、注文していたスペースドラゴンの1/48スケール 塗装済み完成品「アポロ11号宇宙船CSM(司令船/機械船)」が届きました。

Ap1
中は本体と展示ベースと

Ap2
パーツは姿勢制御装置4個とアンテナ(真鍮製?)だけ。

Ap3
司令船部分はずっしりと重いです。ダイキャスト製なのかな。
パーツをちょこちょこと付けて

Ap4
ベースにつけて、出来上がり happy01

Ap5
前に買った月着陸船とドッキング!(実際には固定できません)

Ap6
わ~ もう置く場所が無くなってきたぞ~ wobbly

Ap7
では実機の写真も

九州のスペースワールドにある司令船

Cm1

石川県 コスモアイル羽咋にある司令船とハッチの内側

Cm2
Cm3

こちらは、先日オークションで入手したフルタ・チョコエッグの宇宙シリーズ。

Ap8
実は前にも持っていたんですが、あまりの出来の悪さに全部捨ててしまいましたが、また欲しくなって落札。アホやね~ coldsweats01  またそのうち紹介します。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (10)

2011年12月26日 (月)

Thimpo 2

年の瀬は何かと物騒で、空き巣被害も増える時期ですね。
昨夜自宅にいるとき、工房のセキュリティを任せているセコムから連絡がありました。工房で警報センサーが鳴ったので、かけつけたとのこと。
「まさか!うちに泥棒が?!」とギョッ! wobbly
原因は・・・・工房を出る前に動かした自動お掃除ロボット「ルンバ」でした。どうもセキュリティー後に室内をウロチョロしていたルンバがモーションセンサーに引っかかったみたいです・・・sweat02
ま、とりあえず、泥棒でなくてホッとしました。coldsweats01

さて、注文していた「テルマエ・ロマエ」の4巻特装版がやってきました happy01

Tr1
これが欲しかったんですわ。ダイキャスト製「ティンティナブラム」ストラップ。
古代ローマ時代の魔よけだそうです。

Tr2
奇譚クラブのテルマエ・ロマエ・ストラップと一緒に。

Tr3
なかなかよ~でけとるね spa

downwardright わ~!こんなもんまで売ってるぞ!coldsweats01

奇譚クラブ テルマエ・ロマエ ストラ...

奇譚クラブ テルマエ・ロマエ ストラ...
価格:939円(税込、送料別)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年12月24日 (土)

「A Horned Kid 」by Teddyさん

私の古くからの知人のTeddyさんから、恐竜好きの皆様へクリスマスプレゼントです。

CG短編「A Horned Kid

Teddyさん、素敵な物語、ありがとうございます。happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月18日 (日)

ぴすたちお4号くんのステゴサウルス

いつも作品投稿してくれる、ぴすたちお4号くんから、新作のステゴサウルス模型を掲示板に投稿してくれましたので、こちらでもご紹介します。

0000836m
夏ぐらいに制作を予告してくれてましたね。
途中で投げ出さず、しっかり完成させましたね。御立派!happy01

0000836_2m
ジオラマ仕立てで、動きもあってかっこいいです。

0000836_3m
次回作はテリジノサウルスですか?いつもマニアックですね!coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

歳を取ると時間の経つのが早い

珍しく忙しい年末を過ごしています。
な~んにもやることの無い年末のブログはコレクション自慢なんかしていましたが、今年はのんきにブログを書くヒマもありません。
先日の上京の際も、せっかくなんで数日関東をウロウロ観光したかったのですが、そうもいきませんでした。
現在複数の仕事をかかえ、複数の模型制作を同時進行しているのですが、こんな事態は久しぶりで、ちょっと勘が狂っています。

一ヶ月で「これぐらいの量」を作るには、一週間でだいたい「このあたりまで作業を進める」という、アタリや勘働きがあったのですが、ま~一週間の過ぎるのが早いこと!早いこと!wobbly
「え~、もう『家政婦のミタ』の日ぃ~!?なんかこないだ見たと思ったのに!?」
と言うことは、ここまで進んでいないといけないのに、まだここまでしか出来てない・・・と言った具合です。

ま~ 歳を取ると時間の経つのが早いとはよく聞きますが、こういう時はこたえますね~。
段取りの感覚がすごくずれていて、ちょっと焦ってます sweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月13日 (火)

