« hagemasaさん来る | トップページ | らえらぷすさんのシノケラトプス »

2012年8月29日 (水)

Tyrannosaurus geronimon ?

最近の悩みはこれに尽きる despair

フッサフッサの羽毛ティラノサウルス。 どうやって作るか?これからどうなって行くのか?

U4
恐竜博限定フィギュア

U1
恐竜博のロボットティラノ

U3
売店のヌイグルミ

U5
で、結局こうなるのか?wobbly

U2
時代を先取りしていた?怪獣酋長。 ジェロニモと思ってたら、ジェロニモンでした。最近まで知らんかった・・・sweat01

PS:オマケ!☆亜細亜さんが掲示板に折り紙「ユティラヌス・フアリ」を投稿!(ウソ?!smile

J1
いや!これは羽毛ティラノのゴジラ立ち!発見が前後すれば、十分あったかも!?(9月2日追記)

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« hagemasaさん来る | トップページ | らえらぷすさんのシノケラトプス »

コメント

ん、、怪獣酋長ジェロニモやったと思てましたが、、、 恐竜博、行ってきました。噂どうり毛だらけでしたね。ティラノ君を作ろうと羽毛表現、いろいろ考えて、試しているところです、また工房にお邪魔します、よろしく。

投稿: tsukudados | 2012年8月29日 (水) 09時38分

tsukudadosさん、行ってこられましたか!
三畳紀まで遡られたり、竜脚類にまで羽毛があったりして、もう大変ですわ!
もうシルバニアファミリーみたいにフロッキー加工した恐竜フィギュアでいっぱいになったりして coldsweats01

投稿: カズやん | 2012年8月29日 (水) 10時12分

時代先取りというと、怪獣王子のテラノドンも羽毛につつまれた翼竜でしたね。
当時は私もオモチャのブーメラン片手に「オ~ラ~!」とか叫んで遊んでおりました♪

投稿: ☆亜細亜 | 2012年8月29日 (水) 20時22分

こんにちは

最近、『バード・カーヴィング入門』と言う本を図書館で見つけて読んでいます。
木でここまで羽根をできるのか!とびっくりしました。
塗装も重要な印象を受けました。

それがそのまま恐竜の羽毛の表現に使えるか分かりませんが、
載っている色鮮やかな鳥たちは、見ているだけでも楽しく、
模型に対するアプローチも、とても参考になりました。

投稿: 友ぞ。 | 2012年8月29日 (水) 20時24分

☆亜細亜さん、私も何度ブーメランを屋根に引っ掛けて失くしたことか・・・。白いビニール製の高いやつに限って失くすんですよね coldsweats01

友ぞ。さん、バードカービングは羽毛恐竜制作のひとつの答えですね。
歴史が長いので、様々ま表現があって、奥が深いですね。

投稿: カズやん | 2012年8月29日 (水) 20時56分

ヒャッハー羽毛だー!!(北斗の拳のモヒカン風)

そういえば竜脚類(南米産のティタノサウルス類、白亜紀後期)の卵化石からウロコ状の皮膚痕が見つかっていた気が・・・coldsweats02

まあ、ティラノサウルスの仲間はアラスカからメキシコまで南北に広く分布していたので、北の方のやつは毛むくじゃらでもおかしくないですねcatface

ティラノそのものはカナダのアルバータ州やサスカチュワン州(当時も冬は寒かったらしい)やアメリカのモンタナ州らへん(当時は亜熱、帯)、そしてテキサス州(わりと乾燥ぎみ?)からも化石が出ているので、住んでた場所や季節によって羽毛の量に変動があったかもです。

投稿: らえらぷす | 2012年8月30日 (木) 10時23分

ティラノサウルスであろう印象化石も見つかっていましたねぇ、たぶん1〜2㍉のウロコ、あの体でねぇ。1億年ほど先にマンモスと象を化石で発掘、毛が生えてた?生えてなかった?ワクワクしますねぇ。

投稿: tsukudados | 2012年8月30日 (木) 15時49分

らえらぷすさん、確かに生息場所によって羽毛の量も変わってくるでしょうね。
ですから、私のティラノ模型も、熊谷か館林に生息していたということでsweat01
ま~大型恐竜は言い訳できても、小型の恐竜はもう言い訳できませんな。

tsukudadosさん、北海道の動物園にいるインド象なんか、背中にけっこうモッサモッサに毛があるんで、南極に動物園作ったら、何代か後にはマンモスみたいになってしまうかも?coldsweats01

投稿: カズやん | 2012年8月30日 (木) 17時30分

インドゾウの背中が毛でもさもさですか!
そう言えば、プシッタコサウルスの仲間も、腰のあたりに剛毛のはえてた痕があったと、先日の翼竜展で知りました。

投稿: ☆亜細亜 | 2012年8月30日 (木) 22時50分

角竜の「毛」は、CollecAだとすでにフィギュア化されていますね。
http://www.dinotoyblog.com/2012/07/06/triceratops-115-collecta/

投稿: カズやん | 2012年8月31日 (金) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« hagemasaさん来る | トップページ | らえらぷすさんのシノケラトプス »