« カブトガニ博物館に行く そして思い出 | トップページ | 佃さんのヴェロキラプトル »

2012年7月31日 (火)

「エヴァンゲリヲンと日本刀」展に行く

29日の日記の続きです。

カブトガニ博物館訪問のあと、吉備津神社と吉備津彦神社に行きました。

まずは吉備津神社

K9
国宝の本殿は、国内唯一の建築様式「吉備津造り(比翼入母屋造)」で、出雲大社の2倍の大きさがあるそうです。
360mある廻廊をジオラマモードで撮ってみました。

K10
次は近くにある桃太郎伝説の残る吉備津彦神社に。

K12
ちょうど桃太郎フェスティバルが開催中でした。ラッキーなのか・・・?

K13
境内すみっこにある不気味な桃太郎像。ちょっと、はぶんちょ扱い?

K14
さてこの日はもう帰宅するだけですが、最後に、28日の教室で薬師寺さんから教えてもらった、瀬戸内市の備前長船刀剣博物館で開催中の「エヴァンゲリヲンと日本刀」展を見てから帰ることにしました。

E2
すごい人気で、駐車場に入るにも少し時間がかかりましたsweat01

E3
全長332cm 重さ22kgのロンギヌスの槍。 写真撮影がOKなのも嬉しいですね。

E4
2本の刀身を制作し、柄をつなげてねじって作られているそうです。

E6
全長35cmのプログレッシブナイフ

E7
全長73cmのカウンターソード

E8
などなど、エヴァンゲリオンに登場する武器を日本刀制作の伝統的な技を使って再現、具現化しています。

ともすれば、人気キャラクターに便乗した浅薄な失敗企画になる可能性もあったかもしれませんが、「日本刀」という、まず先に「本物」があることによって、エヴァンゲリオンの世界観をより濃密なものにした、とても貴重で重厚で見事なコラボ企画だと思いました。

よく考えてみると、架空、空想の武器類って、もともとある本物の武器を基に派生しているわけですから、面白くないわけないですわな。
これらを作った現代の刀匠や職人さんたちも、けっこう楽しんで作ったのが伝わってくるようでした。
やっぱりイベントは、見るほうはもちろんですが、作るほうも楽しくないと面白くないですよね。

なぜか甲冑を着ているちっちゃい女性スタッフさんと記念写真。

E9
と言うわけで、今回の岡山出張はこれにて終了。

え?今回はリサイクルショップは寄ってないのって?
もちろん寄りましたよ coldsweats01

「お宝発見 岡山店」

E1
品揃えは良かったですが、今回はなにも買わず・・・。(じつはアクシデントがあって思わぬ出費があったもので・・・ despair

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« カブトガニ博物館に行く そして思い出 | トップページ | 佃さんのヴェロキラプトル »

コメント

笠岡の後、吉備津神社とは驚きました!
パワースポットめぐり(鳴釜神事など)、いや、清盛がらみでしょうか?
「エヴァンゲリヲンと日本刀」展へも行ってくださったのですね。

それよりアクシデントがあったとか・・。
大丈夫でしたか?

訪問先でのお宝収穫報告を楽しみにしている身としては残念でした。

アクシデントに懲りず、また、岡山に来てください。

待っていますhappy01

投稿: 薬師寺 | 2012年8月 4日 (土) 09時30分

薬師寺さん、良い情報ありがとうございました!
ともも面白い展示会でした。
知らずに帰って、後から知ったら地団太を踏んでたところです。
(よくあるんですよ。下調べをあんまりしないので)

投稿: カズやん | 2012年8月 4日 (土) 22時54分

お疲れ様です、ご無沙汰しております。昔海洋堂の方でお世話になっておりました、志田です。今回はエヴァ展の方にお伺い頂きありがとうございました。今回の展示会で写真にも出ていますプログレッシブナイフ等を当方の工房の方で製作いたしました。荒木さんに見て頂けるとは思っておりませんでいたww

投稿: 志田 | 2012年8月 7日 (火) 17時49分

志田さん、コメントありがとうございます!
こちらこそ良いものを見せていただきました!
なんか門外漢が分かったようなことを書いて、失礼いたしました。


投稿: カズやん | 2012年8月 8日 (水) 23時37分

覚えていてもらって嬉しいですww 

お陰さまで主催側の想像を超えた入場者数らしく、博物館様の方も嬉しい悲鳴を上げているそうです。

またお時間と機会がありましたら、お立ち寄り頂けると嬉しい限りです。

投稿: 志田 | 2012年8月 9日 (木) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カブトガニ博物館に行く そして思い出 | トップページ | 佃さんのヴェロキラプトル »