« 金環日食 | トップページ | アポロの切手が出てきた »

2012年5月22日 (火)

「新説 恐竜の成長」展に行く ついでにリサイクル屋も

今日は、大阪市立自然史博物館で開催中の特別展「新説 恐竜の成長」に行って来ました。

O1
こちらには開幕当初にワークショップを行ったのですが、その時は展示を見れずじまいでしたので、終了前になんとか見ることができました。
展示そのものは昨年福井で開催された時と同じようです。
すいません。招待券です。

O2
この角竜トリケラトプスの成長過程の頭骨展示。何度見てもかっこいいですね!happy01

O3
とっても良く動くティラノロボットと一緒に記念写真。

O7
全身骨格ワンケルとロボット。

O4
ちょっと恥ずかしい、ティラノサウルスの肛門のアップ。

O6
このヒパクロサウルスは実物化石だそうです。とても状態がいいですね。

O5
こちらは博物館の壁にへばりついている、先日見に行ったマチカネワニ。

O9
ショップにはフェバリットの新商品ビックサイズも含めビニールモデルがいっぱいありました。みんな買ってくださいね~ happy01

O8
「恐竜の成長」展は6月3日までです。

さて今日は車で行きましたので、行き帰りの道中、リサイクル屋めぐり。
まず博物館に行く前に「お宝倉庫 東大阪店

R1
こちらは基本、倒産品、在庫処分品を扱っていて、フィギュアなどはたいしてありませんでした。

博物館を出て、「神座 長吉店」でラーメン食ってから、「グッドリィ Goodly 新池島店

R2
こちらもフィギュアはほとんどなし。

で、外環で先日行った「お宝屋 大東店

R3
こちらはフィギュアの品揃えは多いですが、総じて相場通りの値段です。

163号線で「お宝倉庫 生駒店

R4
こちらも東大阪店と一緒で、バッタ品ばっかりです。

最後は24号線の「開放倉庫 山城店

R5
こちらはよく行くところで、フィギュアは多いんですが、最近食玩などが極端に減ってしまいました。もう売れないんですかね。despair

で、結局、5軒はしごしたリサイクル屋では何も発掘できず、今回の戦利品は、博物館で買った恐竜フィギュアとデアゴスティーニのコンバット・タンク・コレクション

R6
なんか前にも同じようなもんが、どっかから出てましたね。とりあえず1号だけ、買っときましょ。
この餌食になってるトリケラトプス、グロくていいじゃん。やるねコレクトA good

R7

さて、少し時間が空いたので、コレクション紹介や、あちこちウロチョロしましたが、明日からまた模型作ります!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 金環日食 | トップページ | アポロの切手が出てきた »

コメント

いやー 偶然ですねえ.私も同じ日に見に行ってたんですよ.おそらく荒木さんのあとですね.前日お台場で金環食を見て,名古屋経由で大阪入りしました.

投稿: 雑芸員 | 2012年5月24日 (木) 23時05分

これはニアミスでしたね。わりと空いていて、ゆっくり見られんじゃないでしょうか?

ブログ拝見しましたが、金環日食、きれいな写真ですね。東京は京都よりも同心円に近くて見事でしたね。

投稿: カズやん | 2012年5月25日 (金) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金環日食 | トップページ | アポロの切手が出てきた »