« 大谷くんのトリケラトプス at 教室 | トップページ | 秀太くんのトリケラトプス at 教室 »

2012年3月14日 (水)

一周忌

昨日は昨年亡くなった父の一周忌法要でした。
ちょうど亡くなる日、3月13日の午前中に、入院中の父を見舞い、「東北ですごい地震があったんやで」と、話かけましたが、聞こえてるのか聞こえてないのか分からない様子でした。
病院をあとにして、ちょっとして母から電話があり、父が息を引き取ったと伝えられました。
ですから、東日本の震災と父の死とは不思議とリンクしていて、震災の報道があるたびに父のことが思い出されます。

最近、私の年齢の頃、父は何をしていたんだろう?と思うことが多くなりました。
不条理に叱られたり、怒られたりしたと思っていたことも、今、父と同じ年齢を経験していってる私には、なんとなく理解できるようになりました。
息子に言った何気ない言葉のひとつひとつひとつを、自分が子供のころ父から受けた言葉を、どんな風に受け取ったか思いめぐらすようになりました。
だからと言って、良い親になっているわけではありませんが、歳を取らないと分からないこともあるんだと、最近つくづく思います。confident

法事の帰り、いつもは門真の「神座」でラーメンを食べてたんですが、閉店したので、寝屋川の新店に寄りました。

016

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 大谷くんのトリケラトプス at 教室 | トップページ | 秀太くんのトリケラトプス at 教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大谷くんのトリケラトプス at 教室 | トップページ | 秀太くんのトリケラトプス at 教室 »