« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

スペースシャトル模型コレクション

朝の連ドラ「カーネーション」が終わっちゃいましたね。
久しぶりに面白いドラマで、目覚ましかけて毎朝見て、二度寝するのが楽しみでした happy01

さてまた思い出したように宇宙模型関係です。
何度か「好きなのはアポロ計画ものだけで、スペースシャトルやはやぶさはあんまり興味ない」って書いた覚えがありますが、先日魔が差して、バンダイの「大人の超合金 スペースシャトル」を買ってしまったので、良い機会なんで、工房にあるスペースシャトルの模型を出してきました。

まずはバンダイの1/144スケール「大人の超合金 スペースシャトル エンデバー号 BANDAI SPACE SHUTTLE ENDEAVOR」
買わないと決めてましたが、どうしても欲しくなって、つい買ってしまいました

Ss1
シャトル引退の特番でもスタジオに置いてありましたね。大変良く出来てるようです。
でも組み立てて、飾るのはまた今度にしよ。

Ss2

で、これまで買っていたシャトルの模型やプラモデル。おや~?そんなに興味無かったはずなんやけどな~ sweat01

Ss3

これは最近のスカイネットの立体パズル 4D VISION スペースシャトル 1/72スケール

Ss4
タミヤ スペースシャトル オービター (TAMIYA Space Shuttle ORBITER) 1/100スケール

Ss5
レベル(Revell)の1/72スケール スペースシャトル新旧パッケージ2種。(旧版は事故を起こしたコロンビア号 COLUMBIA と明記)たぶん中身は同じやつ。デカールは違うかも。
ブースター付きも欲しいけど・・・。どうせ作らんしな・・・。

Ss6
同じくレベル(Revell)の1/144スケールのブースター付きスペースシャトル ディスカバリーDiscovery Space Shuttle with boosters  とタカラ版のエンタープライズ号 ENTERPRISE SPECE LAB。

Ss7
そして番外のSkil Craft「ハッブル宇宙望遠鏡 HUBBLE SPACE TELESCOPE」 1/72スケールかな?

Ss8
これは海洋堂の「図録 王立科学博物館」付録のスペースシャトル コロンビアのフィギュア。ようでけとりま。

S3
こちらはYUJINのガチャポン「原色大宇宙図鑑 スペースシャトル・ディスカバリー」

Sp11
今回初めて組み立てましたが、よく出来てますが、組み立てにく~ wobbly

で、これらはスペースボイジャーとかのシャトル関連おもちゃ。

Ss9
で、最後にGIジョーのシャトル宇宙飛行士 (GI JOE SHUTTLE ASTRONAUT)。

Ss10
Ss11
他にもボーイングに乗かってる模型とか実家にあるはずです。
なんか興味無いわりには諸々買ってますね~ 相変わらず全然作ってませんけど・・・ coldsweats01

さすがに最近作ドラゴンの1/400ややトミーの1/700模型は買ってないな~。 (あかん・・・欲しくなってきた・・・)

2013年9月11日追記:こちらはスペースドラゴンの1/400 スペースシャトル ディスカバリー ブースター付 w/クローラー・トランスポーターと1/144 スペースシャトル ディスカバリー ブースター付(内部再現モデル)

G2_2

2014年10月4日追記:ついにレベルの発射台付き模型を買ってしまいました!coldsweats01

V3
V4

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年3月30日 (金)

アポロ&ソユーズ模型

先日福井に車で行ったとき、車中で録りためてたDVDを再生してましたが、BBCのNASAの宇宙開発番組を見ていて、アポロとソユーズのドッキングの映像がありました。
で、ちょっと思い出したように久しぶりの宇宙機紹介です。

こちらはDRAGON スペースウンイグス 1/72 アポロ・ソユーズテスト計画 アポロ18号&ソユーズ宇宙船19号 (完成品)です。

So1
箱の中身はこんなんです。

So2
組み立てました。ん~あっさりしてまんな。

So3

これは先日ネットオークションで落とした、アポロ&ソユーズのソリッドモデル?