帰りも富士山

さて、今日の日付が変わったころに無事東京から帰ってきました。

11日に行った、江戸東京博物館の町人長屋のミニチュア

E1_2
お江戸日本橋付近のミニチュア

E2
文明開化ころの銀座のミニチュア

E3
なかなかミニチュア、縮尺モデルが充実していました。happy01

森美術館の「メタボリズムの未来都市展」では、大阪万博の会場とシンボルゾーンの精密なペーパークラフトが展示されていました。

M1
京都の進太郎さんの作品でしょうね。

M2

展示されている数々の建築模型は、まさに失われた未来都市、メトロポリスでした。

そのあと、300円払ってスカイデッキに。

E5
ひとりさみしく記念写真 sweat02

E4
明くる12日は昼から仕事で科博へ。休館日なので、貸切状態の恐竜展示室。

E8
仕事も無事終わり、帰路に。
ぎりぎり、下りの富士川SAからも日没後の富士山を拝めました。もうちょっと早く見たかったかな?

E6
途中刈谷ハイウェイオアシスの入浴施設「かきつばた」でお風呂に入って疲れを取ります。
このSA、きれいなイルミネーションでライトアップされていました。

E7
帰りはDVDで「マチューテ」と「ライフ・イズ・ビューティフル」を観ながら(聞きながら)帰ってきました。
あ~疲れた sweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月12日 (月)

富士山!

今、仕事で東京に来ています。
高速代を安くするため昨日の夜中に車で出て、ちんたら高速を走ってきました。
今回はBGMではなく、先日まとめて録画したNHKアニメの「もしドラ」を観ながら(聞きながら?)走ってました。

わ~富士山だ!きれい!happy01

F1
今年は年始に静岡の仕事で富士山を拝ませていただいたので、「初」富士ではありませんが、と~ても嬉しいです。

富士川SAで、遅い朝ごはん(生シラス・生桜エビ丼)を富士山を見ながらいただきます。シ・ア・ワ・セ・・・lovely

F2
足柄SAからの富士山。

F3
こっちは雪が残ってますね。これはこれできれいやな~ fuji このまま富士山を見に行こうかな coldsweats01
あかん、あかん、仕事や、仕事や sweat01

さて、昼過ぎに文京区 湯島近くのホテルにチェックインし、車を置いて、両国の「江戸東京博物館」を見に行きました。

F4
ここは何年か前に来ましたが、このところ江戸時代がマイブームなんで、また見にきました。coldsweats01

F5
その後、六本木ヒルズの森美術館で開催している「メタボリズムの未来都市展」を見てきました。

F6
いや~面白かった happy01

F8_2
でもさすがに長時間の運転後の移動なので疲れました。
今日は仕事ですので、詳しい感想はまた後日に confident

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月11日 (日)

コストコ行ってきました

先日から、チョロチョロ日記に書いてた、近所に出来たコストコ京都八幡店に家族で行ってきました。
あ~疲れた~sweat01

P1000104
とりあえず、でかい箱のコーンフレークだけ買いました。もうちょい空いてからまた行こ・・・ despair

夜、きれいな月食が見れました confident

Photo

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年12月10日 (土)

kentaくんのティラノvsギガノトサウルス

いつもコメントや作品投稿してくれる、kentaくんから、新作のティラノvsギガノトサウルス模型を掲示板に投稿してくれましたので、こちらでもご紹介します。

0000830m
庭をバックに自然光で撮ったのかな?臨場感いっぱいですね。

0000830_2m
一体作るのも大変なのに、二体のからみだともっと大変ですね!上手にからんでます。

0000830_3m
噛まれているティラノの表情がいいですね!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月 9日 (金)

混んどる混んどる

先日日記に書いた大型スーパー「コストコ」が今日オープンしました。
今朝は予定通り逃げ道を走って、工房にはすぐ着きましたが、コストコに向かう方向は、案の定「大」渋滞sweat01

J1
私の工房の前の道も午前中は渋滞してました。(参考HP その1 その2

今は渋滞してないですね。帰りにちょっと寄ってみよかな?
(PS:結局、寄れませんでした coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2011年12月 8日 (木)

友ぞ。さんのティラノサウルス

さて、コメントや自作恐竜でお馴染みの友ぞ。さんが、新作のティラノサウルスを掲示板に投稿してくれましたので、こちらでもご紹介します。

0000827m
いよいよキング オブ ダイナソーの登場ですね。happy01

0000827_2m
ポーズが決まっています!写真もきれいですね。

0000827_3m
皮膚の復元の考えや方法や、彩色段階の工夫など、友ぞ。さんのブログで、過程で詳しくが紹介されていますよ。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (3)

2011年12月 6日 (火)

ミニチュア大好き!

