« 水没と復活 | トップページ | Remember チョコエッグ 鳥編 »

2012年9月 4日 (火)

紘平くんの恐竜模型 再び

前に自作の恐竜模型を投稿してくれた紘平くんが、新作模型の写真を送ってくれたので紹介します。
ティラノサウルスの子供

Kohei2
白い部分が鷲のヒナの綿毛みたいで、かわいいですね。

丹波竜

Kohei3
バックの箱状の展示ステージや説明のキャプションに工夫してあり、博物館の展示みたいですね。
夏休みの課題にしたのかな?

こちらはイラストで、始祖鳥やギガントラプトルなどの羽毛恐竜を描いてくれました。

Kohei1
今月末には福井の恐竜博物館に家族で行くそうですので、楽しんできてください。

愛媛在住の紘平くんが手紙にも書いてましたが、愛媛県総合科学博物館ではSHINZEN造形研究所の竹内信善さんの恐竜模型が展示されていますが、今度、高松市美術館で開催される「ウルトラマン・アート! -時代と創造-ウルトラマン&ウルトラセブン」展でも怪獣を作るワークショップをするみたいですよ。面白そうですね!happy01
私も参加したいな。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

|

« 水没と復活 | トップページ | Remember チョコエッグ 鳥編 »

コメント

またまたブログに取り上げてもらってありがとうございますsmile
紘平の父です。
息子は今は模型を作るよりも絵をたくさん描いています。
そして今月の連休に福井県立恐竜博物館に行くので、特別展「翼竜の謎」の図録を取り寄せて親子で予習しているところですcoldsweats01。カミさんと娘は恐竜に興味が無いので、息子と男旅してきますhappy01

投稿: たけ | 2012年9月 4日 (火) 23時09分

たけさん、コメントありがとうございます。
私も子供の頃は絵ばかり描いていました。
紘平くんも絵を描くのが好きなんですね。
福井への男二人旅、楽しんできてください happy01

投稿: カズやん | 2012年9月 5日 (水) 09時11分

高松市美術館のワークショップ、
ありがとうございます。
無事にやらせていただきました。

愛媛も明日から撤収です。
またワークショップの事とか
アドバイスいただけたら嬉しいです。

そしてジョーナスティラノも拝見したいです。。凹〇

投稿: SHINZEN | 2012年9月24日 (月) 00時02分

SHINZENさん、ワークショップお疲れさま!
長時間の教室だったので、どんな内容だったか、とても興味ありますわ。こちらこそまた教えてくださいね。〇凹(←これ面白いね)

投稿: カズやん | 2012年9月24日 (月) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水没と復活 | トップページ | Remember チョコエッグ 鳥編 »