So4
かなり古いものらしく、塗装が浮き上がって、ヒビ割れてたり、ソユーズのソーラーパネルが紛失。
プレートによると、1/50スケールです。

So5 
ドッキング部分のアップ。

So6

完品はこんな感じだったみたいですね。

Image11
“Apollo-Soyuz Test Project, Scale 1/50, Space Division, Rockwell International.”

ドラゴンと比べるとこんな感じ。デカイからかっこいいぜ!good

So7
さてこれはレベルのプラモデルです。スケールは1/96。新パッケージですね。

So8
タカラ版のやつはむかし作った覚えがありますが、どっか行ってしもうた。

ソリッドモデルのパネル、こんど自作しようかな。happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年3月29日 (木)

しぃ。さんの龍の編みぐるみ Ver.春

編みぐるみでかわいい恐竜や龍を作っておられる、しぃ。さんの辰の春バージョンを掲示板に投稿していただいたので、こちらでもご紹介します。
かわいい4月の入園式の新入園児(龍?) 黄色い通園帽やかばんがとてもかわいいですね。

0000863m
0000863_2m 
こちらは5月のこどもの日の辰ちゃんたち。

0000863_3m
私も恐竜ひな人形を最近作りましたが、こんな風に四季折々の風物を作るのも、楽しいですね。
この編みぐるみたちの楽しい日常が、しぃ。さんのブログで見れますよ。happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年3月28日 (水)

kentaくんの羽毛ティラノサウルス

いつもコメントや作品投稿してくれる、kentaくんが、タミヤのティラノを改造した羽毛ティラノサウルスを掲示板に投稿してくれましたので、こちらでもご紹介します。

ホームセンターで買ってきた、ウサギの毛を貼り付けているそうです。

0000861m
キットの首の角度を変えているそうですが、顔もかなり手を加えているみたいですね。

0000861_2m_2
なかなかの迫力! とてもかっこいいです!

私も最近羽毛ティラノを作ったのですが、こんな迫力は出せませんでしたね。

プラモデルの改造は、私も昔よくやりました。
タミヤの旧恐竜キットのトリケラトプスを、スティラコサウルスに、ステゴサウルスを死体に改造したりしたのを思い出しました。happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年3月27日 (火)

ワイルドだろ?

R-1グランプリ準優勝のスギちゃん風に・・・

「ワイルド・カズやんだぜぇ。本当はワイルドじゃねぇぜぇ。

俺ぁ、観光地に行ったって、名所なんか行かねえぜぇ。リサイクル屋にだけ行くんだぜぇ。

こないだ福井に行ったときも、3軒ハシゴしたぜぇ。ワイルドだろ?

リサイクル屋に行くと探すもんがあるんだぜぇ。
これだぜぇ。 ゴルゴ13のフィギュアだぜぇ。
こないだも2個あったんで、買い占めてやったぜぇ。

G2
これでもう、24個集めたぜぇ。 2ダースだぜぇ。 ワイルドだろ?

開けてみるぜぇ。 こんなだぜぇ。

G3
ゴルゴは捨てるぜぇ。

G4
欲しいのはこっちのジャングルだけだぜぇ。

G5
俺の作ったカバヤのディノニクスを置いてみるぜぇ。

G6
かっこいいだろ?

さっき捨てたゴルゴを拾ってくるぜぇ。

追いかけてるぜぇ。

G7
追い抜いたぜぇ。

G8
ワイルドだろ?