ちょっと分野が違いますが、模型の話題を。
ネットで紹介されていた、ドイツのハンブルクにある鉄道模型のテーマパークの動画です。



いや~いいですね さすがドイツ!メリクリン!good
なんか印象としては、この夏に見た、東武ワールドスクウェアの豪華版みたいな感じですが、HOゲージと言うことなので、もっとコンパクトなんでしょう。
それにしても随所に遊びごころ満点ですね。happy01
ミニチュア好きには一日中居ても飽きないです。
いい歳したオッサンが真剣に見ているのに親近感を覚えたりして・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2011年12月 4日 (日)

目下直近の悩み

小さい小さい悩みです。
自宅から工房まで車で10分ほどなんですが、その途中に来週、でかいスーパーがオープンします。

Co1
オープン当初は、主要国道から近隣道路まで大渋滞が発生すると近所でもっぱらの噂。
近くにはよく材料を買いに寄るホームセンターもありますので、なんだかうんざり。
とは言うものの、うちも早速当のスーパーの会員にはなったんですがね。coldsweats01
迂回路も無いことも無いんですが、当分は健康のために自転車で行こうかな。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月 3日 (土)

マーキュリーとソユーズ

先日注文したドラゴン社の「マーキュリー Mercury Spacecraft Freedom7」と「アポロ・ソユーズ テスト計画 APOLLO18&SOYUZ19」の完成品模型が届きました。共に1/72スケールです。

M1
おりしも模型専門誌「月刊モデルグラフィックス」の2012年1月号(今売ってるやつね)は宇宙特集!(ホビージャパン誌の2011年11月号でも特集してました)

M2
ちょっとした宇宙機ブームですかね。嬉しいですね。

こちらは私が持ってるレベ社のプラモデル。

M3
「マーキュリー・アトラスロケット発射台」と「マーキュリー&ジェミニカプセル」そして「アポロ&ソユーズ」
こちら「マーキュリー・アトラスロケット発射台」の箱の中。パーツがぎっしり!

M4
完成するとこんな感じ。かっちょえ~ heart04

M5
組み立て図を見てるだけでワクワクします。(どうせ作りませんが)

M6_2
アトラスロケットと言えば、こんなのが再販されるようです。
AMT社の「1/200 アメリカ宇宙開発史 ロケットセット プラモデル
これは私が以前再販されたのを、オークションで手に入れたもの。

M7
結構なお値段で落札しましたが、待ってたら良かった・・・(どうせ作らへんねやし coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (6)

2011年12月 2日 (金)

恐竜 ミニダイナソーセット 予約開始!

(株)フェバリットから私が原型制作した「恐竜 ミニダイナソーセット」が発売されます。
カラーは今回新たに彩色したオリジナルカラーです。

Main_1
12月9日販売開始。こちらで予約受付中です。
お子様のクリスマスプレゼントにいかがですか?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2011年12月 1日 (木)

「インモータルズ」を観る

今日は予定が一日空き、映画の日だったので、近くのシネコンに映画を観に来ました。
「インモータルズ-神々の戦い-」」と「アントキノイノチ」とどっちを観ようかと思いましたが、「アントキノ~」は来年のGWぐらいにテレビでやりそうだし、「インモータルズ」は地上波では放送できなさそうなので、こちらを観ることに。

「300」のスタッフが作ったという以外、何の知識もなく観ましたが結構面白かったです。
なんと言うか、漫画「ドラゴンボール」の実写化したみたいでした。
ゼウスとかポセイドンとかギリシャ神話の神様たちが出てくるんですが、全能の神様というよりも、人間よりも戦闘力が強い種族って感じで、本当、ピッコロやサイヤ人みたいです。
主人公のテセウスの危機に空から駆けつける闘神アレスなんて、悟飯を助けに来るピッコロそのまんま coldsweats01 (そのあとゼウスに「よけいなことすな!」って殺されちゃうんですよ。これが)
肉弾戦闘場面は、前に観た「300」みたいに、こちらは「北斗の拳」の実写版。
次々と破壊されていく人体は、暗くて早い画面では見辛く、こちらはDVDが出た時にゆっくりコマ送りで見てみたいです。

ギリシャ神話の神々は嫉妬深かったり、人間と情を交わしたり、とかく人間臭くて有名ですが、ここまで次々と神様が殺されるのも珍しいんじゃないでしょうか?

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »