« 恐竜博物館の「翼竜の謎」展を見る | トップページ | だらだら北陸出張記 »

2012年7月11日 (水)

白山自然保護センター 中宮展示館で常設展示

今年春にリニューアルされた、白山自然保護センター 中宮(ちゅうぐう)展示館に私が制作した恐竜模型が常設展示されましたので、恐竜博物館の教室のあくる日に見に行きました。
場所は(石川県からは)白山スーパー林道、中宮料金所の少し手前、大自然に囲まれたところにあります。

H3
中宮展示館は白山の自然や営み、歴史などをジオラマや大型ディスプレイで展示、解説されています。

H11
私の模型は、主に白亜紀前期の手取層群、桑島化石壁から発掘された動物を紹介したコーナー「恐竜時代の動物」に展示されています。

H5
1986年に発見された通称「カガリュウ」の歯の化石。

H6
カガリュウは初期のティラノサウルス類と考えられ、私が制作した模型は同時期中国に生息した「ディロング(Dilong)」を参考にしています。

H9

納品前工房で
S
同じく手取層から見つかったイグアノドン類の歯の化石。

H7
私が制作したイグアノドン(Iguanodon)の模型。二足歩行から四足歩行に移行する段階を表現して制作しています。

H8

同じく納品前の写真
S_2
共に国立科学博物館の真鍋真先生に監修していただきました。

で、模型と一緒に記念写真 happy01

H10
厳冬期は道も閉鎖になりますし、「どうぞ行ってみてください」と気楽に言える場所ではありませんが、スーパー林道を抜けると合掌作りで有名な白川郷ですし、周辺にはスキー場やキャンプ場、温泉もたくさんありますので、機会がありましたら行楽の予定のひとつにお加えください。

白山自然保護センター 中宮展示館HP

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 恐竜博物館の「翼竜の謎」展を見る | トップページ | だらだら北陸出張記 »

コメント

友人達と白川郷に行こうと話していた所です。
実現したら寄って見ますね。

投稿: テディ | 2012年7月11日 (水) 20時07分

こちらの仕事は、テディさんの古巣のN社のIさんとのお仕事でした。
白川郷、いいですね。本当は冬に行きたいんですけどね。snow

投稿: カズやん | 2012年7月11日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐竜博物館の「翼竜の謎」展を見る | トップページ | だらだら北陸出張記 »