以上だぜぇ。

(スギちゃんを知らないかたはこちらの動画をどうぞ。)

もう、スギちゃんが海洋堂の宮脇センムにしか見えなくなっちまったぜぇ。

25日の恐竜博物館のトークショーが福井新聞に載ったぜぇ。うれしいぜぇ happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2012年3月26日 (月)

☆亜細亜さんの折り紙恐竜と今回の戦利品

昨日の福井恐竜博物館のトークショーで、以前ミクシィをやっていたころのマイミクさんだった☆亜細亜さんが来てくれて、自作の恐竜折り紙をいただきました。
折り紙はそのひと独自の折り方があるらしく、一枚だけ使うとき、複数枚で作るなど、同じ恐竜でも人によって技法が違うそうです。

O5
手前の始祖鳥やヴェロキラプトルなどの指やカギ爪など、とても紙を折るだけで出来ているとは思えないほど精巧ですね!wobbly

さて、昨日の日記では福井から速攻で帰ってきたと書きましたが、24日(土)は前乗りでリサイクルショップに寄りながらゆっくり福井入りしていました。

寄るところはいつも同じ・・・お宝一番 越前店

O1
石川県まで足を延ばして、万代書店 加賀店

O2
引返して、オフハウス福井北店にも寄ってみましたが、少し高かった・・・。

で、今回の戦利品(あ~みんな引かないで~ coldsweats01

O6 
これは息子に買った日本兵の1/6フィギュア「3R 大日本帝国陸軍 “義烈空挺隊” 鈴木曹長」(今回買ったなかで一番高価でした)
日本兵の装備好きの息子がサバゲーのときのコスプレにそっくりだったんで、思わず買ってしまいましたが、えらい喜んでました happy01

O3_2
O4
未開封品だったのに、さっそく箱から出して組み立ててましたわ。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年3月25日 (日)

トークショー&模型教室 IN 雪の恐竜博物館

今日は、福井県立恐竜博物館で「恐竜ひな人形ができるまで」のトークショーと模型教室を行いました。
日本海側では季節はずれの雪の予報だったので、前日に車で福井入り。
最近の天気予報はよく当たり、今朝は予報どおりの雪でしたが、なんとかノーマルタイヤで博物館まで行けました。(しかし北陸道はチェーン規制されてました。あぶないあぶない sweat01

ほんのり雪化粧した恐竜街道のブラキオサウルス

K1

さて、トークショーは大の苦手なんですが、恐竜ひな人形の実物が目の前にあったのと、参加していただいたみなさん熱心が聴いていただいたので、とても話しやすかったです。
学術的な話しは一切なく申し訳ありませんでしたが、最後まで聞いていただきありがとうございました。happy01

K2

福井新聞 3月27日掲載
Fukui20120327

恐竜博物館のトークショー紹介ページ

トークショーの後、ひな人形は所定の位置に戻され、来館者のみなさんが楽しそうに記念撮影されていました。

K8
で、私も一緒にパチリ!camera

K3

午後からは、恐竜ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」です。

K4
今回もたくさんの恐竜ができました。

K5
なぜかスピノサウルスが大人気!

K7
参加されたみなさま、長時間お疲れさまでした。happy01

恐竜博物館の模型教室紹介ページ

こちらは、現在特別展示されている、クリーニングされたカマラサウルスの頭骨。

K6
驚くほど保存が良く、そして大きいです。
いや~全身のクリーニングと復元に大期待ですね!

最後に、トークショー、模型教室、お手伝いいただいたスタッフのみなさま、お世話になりました。夏もよろしくお願いします!

さて、いつもなら教室の後はのんびり温泉に一泊するんですが、今回は天気がこれ以上ひどくなる前に家に帰ることにしました。
帰りも北陸道はチェーン規制されていたので、8号線から敦賀、161号線で今津、大津回りで京都に帰ってきました。
途中、すごいアラレや雪に降られましたが、県境の峠で道路脇のパイプから噴出している融雪用のシャワーに感動!車がきれいになったかも。

えっ?なんでチェーン持ってないかって?
さすがに買おうと思ったんですが、もう売ってなかたんです despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月24日 (土)

恐竜博物館でトークイベントのお知らせ

先日もお知らせしましたが、明日3月25日(日)福井県立恐竜博物館で午前11時から、恐竜ひな人形ができるまでのトークショーを行います。
現在、エントランスホールで展示中の「恐竜ひな人形」の制作秘話(?)をお話しする予定です。詳しくはこちらをご覧ください。

誰もいないとさみしいので、みなさん来てくださいね!トークショーの後はサイン会もありますので、お手持ちの本やグッズがありましたら、ご一緒に!ミュージアムショップにもありますよ!happy01
著書・グッズ一覧

また当日は午後から模型教室もあります。(申込みは終了しています) 御参加のみなさん、よろしくお願いします!

ちょっと天気が心配・・・ despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月22日 (木)

おじさん図鑑

今朝の情報番組で紹介していて、面白そうだったので、早速購入。

おじさん図鑑 」 絵・文 なかむらるみ 小学館

Oj1
まだちゃんと読んでいませんが、さしずめ、私は「全身茶色っぽいおじさん」でしょうか。

Oj2

私もマンウォッチングや人間の分類が好きです。顔や服装でなんとなくひととなりは分かりますもんね。

この本の著者って、おじさんへの視線に愛があっていいですね。
この手の企画は、時には対象に悪意がこもってたりして、他人は笑えるけど、該当者は不快感が残るものが多いでが、この本は一朝一夕で出来ない観察が見て取れて、好感が持てました。おじさんのひとりとしては。smile

最近更新されなくて残念ですが、「3Dおやじ図鑑」もお勧め。

さて、25日は福井に行きますが、それにしてもガソリンが高いな~ sad

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2012年3月19日 (月)

塩川くんのトリケラトプス at 教室

11日の教室に参加してくれた塩川くんが、トリケラトプスを完成させ、画像を送ってきてくれました。

Img_4040_640x427
真っ直ぐに伸びた角や姿勢がかっこいいですね。からだの色や、フリルの模様もきれいに塗れてますね。

Img_4041_640x427
模型教室に参加してから、より一層恐竜に興味が湧いそうで、毎日絵を描いたり、本を読んだり、フェバリットのティラノサウルスビニールモデルレッド、スピノサウルス、アンキロサウルスで遊んでくれてるそうです。
また違う恐竜の造形にも挑戦してみてください!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

福井恐竜博物館でカマラサウルス公開中

現在、福井県立恐竜博物館では春の特別陳列と題して特別展示室にカマラサウルスのクリーニング済みの実物頭骨と平成23年度の中国とタイの発掘調査のパネル展示を行っています。4月8日まで。

カマラサウルスの頭骨実物化石初公開!

クリーニングされたカマラサウルスとともに私が制作した復元模型も展示されています。

YAHOO!ニュース

P3150443            (画像は博物館提供)

恐竜ひな人形も展示中です!(25日には私のトークショーもあります)
こちらもお見逃し無く!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年3月16日 (金)

世界で一番・・・

昨夜晩ごはん食べながらテレビを見ていて、思わず噴き出してしまいました。

世界で一番かわいいテコンドーの試合

めっさカワイイ!こんなうしろ回し蹴り受けたら、ひとたまりもないわ!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

秀太くんのトリケラトプス at 教室

11日の教室に参加してくれた平野秀太くんが、トリケラトプスを完成させ、画像を送ってきてくれました。

秀太くんは教室の時間内で彩色までいきましたが、お家で色塗り仕上げとベースに手を加え、ジオラマ仕立てにして完成させてくれました。

Cimg4746
水辺で水を飲んでいるところでしょうか。

Cimg4748
フリルにも模様がついて、きれいに色を塗って、凛々しいトリケラトプスが出来ましたね。happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月14日 (水)

一周忌

昨日は昨年亡くなった父の一周忌法要でした。
ちょうど亡くなる日、3月13日の午前中に、入院中の父を見舞い、「東北ですごい地震があったんやで」と、話かけましたが、聞こえてるのか聞こえてないのか分からない様子でした。
病院をあとにして、ちょっとして母から電話があり、父が息を引き取ったと伝えられました。
ですから、東日本の震災と父の死とは不思議とリンクしていて、震災の報道があるたびに父のことが思い出されます。

最近、私の年齢の頃、父は何をしていたんだろう?と思うことが多くなりました。
不条理に叱られたり、怒られたりしたと思っていたことも、今、父と同じ年齢を経験していってる私には、なんとなく理解できるようになりました。
息子に言った何気ない言葉のひとつひとつひとつを、自分が子供のころ父から受けた言葉を、どんな風に受け取ったか思いめぐらすようになりました。
だからと言って、良い親になっているわけではありませんが、歳を取らないと分からないこともあるんだと、最近つくづく思います。confident

法事の帰り、いつもは門真の「神座」でラーメンを食べてたんですが、閉店したので、寝屋川の新店に寄りました。

016

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月13日 (火)

大谷くんのトリケラトプス at 教室

11日の教室に参加してくれた兵庫県の大谷くんが、トリケラトプスを完成させ、画像を送ってきてくれました。

Dscn3093
大谷くんは前に工房にも訪ねてきてくれたほどの恐竜好きで、今回も抽選に見事当選して参加してくれました。
教室では2時間半がんばって作ってくれてましたが、色塗りまで行きませんでした。
そしてお家で彩色して完成させてくれました。
トリケラトプスは苦手って言ってましたが、首の向きや、足の運びに動きや表情が出ていて良いですね。(前の作品

Dscn3105
これからも色んな恐竜に挑戦してみてください。

このように教室で色塗りまで出来なかった人も、完成させると何倍も良くなりますよ。
また、完成させると、「ここをこう作ったら、もっと良かったかな」「次はこう作ろう」って気づきますので、がんばって完成させてください!happy01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月11日 (日)

模型教室 IN 大阪自然史博物館

今日は、大阪市立自然史博物館ネイチャーホールで開催中の特別展「新説 恐竜の成長」関連イベント「親子で恐竜模型をつくってみよう!」を行ってきました。

会場は花と緑と自然の情報センター1階のセミナー室で、通路側はガラス張りのオープンスペースで、通行する人たちからもよく見える広々としたところでした。

O1
階上では特別展が開催されています。

午前・午後にそれぞれ15組の親子さんが参加して、ティラノサウルス、トリケラトプスの復元に挑戦!

午前の作品の一部。 カラフルなカラーリングですね wobbly

Am
午後の作品の一部。 トリケラもいろなタイプが!wobbly
Pm
みなさん、時間いっぱいがんばって作ってくれました!happy01 
(全員の作品を載せられなくてすみません。)

特別展の公式HPでの紹介

今回も森岡青年が手伝いに来てくれました。ありがと!

O2
いや~半年振りの教室なので、進行の勘が鈍ってて、どうなるか心配でしたが、参加者さんががんばってくれたので良い作品がたくさん出来ました。

日ごろの運動不足で一日立ちっぱなしで、足がパンパンです。sweat01

でも学生の頃からよく来た大阪自然史博物館でお仕事ができて、本当に嬉しかったです。

博物館の川端さま、読売新聞の吉田さま、素敵な機会を与えていただきありがとうございました。お世話になりました。
(一日中教室だったので、特別展が見れなんだ~ sad またゆっくり見にこよ)

特別展「新説 恐竜の成長」は6月3日まで開催中。期間中楽しいイベントがいっぱいありますよ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (0)

2012年3月 6日 (火)

教室の準備

さて、今日は今週末3月11日(日)に大阪市立自然史博物館で行う模型教室に使う芯材を作ります。

K2
今回は参加者に事前募集で、ティラノサウルスとトリケラトプスの2種のどちらかを選んでもらってます。
出来ました。ズラ~と並んだ芯たち。

K1
さてどんな風に肉付けされ、どんな恐竜が出来上がってくるか楽しみです。
参加される皆様、よろしくお願いします!happy01

ところで、こんな記事をネットで見つけました。
本人そっくりの人形「自分さん」がリアルすぎて気持ち悪すぎると話題に

ま、立体プリンターの使い方の一種で、どこかがきっとやるだろうと思ってましたが、結構前からあったみたいですね。
似すぎて怖い?自分そっくり人形

少し前には、こんなニュースもありました。
お面:リアル「コワかわいい」

以前、有名人のフィギュアはそっくりに作ってはいけないという不文律があるのでは?なんて書きましたが、海外のフィギュアは何年も前から本人スキャンして作ってるそうなんで、もう何がなにやら分かりませんね。
なんか、写真が発明された頃の画家の気分・・・ despair

でも、14万円ぐらいで、自分や恋人そっくりの人形が作れるんなら・・・・まさにリアル8分の1計画ですね coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (4)

2012年3月 4日 (日)

GTSの世界

いまテレビで流れているアッキーナの「ノーシンピュア カナリ・オッキーナ」CMを見て、ちょっと思いだしたので書きます。

以前、いけうち誠一の「小ちゃくなあれ」と言うマンガのことを書きましたが、子供の頃に見て、何か引っかかったモノがありました。

「小ちゃくなあれ」を調べていたときに、「G-ZONE」というサイトを見つけました。
ここは架空の巨人と小人に関するサイトですが、私はここで初めてGTS(Giantess 巨大女性)と言う言葉とそれに関する愛好があると知りました。
(非常に内容の濃いサイトで、大変面白いです。18歳未満は閲覧にご注意を)

Fuji2

「小ちゃくなあれ」もそうですが、私が小学生の頃見た、「ウルトラQ」の8分の1計画、「ウルトラマン」の巨大フジ隊員、永井豪「あばしり一家」の法印大子・・・etc
子供の頃は何かボヤ~ンとして分かりませんでしたが、明らかに引っかかったのは、「性的」だったのは確かです。

私はどちらかと言うと、小さいもの、例えばフィギュアやミニチュア模型に嗜好が移りましたが、反対に大きな女性(それもとてつもなく)を愛好するひともいたわけです。
これはちょっとしたカルチャーショックでした。
(以前テレビで誰かが、鉄腕アトムのウランちゃんが正中で真っ二つにされたシーンを見て、性的興奮を覚えたと言うのを聞いたことがありますが、異形のものに対する愛好は色なものが存在するんでしょう)

Fuji

アッキーナのCMは明らかに巨大フジ隊員のパロディですが、いまいちセクシーさは感じません。
これが水着姿の武井咲や高島礼子がやってたら、十数年後にはGTSフェチが絶対増えていたはずです!
(この記事を読んで目覚める青少年も・・・ coldsweats01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

2012年3月 2日 (金)

恐竜博物館でトークイベントのお知らせ

現在、福井県立恐竜博物館で「恐竜ひな人形」が展示中なのは先日お知らせしましたが、とても好評だそうで、展示期間が4月8日(日)まで延長になりました。
それに伴い、3月25日(日)午前11時から、恐竜ひな人形ができるまでのトークショーを行います。参加無料ですので、詳しくはこちらをご覧ください。

誰もいないとさみしいので、みなさん来てくださいね!トークショーの後はサイン会もありますので、お手持ちの本やグッズがありましたら、ご一緒に!ミュージアムショップにもありますよ!happy01
著書・グッズ一覧

また当日は午後から模型教室もあります。こちらはお申込みが必要です。詳しくはこちらをご覧ください。(3月4日締め切りです)

博物館さんから、3月2日付の福井新聞の記事をいただきました。

0302a
子供、泣いてるし・・・ coldsweats01

YAHOO!ニュース

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| | コメント (2)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »